ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

この世界は金太郎飴のようなマトリックスな世界

   

matrix_world2

今日は少々ややこしい話。個人的なシャーマニズムの体験を言葉に表してみたいと思います。

 

この世界のシステムは金太郎飴のようです。金太郎飴を輪切りにすると様々な顔が現れます。実際の金太郎飴は顔が似ていますが、微妙に異なっています。金太郎飴の一粒一粒が、ひとつの世界のシステムを表します。顔一つ一つに個と知性があり、その視点で世界を創造しています。その一粒が目の前に展開している世界です。しかも、このたった一粒の中には、森羅万象、全ての概念が含まれています。私、机、パソコン、色、感情、五感、家族、社会、会社、水、食べ物、お金、アート、音楽、映画、芝居、他者・・・等々全ての概念、そしてスピリチュアルな話で出てくる転生さえも、この一粒の中の概念に過ぎません。では、別の金太郎飴はどうなっているか?そこは今の知性を越えた世界です。今の知性はたった一粒の金太郎飴の中だけで理解するものであり、そのほかの金太郎飴が見ている世界は知性を超えた世界です。あえて概念を使って例えるなら、他の金太郎飴の世界では、あなたは人間ではなくて、水の一滴かもしれませんし、昔の友達が大切にしていた靴かもしれませんし、機械の歯車の一部かもしれません。

 

今度は金太郎飴全体を見てみます。輪切りにしない状態で考えると金太郎飴全体を構成しているそもそもの「飴」という物質。その世界は「金太郎」というラベルが無く、単に「飴」という状態。この全体としての飴も世界のシステムです。飴全体から金太郎達が創造されていますが、一粒一粒の金太郎飴には全体が含まれています。全は個であり、個は全。

 

この点は映画マトリックスでも描かれています。設計者という存在が現れ、その領域ではたくさんのモニターがある場面がありますが、モニターに現れている世界が金太郎飴であり、設計者の領域が飴全体の世界。さらに、金太郎飴を金太郎飴として認識させているプログラムを創造しているのが、預言者という存在。

 

プログラムの世界で言えば、関数や変数などがある世界が金太郎飴の世界で、そもそものプログラム自体が飴全体の世界。プログラムの全体から個が生まれていき、様々な機能が表現されています。個性もそのひとつ。

 

金太郎として世界を見るのか、飴全体として世界を見るのか?映画マトリックスの主人公NEOは最終的にこの両者に気付き完全に自由になり目覚め、最終的にゴールドの世界(源)に統合されていきます。その時のキーワードは「選択(CHOICE)」でした。

どう生きるか?

生きること自体が選択であり答え。

 


ワークショップのご案内

2017/5/28(日) イブニングワークショップ シャーマニックリチュアル報告会&懇親会
緊急開催アウェイクニングプログラム第4期の創造の源体験シェア報告会。創造の源とは?自分を知る体験とは?メンバーに語ってもらいます。
2017/6/3(土) アフタヌーンワークショップ シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2017/6/11(日) アフタヌーンワークショップ シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。

アウェイニングプログラム5期2017年3月スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第5期が2017年3月にスタートします。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、スピリチュアルの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第5期開催期間(予定):2017年3月18日(土)~12月10日(日) 詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

プログラムガイダンス「シャーマニックジャーニー」開催!
日時:2017/1/22(日)13:00~15:00 2017/2/11(土)13:00~15:00
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
参加費:無料
詳細・申込:http://www.w-blue.com/awakening/

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - シャーマン・シャーマニズム, 意識・心・気付き

  関連記事

大人の子供への影響

最近、僕の住んでいる戸越公園にモスバーガーが出来ました。連日大盛況のようで、テイクアウトを頼むと20分位待つことになります。今日はちょっと遅いランチで会社に向かう途中15時位に行きましたが、20分位や …

no image
エゴを手放すこと

エゴを手放すこと。これは「今」を生きることに非常に大切なことです。手放すとは「捨てる」という意味ではなく、「ありのままを受け入れる」ということです。受け入れて観察するという感じでしょうか。エゴに振り回 …

リラックスがキー

心とカラダをリラックスさせることは何を行う上でもとても大切なキーですね。リラックスできていないと何をやっても力が入ってしまったり、緊張してしまったり、考え過ぎてしまったりと、いろいろな弊害が起こり得ま …

縁結び

2月2日~4日まで出雲地方へと行って参りました。2月からワールドブルーとして一緒に歩んでいくパートナーのエリーとの新しいスタートの意味を込め、節分の時期に合わせて出雲大社や八重垣神社等を参拝してきまし …

誰もが誰かに大切にされている

久しぶりの更新になってしまいました。お盆も終わり、まだ暑いですが季節的にはもう秋に入っていくんですね。娘っ子も3ヶ月を過ぎ、もうすぐ100日の「お食い初め」になります。一生食べ物に苦しまないようにとい …

no image
喧嘩の中にいる自分

私たち人間は、あの金八先生も言っているように、文字通り「人と人との間」で生きています。自分という存在は、他者がいなければ、感じることができないのは確かです。 アカシックリーディングでも多いご相談の一つ …

概念から自由になり世界がシンプルになる方法とは?

現実的にこの世界で生きていくためには様々な概念に属していきていく必要性があるポイントまであります。概念とは、様々な人々とのコミュニケーション上必要なもの。コミュニケーションを通して私たちは自分を知って …

no image
ワールドブルーチャンネル Vol.4「リモートビューイングの可能性」

2010年9月25日26日に行ったゲリーボーネル氏との共同開発プログラム「リモートビューイングワークショップ」に参加いただいた方々のご感想を元にRVの可能性や意図をご説明。そして、毎度お馴染みのお葉書 …

no image
Message in a bottle

1979年のポリス(The Police)の名曲「Message in a bottle(邦題:孤独のメッセージ)」は人間は孤独では無いという事を暗に示している曲だと感じます。 邦題が「孤独のメッセー …

悲しみや怒りの情報とつながらない生き方とは?

この世界は人と人とのつながり、コミュニケーションで創造されている世界とも言えます。日々、私たちは様々な人との交流から、新しいことに気付いたり、インスピレーションを得たり、本来の自分の姿を他者を通して見 …