ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

縁から自己成長・ステージアップへ

   

ちょっとブログの更新が鈍っておりますが、何も無かったのではなくて
その逆にたくさんありすぎ、整理ができていないという感じなんです。
先週に掛けて、様々な人との素晴らしい出会いがありました。
既に知っている人、そして初めて出会った方など、とにかく毎日出会いの
連続。ゆっくりと一つ一つの出会いをまとめていきたいと思います。

人との出会い、つまり縁とは、自分自身の成長や次のサイクルの始まりの
証であると僕は強く感じています。
人間は魂意識と肉体意識の二つから実在していますが、その二つの意識が
共鳴により一つになっています。
そして、地球に生まれる際に、自分自身を知るための出来事を決めて
来ています。それは単なる出来事であり、反応することは自分自身の
自由意志によりますが、それぞれの出来事はお互いにリンクしています。

ほとんどの場合、私たちは人を介して気付きや成長をしています。
様々な話、情報、本、音楽、映画等から様々な刺激を受け、何かを実行し
その体験から自分の可能性を知ることになっていると感じます。
全ては人との関係性がキーとなっています。

人との出会いが多くなっているとき、それは自分で決めてきた
出来事と次の出来事の間の時間的距離が短くなり、次の自分を知るための
次のステップへと突入するサインではないでしょうか。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

あるラマ僧の話~継続すること

そして、彼は目を覚ました。時間にしたら20分位だったかと思うが、彼が座禅をしていた周りの雪を溶かしてしまう程のエネルギーを体全身で味わい、まるで彼自身が熱湯そのものになったような感覚だった。その瞬間、 …

no image
Answer

ずっと探し求めていた答え。それを知った瞬間は府に落ちる感じや鳥肌が立つような感覚、そして「なるほど!」という快感を体感します。しかし、答えというものはずっと私達の本質的な部分に保存されていたもの。その …

no image
ユニークネス

私たちの日常生活は人間関係で成り立っていますよね。学校、会社、仕事、遊び、家族、コンサート、買い物等・・どんな場面であっても、そこには他者が存在していて、他者がいるからこそ「私」が存在できて、体や五感 …

破壊は始まりのターニングポイント

先日のブログで書いた「創造・維持・破壊の自然のサイクルを味わう」で書かせていただいた内容で、破壊についてもう少し掘り下げて書いてみたいと思います。   自然のサイクルは創造・維持・破壊のサイ …

伝染

伝染と聞くと病気等の感染が思い浮かぶかもしれませんが、 意識が伝染(感染)するということがあります。 それは日本映画の「感染」や、鈴木光司さんの「リング」や「らせん」等でも ちょっとホラーチックに表現 …

感情を内側で味わうと創造性、個性、インスピレーションに繋がる

感情は体のレベルで味わうと、喜怒哀楽のようにラベルが付けられて理解されます。これは人類の歴史や文化や社会などの集合的な意識によって生み出された味わい方です。   そもそも、感情の源は、純粋な …

「在る世界」と「無い世界」のバランスを取る

私たちが生きているこの世界は様々な概念が在る世界であり、その概念を使って行動して味わっている世界です。   そして、その「在る」というこの世界を創造している源、始まりの瞬間は何も無い「無い世 …

言い訳できる辞める理由で人生の道を歪ませないためにできること

あと少しで欲しいものが手に入ったり、なりたい自分になれたり等のビジョン・意図が結果として現れるという時に、言い訳できる辞める理由がやってくることがあります。それは、まさに体の抵抗でもあり、何度も繰り返 …

no image
「音」のボリューム

私たちの内側の奥深くには永遠の輝きがいつでも光っています。永遠の「音」「色」「形」「エネルギー」と言う事もできますし、「本質」「魂」として捉えることもできます。昨日は「サウンドメディテーション」という …

no image
ビジョンを今この瞬間に

私たちは誰しもがビジョンというものを持っています。ビジョンとは認識しているもの全てを指す言葉だと僕は感じています。つまり、五感、感情、フィーリングの全て。この現実もそうだし夢の領域もそうです。そして、 …