ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

カードの不思議

   

今日はとても暖かく、春の到来を予感させてくれました。
春の何とも言えない香ってありますよね。その香が今日はしていました。
本格的な春まで後少しって感じですね。

暖かかったので、今日のお昼は旗の台にあるスパゲティ屋さんまでサイクリング。ポカポカの昼下がりでとても清々しかったです。

このサイクリングには意図が込められていたと後になって分かりました。
まず、スパゲティ屋さんへ行く途中に「夢」という飲み屋さんを発見し何気なく覚えていました。そして帰り道は、「正夢」というお店を発見。
「夢に何かあるのかなぁ」と感じました。

夜は西麻布で集まりがあり行ってきましたが、そこで友人が一枚一枚にメッセージが書いてあるカードを持ってきたので、ひいてみたところメッセージは「Dreams」でした。そして、今度は違う種類のカードを友人に勧められてひいてみたところ、「夢・現実化」というカードが出ました。
やっぱり夢に意図が込められているんだなぁと実感しましたね。
夢に何かヒントがありそうです。今晩見る夢なのかなぁ?

世の中には様々なカードが存在しています。タロットカード、エンジェルカード、フェアリーカード等。
どのカードを引くにしても意図を込めることでカードの結果そのものが今の自分がフォーカスするものとして現れます。これは、やはり私たちの心が全てのものに今の段階では投影されるということでしょう。アカシックレコードからの情報と言えることもできると思います。

別にカードでなくても、日常に様々なメッセージが投影されていると僕は感じます。今回のようにお店の看板もそうでしょうし、出会う人の名前、耳に入ってくる音楽、僕のようにネットショップを運営している場合は、お客様の名前や住所も非常にメッセージ性が強いと実感しています。でも、カードはメッセージがストレートに書かれているのでシンプルで分かりやすいですね。
日常の出来事を意識的に観察できればどんどんと面白い共時性や、まだ眠っている自分の力というものに気付いてくると感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Comment

  1. ウスシック より:

    メッセージは…愛、LOVEだよ! トミーくん!!

  2. ユキB より:

    私は昨日の夜世界の終わりの日の夢を見たよ~ オレンジの宇宙服着てた
    明日も楽しみだね♪

  3. より:

    >ウスシック
    そのメッセージしっかりと受け取らせてもらいまーす。
    そして、こっちからもそのメッセージを倍にして送りますね。
    >ユキB
    おっと、すごい夢を見たね。オレンジの宇宙服かぁ。
    レムリアやアトランティス時代の時と同じようなイメージがするなぁ。
    そのタイミングに向かって毎瞬をJOYでいきましょう。
    ちなみに、YUKIのJOYって曲のプロモーションビデオは宇宙っぽい感じで楽しいのでお奨め。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

枠組みから離れて能力を使う

私たちは、この人生で培ってきた能力や、多次元的に様々な時空の中で培ってきた能力の両方を持っています。もちろん、その能力は人それぞれ異なり、一人ひとりが持つオリジナルの能力と言えます。   し …

地球人からユニティへ

ドバイ&アブダビの旅では、1週間程の滞在の中で様々な国の人との交流がありました。こんなに短期間にいろんな国の人と交流があったのは初めての体験でした。 参考まで聞いた範囲ですが、どんな国の人々との交流が …

この世界を生きるために必要な個性

この世界の誰もが個性・オリジナリティを日々の中で表現して生きています。この世界では皆違って当たり前、と言うか違わないと成立しない世界。個性・オリジナリティは簡単に言えば、この世界を生きるためにあるとし …

no image
実をつけるために・・・

この世界のシステムのユニークな点は「時間」という道具があるということです。 そのため、種を蒔いて、芽が出て、実を結ぶには、時間が多かれ少なかれ掛かります。 もしこの「時間」にフォーカスをしてしまうと、 …

no image
傷つかないための反応

私たちは体験したいことしか体験できません。言い換えれば、体験したい事は体験することができる、という事になります。しかし、抑圧した感情や葛藤があると、そのほとんどが「過去」からの比較で自動的に行われてし …

no image
結婚

個人的な事ながら、8月8日(月)にパートナーのエリーと結婚しました。多くの方からお祝いメッセージを頂き、本当に感謝です。様々な情報で、入籍前から既に結婚しているという情報が流れていたようですが(笑)正 …

概念から自由になり世界がシンプルになる方法とは?

現実的にこの世界で生きていくためには様々な概念に属していきていく必要性があるポイントまであります。概念とは、様々な人々とのコミュニケーション上必要なもの。コミュニケーションを通して私たちは自分を知って …

一粒の水滴もたくさん集まると岩を砕く力に

たった一粒の水滴も、たくさん集まれば岩をも砕く程のパワーを持ちます。   これは、どんな事でも少しづつの力がいつの間にか大きなものになることの例えですね。塵も積もれば山となる。ということでも …

1+1=1

1+1=2 これは算数で習う正しい計算方法ですよね。 しかし、この計算方法は分離を前提にした計算方法になります。 分離とは、全てを孤立させて分けて考えることですが、 これはオールドパラダイム的な概念で …

no image
想い=現実

結局、この世の中で見ている世界は自分が想像(創造)している世界です。そして、それは個人個人ユニークな世界になっています。だから、他人と比較することは正直あまり価値は無いことです。なぜならば、一人一人が …