ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

aikoライブに感動

   

昨日、友人に誘われNHKホールで開催されたaikoのコンサートツアー「Love Like Pop 9」に行って来ました。aikoは僕が好きなアーティストの一人で、正直彼女のルックスも好きなのですが、それ以上に彼女の作る音楽、そして歌唱力に惚れています。aikoの曲は歌詞はストレートでありながら言葉のリズムや表現が豊かで、そしてメロディは型にはまらず独特な世界観があり、何か自分の中の何かと共鳴するような感じがします。

先日発売されたaikoのライブDVD「Love Like Pop add. 」を友人からプレゼントしていただき見ていますが、会場の一体感がすごく、またaikoの観客に対する感謝の気持ちがすごく溢れている暖かいムードのライブでとても感動しました。是非生のライブを見てみたいなと思っていたところ現実化し昨日初aikoライブに行くことができました。

aikoの高いエネルギーがすごく伝わってくるライブで会場全体が一体感に包まれているライブで、こんなに暖かいライブは初めてという感じでした。
3月に発売されたアルバム「夢の中のまっすぐな道」の曲を中心に構成され、観客と一緒に作っていくライブで、まさにJOYに包まれていました。
aikoは観客一人一人を友達として見ていて、aikoの名前を呼ぶ声一つ一つにしっかりと答えてくれていました。そして、一番印象的だったのがaikoの感謝の気持ちでした。何度も何度も「ありがとう」の言葉を心を込めて言っていました。aikoの人気は彼女のひたむきな感謝の気持ちが生んだものなんだなぁと感じました。暖かく、癒しにも満ちていました。
是非またaikoライブに行きたいと想います。

ライブはとても楽しく、日常に戻るとまたいつもと変わらない生活が待っていて、ライブの楽しかった体験と切り離して捉えられがちですが、僕はそんなことはないと感じています。ライブでの楽しい気持ちは体験することで心の中でしっかりと保存されています。その感覚を常に思い出し「今この瞬間」で感じることができれば、瞬時にジョイモードに入ることができると感じます。aikoが伝えてくれたライブでのジョイは「ひと時の夢」で終わらすのではなく、「永遠の喜び」として活用することができると感じます。

8月には杉山清貴さんの野外ライブがあります。こちらもすごく楽しみです。
ライブって本当にいいですよね。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 音楽

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

CHILDHOOD’S END

CHILDHOOD’S END。最近ピンッと来ている言葉です。CHILDHOOD’S ENDとは日本語で言うと「幼年期の終わり」という意味になります。最近80~90年代のJ-P …

no image
A Thausand Years

スティングの1999年に発売されたアルバム「 Brand New Dayには神秘的な曲が収録されていて僕のお気に入りの一枚です。アラビアのマントラを使ったデザートローズ(Desrt Rose)もオスス …

デヴァプレマール『PASSWORD』 & シャカ族のアクセサリー

今回は2つの新着アイテム情報をお伝えさせていただきます。 オリジナルアルバムとしては約6年ぶりのリリースになるデヴァプレマールのニューアルバム「PASSWORD」がリリースしました。 古代サンスクリッ …

Love Like Pop 9 add.

7/22(金)に日本武道館で行われたaikoの追加公演ライブ「Love Like Pop 9 add.」に来日していたSunnyと行ってきました。 この前も書きましたが、Sunnyは当初22日に帰国す …

坂本健 in 松本

昨日の話ですが、友人でシンガーソングライターの坂本健が松本のボトムダラーというライブハウスでライブを行いました。ちょうど帰省するタイミングと一緒で、家族で聴きに行ってきました。場所が僕が学生時代にバイ …

no image
TOTOライブに行ってきました。

80年代の音楽が気に入っていてよく聞いています。メロディアスでいてスムーズ、そしてシンプルで聞きやすいのが80年代の特徴かなと感じています。両親の影響もありポールマッカートニーは小さい頃から聞いていま …

シャンティマントラCD

平和のマントラであるShantih Mantra(シャンティーマントラ)と、純粋な喜びに繋がるためのマントラHare Krishna(ハレクリシュナ)のマントラを使ったオリジナルソングです。2011年 …

Meditative Time for OBE

  音の力は本当にパワフルです。日々の音が私たちの意識状態を作っていると言っても過言ではありません。音のトーンやピッチ、メロディによって、感情が動かされ、楽しくなったり悲しくなったり、感動し …

Self Control

「Self Control」とは「克己心」という意味があります。克己心とは、自分の感情・欲望・葛藤に支配されない平常心のことを意味しています。「Self Control」は1987年にリリースされたT …

好きな音楽を聴くと人生がワクワクしてくる理由

今回は好きな音楽の中には自分の源の音が共鳴しているというお話。   個人的な好みの音楽話 みんさんはどんな音楽を聴いてきましたか?ファンのアーティストはいますか?僕は親の影響もあり小さい頃か …