ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

仙台・平泉の旅

   

3月16日~20日まで仙台に行ってきました。アクリスプラスとのコラボレーションで、17日・18日は仙台で初のアカシックレコードワークショップ、20日は「春分の日の祈りの集い」を開催しました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

17日18日の2日間のアカシックレコードワークショップ「はじめてのアカシックレコード~イルカのようにチャンネルを開く」では、この4月で高校生になるティーンエイジャーの参加もありました。
これからの若い世代の意識が高くなってきているような印象を持ちました。また、なかなか鋭いご質問もたくさんでて、深い内容のワークショップになったと思います。
参加された方々はみんな東北にお住まいということもあり、これからの地震の心配や原発の心配も多く挙がりました。
しかし、アカシックレコードを意識的に活用することができ、本質的な自分に繋がることができれば、どこにいても自分のビジョンに従ったところにいることができます。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

ワーク後アクリス+の菅原さんとクレープ屋さんにて

アカシックワークが終わった次の日は、東北のパワースポットを巡ったりワークショップを行っているハーモニーアースのボブちゃんと一緒に岩手の平泉に行ってきました。ここは以前から気になる場所で、一度は訪れてみたいところでした。
巌神社という巨石を奉った神社、達谷窟(たっこくのいわや)、中尊寺を巡りました。巌神社の巨石は迫力があり、達谷窟の一枚岩の寺院や岩に彫られた大仏は古のアニミズムを感じさせました。
神社等は昔から信仰されてきた土地に建てられる事が多く、この場所の寺院が建てられる前は、巨石信仰の元に様々な儀式が行われていたように感じました。

巌神社

 

達谷窟の岩に彫られた仏面

 

中尊寺も幻想的な空間でした。一つの小高い山に本堂や金色堂、白山神社等があります。世界遺産にも登録されている場所ですね。
奥州藤原氏初代の清衡が楽土を望んで建てられたという意図があり、争いや苦しみを止めて本当に楽しい世界にしていきたいという想いが感じられる場所です。
個人的に、中尊寺を訪れてホッとしたような不思議な感覚になりました。中尊寺ではワールドブルーチャンネルを撮影してきましたので、お楽しみに。しかし、雪が降ったりして寒かった~。帰りに一関で立ち寄った温泉がナイスでした。
夜は仲間達と再会しての飲み会。小さなお子様が3人もいるので、大騒ぎ。笑いが耐えませんでした。

中尊寺本堂

20日は春分の日。陰と陽の中間に位置する日であり、お彼岸の中日。あちら側とこちら側のゲートが繋がる日の象徴であり、祈りには最適の日。
「春分の日の祈りの集い」と題し、震災で他界された方々や、私たち自身の平安とこれからの喜びを意図しマントラを唱えました。
般若心経のサンスクリット語「ハートスートラ」やシャンティーマントラ、ハレクリシュナなど様々なマントラを唱えました。
多くの方にご参加いただき、東北で祈りのイベントができたことに感謝しています。

仙台へは7月に戻ります。予定として、アカシックレコードワークショップと明晰夢のワークショップを予定しております。詳細は決まり次第ホームページに掲載します。

そして、8月末~9月上旬には野生のイルカと泳ぐ御蔵島ドルフィンショップも行う予定です。こちらもお楽しみに♪

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - アカシックレコード, ワークショップ・イベント,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
uzume AKO東京ライブにサポート参加します

告知になりますが、ボーカリストuzume AKOの東京ライブが7/25(日)の午後2時~神田Party Roomにてありますが、そのライブにサポートでギター&シンセで参加させていただくことになりました …

アトランティスジャーニーでアトランティスとつながる

バハマのビミニ島へ以前行きました。そこでビミニロードというアトランティス時代に活用されていた道を海の底で見ました。これは眠れる預言者と呼ばれアカシックレコードを活用していたエドガーケイシーの予言により …

5/19(水)イブニングワーク「ドルフィンマインド」

イルカの目を見る。その瞬間、過去や未来、私という主観、他者という目的が消え、まさに「今この瞬間」に包まれます。イルカという存在は神秘的であり魅力的な存在です。イルカは遊び心や無邪気さを象徴していて、私 …

食とスピリチュアリティ +カラフルライフワークのお知らせ

毎日の食事。これは私たちの生活、人生にとって大きな割合を占める儀式のようなものですよね。断食をすると特に感じるのが、食の私たちの体や意識への影響。また、メディアでは食に関わる情報が多いという点も気付き …

イルカのエネルギー

7月30日にワークショップ「ドルフィンマインド」を開催しました。多くの方にお越しいただきありがとうございました。ドルフィンマインドはイルカとの触れ合い体験から来る概念で、その3要素は「遊び心」「バラン …

no image
ワールドブルーチャンネル vol.9 「オランダ・スペイン・ベルギーの旅」

今年の6月に旅してきたオランダ・スペイン・ベルギーで撮影したワールドブルーチャンネルが完成しました。かなり時間が経過してしまいましたが、旅の雰囲気が伝われば嬉しいです。今回のテーマは「自由」について。 …

no image
「見る」こと

私たちは日々、様々なものを見ています。しかし、「見る」とは文字通りでは視覚を使って物事を認識することですが、大きな範疇で捉えれば、五感や感情を使って物事を認識しているということになると僕は感じています …

プレイフルライフ in 八景島 イルカと泳ぐワーク 残り1名

来週末の9月26日(土)27日(日)の一泊二日で行うイルカと触れ合うワークショップ「プレイフルライフ in 八景島」ですが、キャンセルが出たため現在1名様募集しております。ご興味のある方はまだ間に合い …

no image
夢の続き

朝目覚めて終わる夢の世界。終わったように思えますが、例え忘れていたとしても、実は今この瞬間にもその夢の世界は続いています。 その夢の世界は、様々なカタチで私たちの周りに実在しています。五感で感じている …

夏至から冬至へ 2014

ワールドカップサッカーinブラジル開催していますね。キャプテン翼の影響もあって、サッカー少年だったので様々な国の個性溢れるチームを見るのは楽しいです。日本の決勝トーナメント進出は厳しくなりましたが、世 …