仙台・平泉の旅

3月16日~20日まで仙台に行ってきました。アクリスプラスとのコラボレーションで、17日・18日は仙台で初のアカシックレコードワークショップ、20日は「春分の日の祈りの集い」を開催しました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

17日18日の2日間のアカシックレコードワークショップ「はじめてのアカシックレコード~イルカのようにチャンネルを開く」では、この4月で高校生になるティーンエイジャーの参加もありました。
これからの若い世代の意識が高くなってきているような印象を持ちました。また、なかなか鋭いご質問もたくさんでて、深い内容のワークショップになったと思います。
参加された方々はみんな東北にお住まいということもあり、これからの地震の心配や原発の心配も多く挙がりました。
しかし、アカシックレコードを意識的に活用することができ、本質的な自分に繋がることができれば、どこにいても自分のビジョンに従ったところにいることができます。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

ワーク後アクリス+の菅原さんとクレープ屋さんにて

アカシックワークが終わった次の日は、東北のパワースポットを巡ったりワークショップを行っているハーモニーアースのボブちゃんと一緒に岩手の平泉に行ってきました。ここは以前から気になる場所で、一度は訪れてみたいところでした。
巌神社という巨石を奉った神社、達谷窟(たっこくのいわや)、中尊寺を巡りました。巌神社の巨石は迫力があり、達谷窟の一枚岩の寺院や岩に彫られた大仏は古のアニミズムを感じさせました。
神社等は昔から信仰されてきた土地に建てられる事が多く、この場所の寺院が建てられる前は、巨石信仰の元に様々な儀式が行われていたように感じました。

巌神社

 

達谷窟の岩に彫られた仏面

 

中尊寺も幻想的な空間でした。一つの小高い山に本堂や金色堂、白山神社等があります。世界遺産にも登録されている場所ですね。
奥州藤原氏初代の清衡が楽土を望んで建てられたという意図があり、争いや苦しみを止めて本当に楽しい世界にしていきたいという想いが感じられる場所です。
個人的に、中尊寺を訪れてホッとしたような不思議な感覚になりました。中尊寺ではワールドブルーチャンネルを撮影してきましたので、お楽しみに。しかし、雪が降ったりして寒かった~。帰りに一関で立ち寄った温泉がナイスでした。
夜は仲間達と再会しての飲み会。小さなお子様が3人もいるので、大騒ぎ。笑いが耐えませんでした。

中尊寺本堂

20日は春分の日。陰と陽の中間に位置する日であり、お彼岸の中日。あちら側とこちら側のゲートが繋がる日の象徴であり、祈りには最適の日。
「春分の日の祈りの集い」と題し、震災で他界された方々や、私たち自身の平安とこれからの喜びを意図しマントラを唱えました。
般若心経のサンスクリット語「ハートスートラ」やシャンティーマントラ、ハレクリシュナなど様々なマントラを唱えました。
多くの方にご参加いただき、東北で祈りのイベントができたことに感謝しています。

仙台へは7月に戻ります。予定として、アカシックレコードワークショップと明晰夢のワークショップを予定しております。詳細は決まり次第ホームページに掲載します。

そして、8月末~9月上旬には野生のイルカと泳ぐ御蔵島ドルフィンショップも行う予定です。こちらもお楽しみに♪

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください