Enjoy Now

シンクロニシティ:シャーマニズムから捉える二つのシンクロニシティとアプローチ

 

シンクロニシティとは?

 

シンクロニシティとは「意味のある偶然的な出来事」として一般的には言われていますが、

 

もっとシンクロニシティを掘り下げると、シンクロニシティとは

 

共鳴・共振

 

です。

 

例えばギターで例えるならば、ドの音に調整した弦を響かせると、同じドの音に調整した弦があれば一緒に振動します。

 

シャーマニズムの視点からこのシンクロニシティを捉えると、あらゆる事象、イベントがシンクロニシティと言えてしまいます。

 

私たちが想った事が、外側の世界に共鳴して現実化してきます。(もちろん集合意識や現実という制限はありますが)

 

二つのシンクロニシティ

 

ただ、現実的な視点でシンクロニシティを捉えると、2つのシンクロニシティがあります。

 

一つ目は消極的なシンクロニシティ

 

二つ目は積極的なシンクロニシティです。

 

消極的なシンクロニシティは、「たまたま」という偶然として捉えるシンクロニシティです。

例えば「たまたま駅で昔の友人と出会った」など偶然的な出来事ですね。

無意識的に、想いの共鳴の結果が具現化したということになります。

 

一方で、積極的なシンクロニシティは「たまたま」ではなくて、

「やっぱり」

という既に知っていたというようなシンクロニシティです。

例えば、「やっぱり駅で昔の友人に出会った」という必然的な出来事です。

既に知っていた、分かっていたという出来事で、他の言葉で言えば、予知ができていたという事です。

 

どちらが良いとか悪いとかはありません。結局は全てがあなたの想いが現実化した結果です。

ただ、自分自身の本質・源との繋がりが深くなればなるほど、ナチュラルに積極的なシンクロニシティが起こってきます。

現実化が早くなるという言葉もありますが、これは自分の本質との繋がりが太くなってきたり、意識が拡大してきている証です。

 

積極的なシンクロニシティを体験する方法

 

より積極的なシンクロニシティを味わうためには、自分自身の本質との対話を増やしていく事です。

その方法は様々ありますが、葛藤やブロックなどをリリースさせることがポイントになります。

エゴの習慣的な思考パターンや行動パターンを、自分らしい本質的な思考パターンや行動パターンにしていくことです。

創造力を意識的に使ったり、心身のケア、グラウンディング、瞑想やヨガもそのサポートになります。

個人的には、リモートビューイングという意識のテクノロジーが大きく役立ちました。

 

まとめ

 

全ての出来事はなるようになっていて、全てがあなたの想いと共振して起こっています。

全てがシンクロニシティで、あなたの想いに共鳴して様々な出来事が起こっています。

そのシンクロは、エゴ的なものか、本質的なものなのかは関係なく、あなたの想いに従って共振して起こっています。

より積極的なシンクロニシティになっていくことで、現実化が加速し、本当の自分の正体が表現されていきます。

 

リモートビューイングもより積極的なシンクロニシティにしていく一つのアプローチです。詳細は下記をチェックしてみてください。

 

リモートビューイングのすべて

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。 様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

ウェビナー&オンラインワークショップ

PAGE TOP