Enjoy Now

喜びそのものになること

人生の意味や目的、目標について私達は知りたいと思う気持ちがあります。確かに過去世とのバランスという意味で、人によっては「○○になるため」だったり「○○をする」という副次的な目的というものがありますね。でも、それさえ無い場合があります。そうなると、「一体何をすればいいのか」ということで、迷ってしまう場合があります。なぜならば、外側に「目標」や「目的」を作るように多くの私達は教えられてきているからです。

外側に目標や目的を置くと確かに生きる指針にはなるでしょう。ただ、その目標への達成することへのギャップから逆に葛藤を作ってしまうことにもなり得ます。「こうしたいのに、できない」とか「ほしいけど、受け取る価値がない」とか。もしかしたら、他人の人生を生きてしまうこともあるでしょう。「あの人のためにこうしなければならない」とか「親にこう言われたから」等。

自分の人生と目標を分類せずに、これからは一つにすることがキーのように感じます。つまりは、生きている事自体が目標や目的になっていることです。今ここで呼吸して生きていることが人生の大きな意図。たとえ辛い事や悲しい事があったとしても、それも全てプロセスであり最終的には自分自身が「喜び」、つまりワクワクして本当に楽しい事をやっている時の、そのワクワク感そのものになる。

なかなか、言葉では説明が難しいんですが、例えば音楽を聴いていて「とても癒されるなぁ」と思う時の感覚は音楽を聴かなくても実は自分自身の中にあるものだし、例えばモノを作る事が楽しいと思う時の「楽しい」というフィーリングは、モノを作らなくても始めから自分の中にあるものです。確かに外側の出来事やモノというのは喜びを刺激してはくれますが、大切なのは自分の中にある「喜び」の源。幸せという一時的なものではなく、一定した「喜び」の状態。

その喜びの源と繋がった時に奇跡というものが起こったり、今までの体験全てが腑に落ち人生の優先順位が消えて、全てが一つになってきます。それが「自分」で、この世界の目標や目的では定義ができない素晴らしい存在ということが分かってきます。そうなると、どんな自分にもなることができるようになるでしょう。この状態になるために私達は今この瞬間に存在し、展開する出来事を観察しているんですね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。 様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

ウェビナー&オンラインワークショップ

「喜びそのものになること」への2件のフィードバック

  1. 続々と面白い更新、嬉しいです・・・!
    私も自覚できる部分でもできない部分でも、
    「親の人生」を生きることが多くて、結構根っこの部分で「最終的には親を裏切らないように」とか親に認められる、喜ばれるように・・・という目的を外せないでいました。だから私が楽しくても、親が喜ばない事は私にとって「やってはいけないこと」という判断と葛藤がずっとものすごく強くて・・・。
    ようやく最近になってそれは人の考え方のひとつに過ぎない、という事を実感できるようになりました。
    と同時に、仕事や生活が「忙しい」という事が良くも悪くも時間つぶしにはなるだろうけど、自分を見ることとか、ありのままを感じる事とか、もっと大切なことに目を向けたくないエゴの言い訳になるんだな・・・という事も実感です。忙しければ人生が充実している、というのは気のせいだと思いますから・・・。

  2. >ははっちさん
    コメントありがとうございます。大きな気付きですね。親の期待や親に愛されたいという想いから葛藤を作っちゃうんですよね。「正しくあるべき」をどんどんと手放していきましょう。
    そうそう「忙しい」も確かに言い訳になり得ますね。エゴは葛藤を原動力とするんです。
    ほんとゆったりと急がずにリラックスが大切ですよね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP