ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

歴史の中の自分

   

13000年の周期で時間をさかのぼっていくと、アトランティスという時代やレムリアと呼ばれる時代等長きに渡って文明を作っていた時代があったりします。

文献として残っているのは紀元前数千年位からのもので、その前に続いている何万年前、何十万年前の記録というものは残っていません。中にはオーパーツとして化石の中に登場したり、そもそも記録する必要が無かった時代もあるでしょう。

長い人類の歴史では、今のような文明を持っていた時もあったでしょうし、本当に様々な時があったように感じていますし、これからも時間は続いていくでしょう。長い人類のタイムラインで見ていくと、今の「現代」という時代はほんの一瞬の瞬きのようなものです。

でも、全ての人類の歴史は私たちの中に保存されていて、いつでも自由に情報を閲覧することができます。その技術がアカシックレコードリーディングだったりリモートビューイングだったりします。ただ、私たちの知性というものは今の時代で培ってきた経験と比較をして解析をする傾向があるので、正確な情報として理解することは難しいものです。いかに思い込みや先入観をリリースして、情報を体感するかが理解のキーです。また体外離脱やアストラルプロジェクションを通して体感することも可能です。

様々な時代がある中で、今の私たちはなぜこの時代に生きているのでしょうか?もちろん一人ひとりの意図や目的は異なるでしょうが、時代を分かち合う仲間として様々な出会いや体験が本来の「自分の歴史」を明らかにしていってくれるように感じています。私という存在が明らかになった瞬間、私たちは全てのタイムラインに点在している個というものに気付くでしょう。ながーい歴史が、一瞬になります。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
集合の力

人が集まるところにはある種のハーモニクスがあり、集合的なエネルギー(集合意識)が作り出されます。家族、会社、地域、国等、大きい小さいは関係なく、人が集まるところにはグループの意図に沿ったダイナミクス( …

no image
新年に想うこと

あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になり本当にありがとうございました。今年も多くの方に今を生きる楽しさと素晴らしさをもっともっと伝えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 …

no image
先入観から始まるストーリー

地球は丸い。これは今の時代は当然の常識となっています。 しかし、むかーしは地球は平らであるというのが常識でした。 その時代に地球は丸いなんて言ったら、おかしな人と思われてしまいます。 しかし、本当に地 …

no image
意味の怖さ

全ての環境は自分に対する鏡でありメッセージだと気づきました。弊社の近所に住むお客さんが石を購入していただき、近所ということで実際に会って手渡しさせていただきました。その方も石に囲まれている方で様々な物 …

偏見や先入観を無くすために必要な新しいチャレンジ

トムソーヤの作者であるマークトゥエインの名言にこういうのがあります。 「旅は偏見、頑固さ、狭い心を無くさせる。(Travel is fatal to prejudice, bigotry, and n …

no image
アカシックレコードで未来を見る

アカシックレコードに関して、「アカシックレコードから、未来の出来事で何が起こるか日付まで知ることができますか?」というご質問がよくあります。 アカシックレコードには個人の記録と、人類の記録が保存されて …

新しいチャレンジに表れる心身の異常はうまくいっている証

新しい事ややりたい事を始める。そんなときによく起こるのが、体の調子がいまいちになったり、気持ちが落ち込みやすくなったり、などの心身に異常が起こるような状況。そうなると、心身の不具合に意識が向いてしまい …

no image
スピリチュアリティを手放す時

私達は「自分とは一体何者なのか?」を求め、様々な分野があるにせよ「スピリチュアル」な神秘的な領域、目に見えない世界、言葉では説明ができない所へと入っていく傾向があります。もちろん、人によって切欠は違い …

no image
ロズリン礼拝堂の音の暗号

先日イギリスのトーマスミッチェル氏(Thomas Mitchell)とその息子で作曲家・ピアニストのトーマススチュアート氏(Thomas Stuart)がスコットランドにあるロズリン礼拝堂の壁面に隠さ …

何も変える必要は無い人生

  運命を変えるという話があります。例えば、人類や個人の記録が入っているアカシックレコードの記録を変えて、よりよい人生にするという概念がありますが、そんなことを実はする必要が無いばかりか、実 …