ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

歴史の中の自分

   

13000年の周期で時間をさかのぼっていくと、アトランティスという時代やレムリアと呼ばれる時代等長きに渡って文明を作っていた時代があったりします。

文献として残っているのは紀元前数千年位からのもので、その前に続いている何万年前、何十万年前の記録というものは残っていません。中にはオーパーツとして化石の中に登場したり、そもそも記録する必要が無かった時代もあるでしょう。

長い人類の歴史では、今のような文明を持っていた時もあったでしょうし、本当に様々な時があったように感じていますし、これからも時間は続いていくでしょう。長い人類のタイムラインで見ていくと、今の「現代」という時代はほんの一瞬の瞬きのようなものです。

でも、全ての人類の歴史は私たちの中に保存されていて、いつでも自由に情報を閲覧することができます。その技術がアカシックレコードリーディングだったりリモートビューイングだったりします。ただ、私たちの知性というものは今の時代で培ってきた経験と比較をして解析をする傾向があるので、正確な情報として理解することは難しいものです。いかに思い込みや先入観をリリースして、情報を体感するかが理解のキーです。また体外離脱やアストラルプロジェクションを通して体感することも可能です。

様々な時代がある中で、今の私たちはなぜこの時代に生きているのでしょうか?もちろん一人ひとりの意図や目的は異なるでしょうが、時代を分かち合う仲間として様々な出会いや体験が本来の「自分の歴史」を明らかにしていってくれるように感じています。私という存在が明らかになった瞬間、私たちは全てのタイムラインに点在している個というものに気付くでしょう。ながーい歴史が、一瞬になります。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

真の声

真の声とは、私たちの本質のハーモニーと繋がった時に奏でられる声。多くのアーティストだけでなく、自分自身を知る事を探求している人々が日々探している「これだっ!」という感覚。それは、真の声を知った時に体全 …

no image
鏡の法則の先にあるもの

「相手は鏡だ」という、いわゆる「鏡の法則」と呼ばれているものがあります。私たちが出会う人々は、私たちの心の状態、内面を投影しているというのが基本的な鏡の法則です。 例えば、「嫌だなぁ」とか「苦手だなぁ …

no image
HERE, THERE and EVERYWHERE

どんな瞬間にも、自分が始まった瞬間が存在しています。始まりの瞬間は創造の瞬間で、それは喜びが放出された瞬間と言うことができると感じます。ちょっと複雑な言い回しになっちゃいましたが、全て目に見えているモ …

no image
友人の訪問

本日は、友人が事務所に遊びに来てくれました。その友人とは久しぶりの再会であり、事務所を案内した後、飲みに行ってきました。私よりも10歳以上年上なのですが、同い年のように話ができるので、不思議な感じがし …

no image
車山高原に行ってきました。

先日、信州の車山高原に行ってきました。友人がペンションで働いていて、仲間たちで行ってきたわけです。とても涼しいところで、料理も美味。車山登山に出掛けてみましたが、山の頂上で大雨にあい、慌てて下山すると …

人生がガタガタしてきたら・・・

最近僕の周りでは人生の転機とも言えるような一見ガタガタとしてきている友人がとても多いです。病気、事故、金銭的な問題、落ち込み、身内問題などなど・・・このような出来事は必ず人生でどのような形であれ起こる …

暗黒物質の探索

宇宙の23%ほどを占めると言われている暗黒物質(ダークマター)。ニュースによるとこの物質を検出する操作が行われるとの事。非物質的物質で人間の目では観察ができず仮説に留まっているものですね。 神秘主義的 …

no image
from WITHIN to WITHOUT

昨日あるドラマを見ていたら、ある場面の瞬間に「from WITHIN to WITHOUT」というメッセージが映りました。 この意味は「内から無へ」という意味合いになります。結局、あるポイントまでは、 …

アトランティスと現代

アトランティスは哲学者のプラトンによって記述され、今までに様々な検証がされてきている文明です。スピリチュアル的な観点から見れば、アトランティスは実験の場であり、何度も何度も実験が繰り返された文明です。 …

no image
変化する時・・・

変化する時、例えそれが自分が望んでいることであったとしても、必ず「恐れ」が出ます。なぜならば、変化とは今までのパターンを捨てたり、今までの習慣を手放す必要があるためです。 人間には思い込みや先入観があ …