ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

オリジナリティ発揮のチャンス

   

rainbow_one

一人ひとりがオリジナルの表現方法や創造力を持っていて、ある意味人類を代表して日々のリアリティの中で体験をしています。

 

現実的な世界では、誰も他者にはなれないし、他者に自分になってもらうこともできません。あるポイントになると、自分や他者という概念さえも超えて「存在」として生きることになりますが、それまでは自分のオリジナリティを発揮していく旅をエンジョイしていきます。どんなことが起ころうとも。

 

人生の旅には、一見つらいこともあれば楽しいこともあり、山もあれば谷もあるものですが、どんな出来事も結局は自分のオリジナリティ・独創性・ビジョンへと繋がっています。もし「これは自分には無理だ」という壁にぶつかった場合、それは自分のオリジナリティを発揮するチャンス。その壁は、古い尺度や誰かの概念、過去の思考パターンや行動パターンが作り出した幻想です。つまり、古いやり方では通用しない事が起こっている証。

 

という事は、そろそろ自分自身のオリジナリティの輝きがキラキラと輝いてきていることに対する抵抗。その抵抗に執着すればするほど、壁は大きく感じられてきます。その逆に、一息ついてリラックスして気分転換をしたり、プロセスは一切考えずになりたい自分を五感と感情を使って味わってみます。すると、今まで考えも付かなかったアイデアが生まれたり、オリジナリティと関わるパッションが活性化されてきます。夢の中で気付くこともあるでしょう。これからの時代のキーは、オリジナリティ・ユニークさ。自分の個性や価値を自分の力で認めることだと感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

  関連記事

概念から自由になり世界がシンプルになる方法とは?

現実的にこの世界で生きていくためには様々な概念に属していきていく必要性があるポイントまであります。概念とは、様々な人々とのコミュニケーション上必要なもの。コミュニケーションを通して私たちは自分を知って …

電源

私達は常に自分自身の本質のエネルギーの源と繋がっています。その源には全てが存在していて、繋がっていることで本来の「私」をこの世界で体験することができます。 先日のカラフルフーディングの成瀬さんとのコラ …

もし言葉がたった一つしか無い世界だったら

  日曜日、月曜日と実家の松本から両親が上京し、孫の顔を見て本日帰っていきました。松本のジジババの孫を抱っこしている姿に血筋や家系の歴史の一場面を見た感じがして何か不思議な感じがしました。こ …

2014年のありがとう

あと数時間で2014年も終わり、2015年になりますね。   今年は個人的には何と言っても娘のリモナが生まれ、家族が三人になったことが大きなイベントでした。娘ももうすぐ8ヶ月。あっという間の …

no image
別れも必要なエネルギー

「与えること=受け取ること」これは、「宇宙の法則」と言えることで、全ての出来事や出会いは私たちの意識の鏡であり、私たち自身で作り出しているということです。最近、思うことは人と人との繋がりですね。ちょっ …

no image
This is Life

私たちはこの世界に生きるために存在していると言っても過言ではありません。 どんな状況であっても、問題を抱えていようと、自分を知りたくても、どんなビジョンを持っていようと、ここで生きるからこそ「何か」の …

罠にはまると世界が複雑になってしまう

  上記の図はチベット文字の「あ」という字を使った特殊なシンボルです。この白抜きをただ見詰めてる実践をZineと呼びます。これはドリームヨガでは基本の実践で、明晰夢を見たり体外離脱するための …

神田明神のイルカ

先日、東京での初詣で神田明神に行ってきました。神田明神はパワースポットで龍を象徴している神社のように感じていますが、なんとイルカが描かれている像を発見しました。 少彦名命(すくなひこなのみこと)と呼ば …

声の力

この世界は「音」だ。とよく言われています。静寂さえも音だとも言えます。そして、人間は「言葉」という音を作り出すシステムを持っています。 言霊という言葉があるように、まさに言葉には意識が宿っていて、言葉 …

蜘蛛の巣

私たちの世界はまるで蜘蛛の巣のようです。それも、平面的にできている蜘蛛の巣ではなくて、中央から放射しているような蜘蛛の巣をイメージしています。 中央にある本質・源・はじまりの瞬間が、放射していきます。 …