ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

オリジナリティ発揮のチャンス

   

rainbow_one

一人ひとりがオリジナルの表現方法や創造力を持っていて、ある意味人類を代表して日々のリアリティの中で体験をしています。

 

現実的な世界では、誰も他者にはなれないし、他者に自分になってもらうこともできません。あるポイントになると、自分や他者という概念さえも超えて「存在」として生きることになりますが、それまでは自分のオリジナリティを発揮していく旅をエンジョイしていきます。どんなことが起ころうとも。

 

人生の旅には、一見つらいこともあれば楽しいこともあり、山もあれば谷もあるものですが、どんな出来事も結局は自分のオリジナリティ・独創性・ビジョンへと繋がっています。もし「これは自分には無理だ」という壁にぶつかった場合、それは自分のオリジナリティを発揮するチャンス。その壁は、古い尺度や誰かの概念、過去の思考パターンや行動パターンが作り出した幻想です。つまり、古いやり方では通用しない事が起こっている証。

 

という事は、そろそろ自分自身のオリジナリティの輝きがキラキラと輝いてきていることに対する抵抗。その抵抗に執着すればするほど、壁は大きく感じられてきます。その逆に、一息ついてリラックスして気分転換をしたり、プロセスは一切考えずになりたい自分を五感と感情を使って味わってみます。すると、今まで考えも付かなかったアイデアが生まれたり、オリジナリティと関わるパッションが活性化されてきます。夢の中で気付くこともあるでしょう。これからの時代のキーは、オリジナリティ・ユニークさ。自分の個性や価値を自分の力で認めることだと感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

  関連記事

Dolphin Eye

あなたの目に映っている世界は、あなたしか見ることができない世界です。目に映る景色は、私たちが日々想っている思考やフィーリングがフィルターになって映っています。例えるなら、映画館の映写機。 もっと言えば …

シャーマニックな視点からのアカシックレコード

  週末はワークショップ「アカシックレコード セルフディスカバリー」を開催させていただきました。シャーマニズムの視点からアカシックレコードを捉えて、日々の「私」を知るということをテーマに行わ …

no image
クリエイティブな現実化+イブニングワークのお知らせ

私たちの中には無限の可能性が眠っている。とよく言われています。この可能性とはクリエイティビティ(創造力)であるように僕は感じています。周りを見渡してみてください。そこにはクリエイティブから生まれたモノ …

no image
バーチャルリアリティ

この世界はバーチャルリアリティー(仮想空間)な世界だと個人的な体験から感じています。 例えるなら、テーマパーク等にあるバーチャルリアリティを映し出す装置や3Dのマシン。それは、どんな体験でも始めに自由 …

冬至の日の祈りを込めてビジョンを明確に

いよいよ2013年の冬至を迎えます。今年の冬至ポイントは12/22 2:11になります。   冬至は最も夜が長い日ですが、冬至から徐々に太陽の日照時間が長くなっていきます。様々な伝統や文化で …

「在る世界」と「無い世界」のバランスを取る

私たちが生きているこの世界は様々な概念が在る世界であり、その概念を使って行動して味わっている世界です。   そして、その「在る」というこの世界を創造している源、始まりの瞬間は何も無い「無い世 …

Shantih Shantih Shantih

3.11。あれから3年経ちます。多くの他界された人々、愛する方を失われた人々、未だ困難な日々を過ごしていられる方々へ健やかな祈りを捧げたいと想います。   祈りとは、バランスのエネルギーです …

no image
正夢

私達が寝ている時に見ている夢。夢については様々な解釈があり研究がされていますが、僕は夢では一つの自分自身の可能性のあるタイムラインとの繋がりを象徴しているように受け取っています。 アカシックレコードと …

ハーモニー in 春分の日のマントラソング

昨日の3/20に「春分の日のマントラソング」を開催しました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。春分という「あちら側」と「こちら側」のネットワークが繋がる象徴の日に、みんなでパワフルな …

様々な罠の先にあるもの

この世界は他者と時空を共有している世界で、様々な概念でできています。概念を超えたところには、森羅万象の始まりの瞬間とも言える創造の源があります。もちろん、創造の源はどこかにある訳ではなくて、私たちの一 …