ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

コミュニケーションから創造される世界

   

words

この世界は言葉で創られている、という言葉がありますが、まさにこの世界は日々のコミュニケーションから創造されているとも言えます。

 

言葉で演じるシナリオの世界

この世界は他者との関係性を通して自分の本質に気付いていく劇場。劇には様々な登場人物が現れ、ドラマが展開していきます。他者との対話から、新しいアイデアが生まれたり、自分自身の中にあるものに気付いたり、一時的に傷付いたとしても、結果的には「こういう事だったのか!」というオチのような閃きがあり、自分の本質のドラマが展開していきます。

 

不要な人間関係から離れる勇気

大きな視点で捉えればどんな関係性であれ、一切の無駄はありません。ただ、強いて無駄というか不要な関係性があるとすれば、それは駆け引きやコントロールや要求に基づく関係性。これは時間の無駄でもあるし、本質の道から離れていき停滞しちゃいます。この場合、真のコミュニケーションができていない証とも言えます。相手との合意が無い状態。もしこのような関係性の中にいる必要性がなければ、勇気を持って離れることが、真の自分の道へのルートにつながっているかもしれません。
自分を認め、他者を包み込むコミュニケーションができると、目の前にいるのは紛れも無い「あなた」になります。それがシナリオの源の証。

 

体外離脱ベーターセッションワークショップ来月いよいよ開催

 12/13(土)2/8(日)+ベーターセッション 「 体外離脱ベーターセッションワークショップ 」
シンプルな8ステップと特殊なサウンドを用いたベーターセッションを用いて意識的な体外離脱を行うためのスペシャルワークショップ。

日時:12/13(土)2/8(日)+ベーターセッション 11時~18時
料金:72,000 円(税込)
会場:五反田JMAスペース+五反田ベータールーム
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/obe.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) ,

  関連記事

2014年の新春ワーク 2014年のキーポイント

本日は2014年度の新春ワーク-ビギニング2014-を開催しました。毎年恒例になっている年初めのイベントです。ワールドブルーのワークショップ始めでもあります。   今年の流れをお話させていた …

no image
シンメトリー

シンメトリー(symmetry)とは左右対称のことですが、シンメトリーの概念は様々なシンボル、物理学、量子力学、数学、幾何学、音楽、建築等に登場します。シンメトリーは私達の意識に影響する概念だと感じて …

最近笑っていますか?

娘っ子はもうすぐ2ヶ月になります。笑顔も増えてきて毎日の成長ぶりを見るのが嬉しいです。最近は家族で外へ買い物に行けるようになりました。昨日は横浜のIKEAに行ってきました。たくさんのお子様連れがいます …

「私」の源

全ての表現の中には、私たちのビジョンが入っています。それが歪んでいようとダイレクトであろうと、私たちの本質の輝きのエッセンスが入っています。何をしていても、何を見ていても、そこには私たちらしさ・ビジョ …

マントラの響き

マントラとは「音」「音節」「音の集まり」という意味がある言葉で、ヴェーダというインドから伝わる叡智です。日本で言えば、お経の元であったり、五十音(あいうえお)にも大きく関わっているものです。基本は「創 …

自分にとっての天国は相手にとっての地獄

自分自身が望む事を、必ずしも相手が望んでいるとは限りません。よかれと思ったり、いろいろな情報を教えてあげたいという気持ちから、そこからコントロールの問題が生じることがよくあります。   「自 …

現実化を早める意図の作り方・持ち方は?

自分自身が設定している意図が今の現実を導いています。今起きている出来事や現状は意図の結果とも言えます。大きな視点から見れば、全てはパズルのピースとピースは完全に合っていますが、現実的な視点から見れば時 …

夢の中の世界

睡眠は休息のためという話もありますが、睡眠中が最も意識が活性化しています。夢はどんなに長いストーリーであっても、ここの時間にしてみたらたったの10秒。つまり、夢の領域には時間というものが存在しないんで …

no image
自分が分からなくなった時

この世界の仕組みや、様々な出来事が展開していく事を冷静に観察することができてくる、つまりは自分の事に気付いてくると、今まで考えていた人生とは見方が変わってきます。この前書いた記事でもそうですが、それは …

ピンチはチャンス

何か物事がうまく進まなかったり、不安になるような事などが頻繁に起こってくる時、自分の本当の道から外れてしまっているんじゃないか?と想ってしまうことがよくあります。なんだか最近ついてないなぁ、とか。でも …