ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

UFOを見た日

   

昨夜深夜1時頃、大井町方面上空に青い光の点滅を見ました。
それは瞬間的であったものの、とても綺麗なブルーの光でした。
残念ながら写真を持っていず、また瞬間だったため撮影はできませんでした。

そして夢はゴジラ?のようなすごく大きな怪獣が街を破壊し、そこからなんとか逃げるというような夢でした。結構リアル感がありハラハラする夢でした。

昨日からソワソワした感じがしていましたが、全て繋がっていたかもしれません。朝ニュースを見て驚きました。インドネシア・スマトラ島西岸沖ニアス島でマグニチュード8.5というとても大きな地震があったことを知りました。しかも、僕がUFOを見た時間とほぼ同じ時間です。

あの青い光は多くの魂達が次のステップへ進んだサインだったのかもしれません。ご冥福をお祈りいたします。

※ちなみに「ご冥福」とは「次の次元での喜び【joy in the next world】」という意味があります。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Comment

  1. ユキB より:

    なるほど~ 
    さすが富くんだね 色々なものがサインで出てきてるんだね
    青い光は前見せてもらった5次元への入り口みたいな色を
    イメージしていますよ 
    あんな綺麗な入り口なら向こう側はすばらしいよね!
    リーディングありがとう♪粘っこいなんかには今日オーラソーマの
    57番ボトルを買ったから良くなるといいんだけど
    お友達の5歳のお子さんが宇宙とつながっていて私に今必要なボトル
    を選んでくれたんだ~ 

  2. より:

    > ユキB
    そうそう、まさにあの5次元ゲートの光のような色でした。
    意識に距離は関係ないから、きっと何かの共鳴が起こったんだと思う。
    あの光の先には何があるのかな。気になるよね。ま、焦らず自然に起こることに身を任せましょう。
    57番ボトルはまさにぴったりって感じだよ。すっきりする感じがする。
    解放する前に感情的なものが出てくるかもしれないけど、そんなとき判断せずにリラックス。

  3. ウスシックスB より:

    今週末の月を見たかい? 気持ち悪いんだけど、妙に心トキメク不思議なオーラを醸し出していたね。地震の前兆だったのかもしれないけれど…。次の新月は釈迦の生誕日でもあり、ダライラマ来日でもあり。無限への扉が開かれる日は近いのかも?! 

  4. ウスシックスB より:

    ちなみに、ゴジラは当然“ヒデキ・マツイ”でしょ? 今年ももうすぐ開幕だね、メジャーリーグ。春近し イルカはどこへ いるのやら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

no image
凹凸から水平に

凹凸(デコボコ)面に水が流れると、窪みに水が溜まります。凹凸面の溝が深ければ深いほど、水の量が増えます。 その凸凹が徐々に無くなり、水平面になると水はスムーズに流れていきます。 私たちの内面に溜めてし …

マントラに架ける橋

マントラとは音・サウンドであり、真実を象徴している言葉。伝統的にはサンスクリット語で詠われるヴェーダのマントラが歴史的にも古く、本質を象徴している音。マントラとは「本質を所持している音」とも言われてい …

すべてが繋がっている意識を日常に

この世界では私たち一人ひとりは分裂していて、個として一人ひとりが存在しています。「わたし」と「あなた」という主観と目的がある世界が私たちが生きている現実世界です。それと、同時に「全ては繋がっている」と …

運動と出産

先日、エリーが出産をする田中ウィメンズクリニックで行われた両親教室に参加をしてきました。 田中医院長はマタニティビクスやフィットネ スの先駆者で、とても共感できる深い話が聞けました。田中先生が重視して …

インスピレーションを現実化する

第六感的なヒラメキ、インスピレーション。その時、私たちは思考と直感が統合して、本来の自分のオリジナルのビジョンの輝きが放射します。   インスピレーションがやってきたときは、考えすぎず、そし …

「あの人は凄い」にある大きな罠

  今回は「あの人は凄い」という想いにある大きな罠についてです。   「あの人は凄い」は現実化を歪ませる テレビの有名人や、その道のプロ、すばらしい能力を持っている人、カリスマ的な …

真の自分の姿は体感を通して知ることができる

私たちは体の体験を通して、本質から放射されている個性、ビジョン、色、音、形、模様を日々の生活の中で表現したり、体感したりしています。   本当の意味で自分を理解する、知るためには、体の体感が …

A Joyful New Year!!

新年あけましておめでとうございます。 いよいよ2006年になりましたね。僕の中ではいよいよという感じでワクワクしています。小さな頃から何故か2006年という年にはピンッと感じるものがありました。その答 …

人類初の体験

私たちは誰しも様々な体験・体感をして、「知っている」状態へと近づいています。そして、人類の全てがこの地球での体験をし終えたとき、集合意識でもあるアカシックレコードのデータが一杯になり全ての観察体験が終 …

歴史の中の自分

13000年の周期で時間をさかのぼっていくと、アトランティスという時代やレムリアと呼ばれる時代等長きに渡って文明を作っていた時代があったりします。 文献として残っているのは紀元前数千年位からのもので、 …