何かが起こるかな?

最近、何か体や心に何かを感じたり、変な夢を見たりする人が僕の周りに多いような感じです。地球のどこかで何かが起こるような・・・何か感じている方おりますか?
例えば地震や火山など自然の動き・・・あまり人騒がせにはしたくありませんが。

肉体の意識は90日先までのことを予知する能力が誰にでもあります。予知能力はある特定の人のみが持っている力ではなく、誰しもが持っている力です。その力を発揮するためにはもちろん「興味・関心」がキーですが、あとは自分を信頼すること、そして体のケアをしっかりとすることです。バランスが取れるほど、自然と予知能力は高まるものです。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

メールマガジン

ENJOY NOWでは「ワクワクした人生をゲットするための情報」をテーマにしたメールマガジンを発行します。購読は無料。お気軽にご登録ください。

何かが起こるかな?” に対して1件のコメントがあります。

  1. にしやん より:

    数日前に変な夢、見ました~
    家の中で何人かいる中の一人が急にミイラみたいに凍ってしまうんだ。
    ところが行き成りムクッと起き出してさ~。
    私と友人2人は一目散に逃げ出すんだけど、
    私は慌てていて、裸足。
    後の2人はきちんと靴も履いて車に乗っているのに~
    すごく主観的な夢かもしれないけど、久しぶりに見た後味の悪い夢だったワ。
    何も起こらないといいな。。。

  2. haya_mama より:

    例えばその予知した内容を沢山の人の想念で回避する事は可能なのではないでしょうか。以前、地震で学生達の上に崩れてきた天井を”助けたい”という気持ちから必死に落ちてこないように念じている夢を見たことがあります。まるでリアルタイムに映像を見ているようでした。こう考えるのは単に不安の払拭でしょうか(´ー`)

  3. miku☆ より:

    地球における天変地異も、宇宙視点から見ると、進化と調和をもたらすための聖なるプランなわけだよね。
    週末、来日中のザラザイエルのセミナーに出ていました。彼女はウォークイン。
    これから破壊の夢を見ることが増えるそうです。
    それは、その事態にこのように反応するといいよという夢でもあるから、そのメッセージを受け取るようにと。
    恐れにフォーカスせずに、その時できうる最善の対応にフォーカスしていくといいんじゃないかな。

  4. とみ より:

    >にしやん
    コメントありがとう。変な夢を見たんだねぇ。にしやんは結構夢とかシンクロ現象に共鳴しやすいので何かを象徴しているかもしれないね。
    >haya_mamaさん
    コメントありがとうございます。そうですね。人間一人一人はとてもパワフルですから想念の力を利用することはできますし、現にそのようなことをしているグループも世界におります。ただ、全ての出来事は均衡で保たれているので、どこかに移動させても、必ず別のどこかで同じようなことが起こります。でも、地震のようなエネルギーは分散させることはできるかもしれませんね。
    >miku☆
    コメントありがとう。そうだね。全ての出来事は自然のサイクルの現れだね。破壊が無いと創造が生まれないしね。結局は、個人の意図や「自分は何になりたいか」という事にフォーカスするしかないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください