疑問=答え

あるポイントになると質問と答えが同時に存在しています。その状態だと質問と答えが同時に存在しないとも言えるかもしれません。

でも、ここの世界ではその両方の間には時間と空間が存在しています。そのため、質問と答えは別々になっています。でも、元々は同じ。

私達は学校や社会で答えや結果を求められるような教育を受けてきました。もちろんそれは時代にあったやり方で間違ってた訳ではないかもしれませんが、今はその両方を1つにしていく時代だと感じています。何かの答えが欲しくても、そこに疑問がないと見付かりません。つまり、疑問があればそこに答えが必ずあるということになります。

答えが欲しい場合、疑問をしっかりと見詰めて意図し本当に答えを知りたいという決意にフォーカスすることが1つのポイントになります。疑問に意図すればそこに答えが様々な形で来ます。突然の直感、夢の中のヴィジョン、他の人を通して、本を通して、等・・。疑問がある時、そこに答えがあります。

またその逆で、答えが先に来てから「あっ、この質問に対する答えだったのか」と後になって疑問が来る事も。でも、結局はシンプルに繋がっているように感じます。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

疑問=答え” に対して1件のコメントがあります。

  1. きりん より:

    いつもありがとうございます。わたしの中では
    質問=行動、行動=答えみたいな感覚なのですが…行動すること自体が答えみたいな~
    最近は考えより行動が先へいってるみたいです^^

  2. より:

    こんにちわ。
    はじめてメールを投稿します。
    投稿したい気持ちでいっぱいになりました。
    この「疑問=答え」というお話が、今の私をしっかりと救ってくれたように感じました。
    いつの間にか、たくさんの心配や不安を抱えていたせいか、なかなか夢が叶わない日々が続いていましたが、、、「疑問がある」ということは、かならず「そこに答えがある」と確信することで、なんだか、心がずいぶんと楽になりました。これからは、自分が意識いていることに、もっとぐっとフォーカスして夢の現実化をしてゆこうと思いました。
    このお話に出会えたこと、本当に嬉しく思います。ありがとうございます。

  3. とみ より:

    >きりんちゃん
    コメントありがとう。なかなか深い洞察ですね。確かに行動することが答えそのものになりますね。質問を探求することで様々なレベルの答えが流れてくるように感じます。

  4. とみ より:

    >慧さん
    初めてのコメントどうもありがとうございます。ヒントになったようで僕もうれしいです。疑問に意図をフォーカスすることで、答えが流れてきます。これは「意識の流れ」と呼ばれていますが、答えは一つとは限らず、層になっています。その時の状況やタイミングで、ベストな答えがやってきます。是非、不安や心配ではなく、オリジナルの質問にフォーカスしてみてください。

  5. より:

    心のこもった、そして、何より確かなお返事を、どうもありがとうございます。
    この文章を読んだ日から、心配事や不安を心に抱えないようにして、夢に向かう努力を再び始めたところです。
    「何故叶わないのか?何故一歩、進めないのか?」と、ぐぐっとフォーカスして、動き出そうとしています。
    でも、それが、私には難しくて?、なかなか思い通りに行きません(笑)。でも頑張ります☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください