ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

疑問=答え

   

あるポイントになると質問と答えが同時に存在しています。その状態だと質問と答えが同時に存在しないとも言えるかもしれません。

でも、ここの世界ではその両方の間には時間と空間が存在しています。そのため、質問と答えは別々になっています。でも、元々は同じ。

私達は学校や社会で答えや結果を求められるような教育を受けてきました。もちろんそれは時代にあったやり方で間違ってた訳ではないかもしれませんが、今はその両方を1つにしていく時代だと感じています。何かの答えが欲しくても、そこに疑問がないと見付かりません。つまり、疑問があればそこに答えが必ずあるということになります。

答えが欲しい場合、疑問をしっかりと見詰めて意図し本当に答えを知りたいという決意にフォーカスすることが1つのポイントになります。疑問に意図すればそこに答えが様々な形で来ます。突然の直感、夢の中のヴィジョン、他の人を通して、本を通して、等・・。疑問がある時、そこに答えがあります。

またその逆で、答えが先に来てから「あっ、この質問に対する答えだったのか」と後になって疑問が来る事も。でも、結局はシンプルに繋がっているように感じます。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Comment

  1. きりん より:

    いつもありがとうございます。わたしの中では
    質問=行動、行動=答えみたいな感覚なのですが…行動すること自体が答えみたいな~
    最近は考えより行動が先へいってるみたいです^^

  2. より:

    こんにちわ。
    はじめてメールを投稿します。
    投稿したい気持ちでいっぱいになりました。
    この「疑問=答え」というお話が、今の私をしっかりと救ってくれたように感じました。
    いつの間にか、たくさんの心配や不安を抱えていたせいか、なかなか夢が叶わない日々が続いていましたが、、、「疑問がある」ということは、かならず「そこに答えがある」と確信することで、なんだか、心がずいぶんと楽になりました。これからは、自分が意識いていることに、もっとぐっとフォーカスして夢の現実化をしてゆこうと思いました。
    このお話に出会えたこと、本当に嬉しく思います。ありがとうございます。

  3. とみ より:

    >きりんちゃん
    コメントありがとう。なかなか深い洞察ですね。確かに行動することが答えそのものになりますね。質問を探求することで様々なレベルの答えが流れてくるように感じます。

  4. とみ より:

    >慧さん
    初めてのコメントどうもありがとうございます。ヒントになったようで僕もうれしいです。疑問に意図をフォーカスすることで、答えが流れてきます。これは「意識の流れ」と呼ばれていますが、答えは一つとは限らず、層になっています。その時の状況やタイミングで、ベストな答えがやってきます。是非、不安や心配ではなく、オリジナルの質問にフォーカスしてみてください。

  5. より:

    心のこもった、そして、何より確かなお返事を、どうもありがとうございます。
    この文章を読んだ日から、心配事や不安を心に抱えないようにして、夢に向かう努力を再び始めたところです。
    「何故叶わないのか?何故一歩、進めないのか?」と、ぐぐっとフォーカスして、動き出そうとしています。
    でも、それが、私には難しくて?、なかなか思い通りに行きません(笑)。でも頑張ります☆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

アカシックビジョン「サンライズ」~Gayatri Mantra

太陽の恵みで私たちは生かされていると言っても過言ではありませんね。太陽があってこそ、生命は育まれ、エネルギーも循環していきます。宇宙の神秘でもあり、バランスでもあります。   冬至を過ぎて、 …

no image
信号を守る大切さ

歩行や自転車等で通行している場合の話です。 明らかに車が来ない場合って結構信号無視をして渡る事ってよくあります。僕も以前は渡ってしまうことがありました。でも、どこかで心が引っかかることがあり、例え車が …

夜明け前

最近の世界や日本の状況は過酷とも言える状態になってきているように思います。それは地球全体から始まり、国、地域、会社、家族、そして個人へと影響が広がってきているように感じます。 特に私たちは以前の過去の …

振り子の中心点

何事も意識的・意図的にすることが、フルに自分を発揮するポイントです。意識的になってくると、努力や一生懸命さというものから離れて、夢中・集中する状態で「楽」になってくるものです。 この状態は、「誰かから …

no image
クリエイティブな現実化+イブニングワークのお知らせ

私たちの中には無限の可能性が眠っている。とよく言われています。この可能性とはクリエイティビティ(創造力)であるように僕は感じています。周りを見渡してみてください。そこにはクリエイティブから生まれたモノ …

no image
シンクロとリモートビューイング

意味のある偶然的な出来事。このような体験をシンクロニシティと呼ばれていますね。 例えば、ふと友達の事を思い出したら、ちょうどその友達から電話が来たり、 いつもの電車に乗り遅れたら、その電車が事故になっ …

自分にとっての天国は相手にとっての地獄

自分自身が望む事を、必ずしも相手が望んでいるとは限りません。よかれと思ったり、いろいろな情報を教えてあげたいという気持ちから、そこからコントロールの問題が生じることがよくあります。   「自 …

ハートチャクラのシンボル

人間には主幹として7つのエネルギーセンターがあります。これはチャクラと呼ばれているもので、サンスクリット語で「輪」を意味する言葉です。そして、私たちのバランスを司っているチャクラが胸腺部分にあるハート …

現実を変えるキー

どんな状況であっても、今見ている現実は、私たちが意図した結果です。 私たちは生きるための癖を過去の体験から身に着けてきました。どんな結果であれ「生きてこれた」という実感や証拠から、固定された思考パター …

共鳴する友達

4/2(土)に大阪から上京してきた友人とご飯に行ってきました。 その友人はリエさんという方で、大阪でクォンタムタッチのプラクティショナーとしてサロンを最近立ち上げました。 リエさんとは約2年前のゲリー …