ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

浄化と始まり

   

f0447811.jpg4月になりました。4月になり新たな場所や環境でスタートする方も多いのではないでしょうか。3月末頃から、風邪を引いている方いませんか?

という僕も、昨夜から急に喉が痛くなり(>_<)
昨日はある集まりがあったのですが、大事をとって休むため友人にメールしたところ、なんと友人も僕と全く同じ症状で。しかも、スタッフの千絵さんも同じ症状。

季節の変化というのもありますが、季節とは氣節であり氣の流れの変化を表す言葉のようです。体もこの氣と共鳴しますので、一時的に風邪のような症状が出ることがあります。が、これは病気ではなく好転反応と言えるでしょうね。

こんな時は、できれば栄養も取らずに水分だけで3日間寝て自己治癒力で治すのがベストなんです。そうすると、体が生まれ変わったかのようになるとのことです。

そして、春の暖かい氣の流れに乗って、新年度を楽しくスタートしたいですね。

写真は関係ありませんが、昨日お昼に行った武蔵小山のインド料理「サルダーラ」のランチです。なかなか美味しかったです。マスターも気さくなインドの方で、インドのDVDの話やインドの言葉なんかの話してくれました。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング

Comment

  1. ウスシックス より:

    浄化かぁ。汚れきったこのギザギザハートでも、浄化されるのかなぁ…。近頃の花粉症マスクを見ていると「北斗の拳」を彷彿させるよね。世紀末近しかな。今日から水だけにします。

  2. より:

    >ウスシックス
    浄化も終わりに近く、復活率90%って感じです。
    ギザギザハートだなんて。僕はウスシックスはピュアなハートを持っているってこと知ってますよ(^o^)丿
    北斗の拳も見方によっては深いよね。内側から爆発ってのは天狗のエネルギーっぽいよね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
静かな時間

一日の中で静かな時間を作ることは大切です。もちろん、瞑想やヨガなどもよいですが、そのようなことをしなくても、テレビや音楽を消して環境をなるべく静かにして過ごす。。これは自分自身と繋がるためにも大切です …

ヒーリングがコントロールになるとき

  世の中には様々なヒーリングの手法やアプローチが存在しています。西洋医療や漢方やアーユルヴェーダ的な東洋医療、エネルギーを使った気孔的なアプローチ、意識のパワーを使った方法、カウンセリング …

no image
風邪は好転反応

久しぶりに風邪をひいてしまいました。昨日の夜まではなんてこと無かったのに、朝起きたら喉が痛いし、体がだるい。本当に久しぶりの風邪です。でも、風邪は体の免疫がしっかり動いている好転反応なんですよね。これ …

no image
クリスマスに風邪です

メリークリスマス☆ミ 最近寒かったりちょっと忙しかったりということもあってか、クリスマスに久々に風邪を引いてしまいました。 前にも書きましたが、風邪ってのは体の免疫機能が正常に働いている証拠なんですね …

食とスピリチュアリティ +カラフルライフワークのお知らせ

毎日の食事。これは私たちの生活、人生にとって大きな割合を占める儀式のようなものですよね。断食をすると特に感じるのが、食の私たちの体や意識への影響。また、メディアでは食に関わる情報が多いという点も気付き …

no image
病は意識から

最近、花粉症の情報が凄いですね。しかし、花粉は確かに飛んでいると思いますが、その花粉のエネルギーと共鳴して症状として出るか出ないかは私達の意識次第だと強く感じています。まさに病は気からということですね …

呼吸の必要性

毎日している呼吸。いつも無意識になりがちですが、呼吸には非常に優れたパワーがあります。体内のエネルギーは食事として認識されがちですが、ほとんどのエネルギーは呼吸から吸収されています。体温を一定に保つの …

no image
フィーリング・感情と向き合う

日々様々な出来事が起こり、その度に私たちは感情やフィーリングを体験しています。うれしさや辛さ、不安やワクワク、悲しみや抑揚感など、様々な感情やフィーリング、それがあるからこそ私たちは「生きている」実感 …

no image
太陽の光

ヨーロッパの旅から戻ってきて約1週間程経ちます。が、時差ぼけがまだ続いています。僕の体質として行くときはテンションも上がっていて大丈夫なのですが、戻ってきてからの時差ボケがしんどい。昨夜も夜中目が冴え …

春分に向かうエネルギー

今月3月21日は春分の日ですね。お彼岸の中日で、「こちら側」と「あちら側」のゲートウェイが開いて繋がる日と言われていますね。この日はワールドブルーでも春分の日の祈りのイベント+薬膳鍋de春分の宴を行い …