ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

強烈なシンクロ♪

   

面白いシンクロニシティがありました。
なんと、僕の従兄弟とスタッフのメイコさんの弟さんが同じ職場の同僚だったんです。

目黒不動尊近くのお客様からご注文がありふと目黒不動尊の話をしたら、
メイコさんが、弟さんが不動尊近くの会社に勤めているという話が出ました。
その瞬間、僕の従兄弟も不動尊近くの会社に勤めているから、
もしかして同じ職場じゃない?なんて軽い気持ちで聞いてみたら
弟さんの同僚に同じ苗字の人がいることになりました。

で、僕の従兄弟はアーティストという顔もあり、銀座で個展を開いたりしていたこともあって、そのことをメイコさんに伝えたら「もしかしてナグナグ!?」といきなり言いました。僕の従兄弟は確かにニックネームがナグナグと呼ばれているようです。なんとメイコさんも僕の従兄弟と知り合いで、メイコさんの弟さんは従兄弟と同僚だったんです。

日々様々なシンクロニシティが起こりますが、今日のシンクロは強烈でした。
僕とメイコさんの関係性と、従兄弟とメイコさんの弟さんの関係性は、どちらの会社の中でも成立していることになります。

いやぁ、この世は茶番劇という証を見たような感じがしました。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性)

Comment

  1. ナオミ より:

    トミさん、こんにちは!私も一週間前に、面白いシンクロがありました。
    吉祥寺で、井の頭公園に向かうときに、個性的なファッションの女性と
    向かい合わせですれ違い、記憶に残っていたのです。
    その2時間後くらいに、友人と吉祥寺→浅草に移動したら、
    なんと、仲見世通りで同じようにすれ違ったのです。
    びっくりして、一緒にいた友人に話をしたら、
    「もし3回目があったら、話しかけるべきだね!」なんて話していたのです。
    そして、数時間浅草で過ごし、そんなことも忘れて、帰宅する為に
    地下鉄をてくてく降りて行ったら、またバッタリ遭遇したのです!
    さすがにびっくりして、お話しました。
    そして、話はここで終わらず、

  2. ナオミ より:

    そして翌日、今度はJR板橋の駅で、その方にバッタリ遭遇しました。
    いつもですと、巣鴨という駅を使うのですが、
    その日に限って、板橋を使い、
    本屋さんで「天使とコンタクトをとる本」なんて立ち読みして
    ルンルンと歩いていたときに、またバッタリ!だったのでびっくりしました。
    二日で4回も、広い東京のあちこちで遭遇してびっくりしました。
    その女性は、帽子とサングラスが印象的だったので
    何かのメッセージだったのかな、なんて思いました。

  3. ナオミ より:

    トミさんお久しぶりです、ナオミです♪
    このシンクロがなぜ起きたのか、解ったので書き込みしたくなってしまいました。
    二週間前に突然解ってから、そうか、そういうことだったか!!
    と(笑)
    もう全部楽しいーって感じです♪
    この上ないこれ以上ない最高の人生の始まりだったんだなあって♪
    もちろん、夢の実現化しまくりです♪
    ではまた♪チャオチャオ~!

  4. より:

    ナオーミ、こんにちは。
    そうそう、シンクロってのはそういうことなんですね。
    まさに「そうかぁ!!!!」って感じ。
    このことに気付くと毎日がそういうことだらけになりますよね。
    そして全ての答えは今この瞬間にあるね。
    もう開けた箱に蓋をすることはできませんよ~。
    責任持ってエンジョイしてくださいね。
    アロハ~。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大野百合子さんとの出会い

2月27日(日)にi unity(アイユニティ)主催の「アトランティスの叡智-過去世退行でアトランティスの叡智を思い出す」が開催されます。クリスタルを使ったワークショップということもあり、スピリチュア …

no image
ゆっくりと

ゆっくりと歩くことはとても大切です。この世界には時間がありますよね。種を蒔いて実を成らすには時間が必要です。私たちは肉体を持ってこの神秘的な空間を楽しんでいます。 自分自身が本当にやりたいことや望んで …

no image
時を待つ

全てはタイミングよく起こっています。今その準備がジワジワと知らないどこかでされています。それは、例えるなら、星。見えている星の光は、現在はもう存在していない星の光もあるでしょう。あるタイミングで突然そ …

no image
共時性

自分の周りで起こる出来事は本当に自分自身で作り出しているんだなぁ、と実感しています。最近、自分の周りでシンクロニシティー(共時性)が頻繁に起こっておりますが、その共時性の影響が本当に早く次の共時性に繋 …

no image
ためらわないこと

現実化を遅くする一つの葛藤は「ためらい」です。 本当に欲しいものや現実化させたいことに対して、個人的な判断を加えてしまいためらってしまいがち。 例えば、 「私にはそれを得る資格がない」 「皆が反対する …

no image
形ある世界

物質には「形」という概念がありますよね。視覚を通して見えている世界は全て形で構成されています。形って本当に不思議だと日々感じています。例えば絵の世界があります。どんな絵も必ず形で構成されています。そし …

no image
挨拶から始まるストーリー

挨拶はパワフルな言葉のコミュニケーション。朝にコンビニの店員さんに「おはようございます」と挨拶するだけで、その影響が20000人にも及ぶという話があります。忙しい朝の清々しい挨拶で店員さんは元気付けら …

夢は「見る」ものではない

夢と言うと、「夢を見る」というように表現されますが、実際のところ夢は見るものではありません。   夢を体験している時、私たちの意識はこの世界に留まっているのではなく、様々な意識の領域を体験し …

蜘蛛の巣

私たちの世界はまるで蜘蛛の巣のようです。それも、平面的にできている蜘蛛の巣ではなくて、中央から放射しているような蜘蛛の巣をイメージしています。 中央にある本質・源・はじまりの瞬間が、放射していきます。 …

no image
現実化~忍耐から集中へ

この世界のシステムは「創造→維持→破壊」を繰り返しています。これは自然のサイクルで、この流れに任せることで自分が欲しいと望んでいるものや状況を入手できるものです。 そのために、古から様々な儀式や実践、 …