ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

The Law of Attraction -The Secret-

   

先日のブログで現実化には時間が掛かると書きました。確かに時間は遅かれ早かれ掛かりますが、それは自分が抱えている葛藤と比例するようです。葛藤が無ければ無いほど、すぐに現実化します。完全に葛藤が無いと、瞬時に現実化することがあります。多くの聖者とも呼ばれるヨガのマスターや神秘家達等が達成している状態。葛藤は現実化への抵抗ということになりますね。

昨年、アメリカで作られた映画とそれに続く書籍で「The Secret」があります。まだ日本語訳はされていないようですが、現実化について詳細に、特に「類は友を呼ぶ」ということについて説明されています。英語では「The Law of Attraction」と呼ばれています。この類は友を呼ぶ法則が肉体の意識、物理世界での唯一の法則です。The Secretとの題名が付いていますが、特に秘密な事は書かれておらず、多くの人が忘れがちな素晴らしい自然の事を書かれているように思います。

ただ、類は友を呼ぶ、The Law of Attractionも、葛藤が大きく影響します。本当に純粋であり葛藤が無ければ、類は友を呼ぶ力はすぐに作用するでしょう。

The Secret」は今の所英語版のみのようですが、それほど難しい英語は使われていませんし、英語を勉強している方にとっては興味がある教材は最適だと思いますので、興味のある方は一度チェックしてみてはどうでしょうか。物理学者、哲学者、宗教学者、形至上学者など様々な分野の方がThe Law of Attractionについてたくさんの例を示しながら解説しているのでとても分かりやすい一冊だと思います。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 映画・本・演劇, 現実化・シンクロ(共時性)

Comment

  1. パオパオ より:

    とみさん、この「The Secret」にはサブリミナル映像が隠されているとネットで話題になったいわくつきの作品ではないかと。
    5分40秒あたりに電磁波と思われる攻撃を受け悲痛に叫ぶ男などなど。
    詳しい事は榎本さんのブログをご覧下さい。
    http://plaza.rakuten.co.jp/OmMaNiPadMeHum/diary/200707310000/
    他に
    Hiro-sanさんのブログも参考になります。
    http://supplement.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_ba6f.html
    ご存知なかったかと思います。

  2. とみ より:

    >パオパオさん
    コメントありがとうございます。映像の件は確かに話題になりましたよね。そのようなコントロールはいろいろな形で活用されていますが、それも結局は葛藤と関係があるように思います。ただ、The Secretは肉体意識が持つThe Law of Attractionについて分かりやすく説明している一冊だと僕は思います。重要な「言葉」の部分はあまり触れていないようですけどね。

  3. パオパオ より:

    「The Secret」そのものは、大きなヒントを与えてくれていると思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Miracle

私達の体験・体感は自由です。どんな体験をしようともなりたい自分になれ、ほしいモノを現実化させる力があります。 傷付いて不安に溢れる人生を選択することもできますし、楽に努力やためらいの無い人生も選択でき …

砂漠の知恵

大野百合子さんのブログで紹介していたいだいた「砂漠の知恵」を早速読んでみました。この作品は古代エジプトの砂漠で生活していたキリスト教の師父母たちの言行録で、日本風な墨絵のイラストと共にメッセージが書か …

思考の中に心を入れて世界を創造する

私たちは日々の生活の中で思考しながら生きています。生きている以上、考えることは避けられない人間体験です。   考えることは生きる上でとても大切ですが、ワクワクで考えるのか、ビクビクで考えるの …

no image
ハート・オブ・ザ・シー撮影

結局、昨日20日の映画の撮影は雨のため中止になってしまいました。わざわざ和田浦海岸まで行ったのに!!・・・と思いそうになりましたが、その前に「いや、これは何かきっと意味があるはずだ」と思うようにしまし …

百億の昼と千億の夜

「百億の昼と千億の夜」はアトランティスの崩壊の意図から、今の地球のシステムの関係等を非常に上手くまとめている作品です。元々は光瀬龍さんの小説だったものを萩尾望都さんが漫画化した作品で、イラストでストー …

no image
初めての現実化

最近小さい頃の出来事を思い出すことがあります。自分の信念や価値観というのは小さい頃の体験がキーになっていることがよくあるように思います。 最近、ふと初めて意識的に現実化を起こしたのは何時だったかな、な …

遠慮が現実化を遅らせる

欲しいものを現実化する、なりたい自分になるために私たちはこの世界で様々な体験を一人一人がしていますが、なかなか現実化がスムーズに展開していかない一つの理由として「遠慮」があります。   幼少 …

no image
期待とビジョン

「期待」という言葉があります。「こうであったらいいなぁ」という未来に対する予測ですね。期待することで、私たちは未来に対しての目標や目的を持ち、ある種のモチベーションをキープすることができます。 しかし …

no image
charさんと出会う!

年末が近づき何かと忙しい日々を送っている方覆いのでは無いでしょうか。そんな時って体調崩しやすいので注意が必要ですね。まぁ、慌てないってことがポイントでしょう。 最近夢でやたら音楽の歌を歌ったり聞いたり …

no image
他力本願で行こう!

他力本願・・・この言葉はよく聞きますよね。よく使われている意味は、「他人に依存して物事を行なうこと」というような意味で使われていますが、これは本来の意味とは異なった誤用です。 他力本願という言葉は仏教 …