Enjoy Now

Message in a bottle

1979年のポリス(The Police)の名曲「Message in a bottle(邦題:孤独のメッセージ)」は人間は孤独では無いという事を暗に示している曲だと感じます。

邦題が「孤独のメッセージ」で刹那的な歌のように始めは思いますが、非常に奥が深くまさに「メッセージ」になっている曲のように感じます。歌詞のストーリーを簡単に説明すると、ある島に漂流した主人公がボトルにSOSのメッセージを入れて海に送り出します。しかし助けはなく、結局愛なんて無いんだと思います。ある時、岸辺に何百万というメッセージ入りのボトルが漂流しているのに気付きます。そして、自分は孤独ではなく多くの人が自分のフィーリングをシェアしていたんだという事を悟ります。

独特のギターのフレーズも神秘的で、独特なサウンドをかもし出し、ポリスの世界観が感じられる一曲です。そんなポリスの曲を感じていたら、来年来日するとの情報が。是非生のポリスからメッセージを聞いてみたいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。 様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

ウェビナー&オンラインワークショップ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP