ヨーロッパの旅へ

明日からオランダ・パリ・リバプール・ロンドンの旅が始まります。今回は、今後のワークショップのための視察や仕入れの他、小さい頃からのヴィジョンの現実化でもあります。それは親との関係性。子供は親の影響を多かれ少なかれ受けています。それはまだ気付いていない部分に隠されていることがあります。今回の旅は両親を連れての珍道中になりそうです。

昨年アムステルダムから帰国して、旅の報告を母親にし半分冗談でオランダに今度行こうかという話をしたところ、「私は海外旅行と聞くと小さい頃からオランダのイメージで、風車とチューリップの景色が浮かんでいた」とのことでした。これを聞いたとき「これはタイミングだ」と想いました。そして小さい頃からのヴィジョンは僕が31歳になる2006年頃に親父をビートルズの縁の地に連れて行くというものでした。父親は大のビートルズファン。僕もその影響で音楽に興味を持つようにになりました。今回の旅はまさに小さい頃からのヴィジョンの現実化です。オランダに行くならリバプールにも行こうということになりました。特に父親は海外が初めてになるので、どんな反応を示すか楽しみなところです。両親と約2週間久しぶりに行動をともにすることになり、しかも日本の集合意識から離れた場所ということで、僕の中にある親との関係性にも何らかの変化が起こるようです。ある存在からのメッセージでは不思議体験が待っているとのこと。さてどんなことが起こるのか楽しみなところです。そう言えば、早速起こった共時性があります。リバプールでビートルズの縁の地を案内していただく日本人のガイドさんが現在来日しているのですが、明日現地に戻るとのこと。しかも、明日は私たちは午前11時30分発の飛行機ですが、そのガイドさんは午後12時発。リバプール前にガイドさんと同じ場所にいることになります。しかも、タイミングが会えば会うことができそうです。面白い♪

また今回の旅は僕の魂意識の記憶が一つのテーマになっているようです。それはある秘密を解明することであったり、ある象徴に繋がっているように感じています。そのルートはパリからロンドン。そして今回のもう一つのメインイベントの地はグラストンベリー。キングアーサーの伝説が残る土地であり、その周辺のストーンヘンジやエイブベリーにも足を運ぶ予定でいます。リモートビューイングを行なったところ、その土地はスパイラル状に回転するエネルギーがあり新たな扉がオープンになる土地でした。

このブログではリアルタイムに旅の記録を写真付きでご報告する予定です。興味ありましたら随時チェックしてみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

アウェイクニングプログラム

シャーマニズムの秘儀シャーマニックリチュアルを体験し、創造の源を知って生きるためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」
現在、オンラインコースを開催中。メンバー募集中です。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

ヨーロッパの旅へ” に対して4件のコメントがあります。

  1. ウスシックスver∞ より:

    いいね、リバプール! ボクもビートルズfavoriteで、いま原点回帰ということでマッシュルーム頭を目指して日々寝グセと奮闘中。ボーズ頭からの転身は、なかなか凄まじいものがあるよ。アビィロードのジャケ写の家族写真、楽しみにしてるよ~。すばらしい旅行になるように祈ってるよ~~~。
    いってらっさぁーい

  2. るう より:

    エイブベリーはお勧めです。ストーンヘンジと違って、本当に好きな人しか訪れないところです。田舎で辺鄙な場所ですが、石のパワーが感じられますよ!

  3. るう より:

    グラストンベリーは町全体がニューエイジな感じです。確かに英国でも指折りの聖地ですね。英国なのに食べ物が美味しい!グラストンベリートール、赤と白の泉は必見です。

  4. とみ より:

    ウスシックス、るう、コメントありがとう。無事に帰ってきました。また報告しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください