アウェイクニングプログラム1期シャーマニックリチュアルご報告

5

12/4~12/12にアウェイクニグプログラム第一期の最終ステージであるシャーマニックリチュアルの旅をオランダアムステルダムとスペインバルセロナで行ってきました。

 

結果から言うと、6人全員が無事に創造の源を体験することができました!!

 

創造の源は、言葉で説明するのが難しい体験ですが、自分の正体やこの世界のシステムを完全に理解でき腑に落ちる体験で、全ての創造・概念・人生が文字通り創造されていることが分かります。その体験の道は、本当に個人個人で様々ですが、共通するのは完全に腑に落ちる体験であるということです。自分の正体を知って大泣きするメンバーもいれば、大笑いするメンバーも、静かに内側で味わったり、ずーっと絵を描き続けるメンバーも。自分自身に気付く瞬間に立ち会うことは僕にとっても本当に大きな体験でした。これからのメンバーがどのように人生を創造していくのかとても楽しみです。

 

メンバー全員はもちろん、サポートしてくれた大野百合子さん、ベータールームの林さん&野崎さん、二期メンバー、プレプログラムメンバー、プログラム創設を一緒に考えてくれた玉井隆(たまぴょん)さん、いつもサポートしてくれる愛しのエリー&リモナ、そしてシャーマニックな道に導いてくれたゲリーに感謝です。

 

また詳細は後日体験シェア会を開催して報告させていただきたいと思います。まずはご報告まで。

準備

シャーマニックリチュアル前の準備

 

リチュアル

リチュアルの様子

 

創造の源体験後、運河クルーズへ

 

サグラダファミリア

バルセロナのサグラダファミリアで創造の源体験を統合

 

さぁ、今度は4月に2期メンバーがシャーマニックリチュアルの旅に出発します。これから拍車をかけて準備です。

 

アウェイクニングプログラム第3期は2016年2月20日(土)にスタートし、2016年10月に創造の源を知る旅を行います。現在、3期募集中です。本当に自分を知りたい、この世界の仕組みを知りたいというパッションのある方のご参加お待ちしております。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。