「見る」こと

私たちは日々、様々なものを見ています。しかし、「見る」とは文字通りでは視覚を使って物事を認識することですが、大きな範疇で捉えれば、五感や感情を使って物事を認識しているということになると僕は感じています。この五感と感情があるからこそ、私たちは「生きる」という実感を味わえます。

アカシックレコードやリモートビューイングなどのワークで、よく「私は見る事ができない」とか「映像が浮かばない」という感想が上がります。しかし、誰しもが「見えて」いるものです。五感の中で確かに視覚的な要素に私たちは頼りますし、映像として認識したほうが分かりやすいという点はよく分かりますが、視覚だけに限定してしまうことは情報に制限を与えてしまったり、情報の解釈に歪みを生じさせてしまう可能性があります。

視覚の他に、嗅覚、味覚、聴覚、触覚、そして感情と気持ち(フィーリング)を意識的に活用することで様々な情報を受信できるようになりますし、今この瞬間に必要な情報が常にあることにも気付くでしょう。見えるとは、五感と感情で認識することと僕は捉えます。

サイキックな能力だけではなく、日常の様々な場面に五感と感情を意識的に味わう事がビジョンを創る、ビジョンを現実化させることに繋がり、あるポイントで全ての五感が統合し「知っている」という状態を味わう事ができるようになるでしょう。

今週末10/16(土)17(日)に東京でリモートビューイングのワークショップを下記の内容で開催します。遠隔の時空にアクセスするだけでなく、五感と感情を意識化したり、葛藤や思い込みをリリースするのに大変役立つワークショップです。ゲリーボーネル氏との共同開発のプログラムです。まだ残席があります。

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
日程・時間:10月16日(土)17日(日)
ワーク:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(品川区東中延)
http://www.w-blue.com/showroom.php
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation10.php

11月末には北海道札幌で、12月には僕の故郷の信州松本でも開催します。

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 札幌
日程・時間:11月27日(土)28日(日)
ワーク:両日とも11時~18時
料金:52,500円(税込)
会場:札幌市内のセラピールームをお借りしています。
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/sapporo/bilocation.php

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 松本
日程・時間:12月4日(土)5日(日)
ワーク:両日とも10時~17時
料金:48,000円(税込)
会場:松本市内の講習室。
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/matsumoto/bilocation.php

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください