ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

運動と出産

   

baby

先日、エリーが出産をする田中ウィメンズクリニックで行われた両親教室に参加をしてきました。

田中医院長はマタニティビクスやフィットネ スの先駆者で、とても共感できる深い話が聞けました。田中先生が重視している点は運動です。一昔前は、妊娠したら安静にしていなければならないという風潮があったようですが、田中先生はそれは古い概念で、むしろ体を動かし運動することで様々な妊娠中のトラブルが解消されるだけではなく、生まれた後の子供にも大きな影響を与えるとのことです。よく「三つ子の魂百まで」と言われますが、「お腹の中の子の魂100まで」という概念で、お腹の中にいる時の状態が生まれた後の子供に影響をするということなんですね。神秘的な視点でも、生まれる前の両親のハーモニーが生まれた後に影響をするという話がありますが、まさにそういうことなんです。

やはり運動が妊婦だけでなく誰にとっても大切だし、子供とのコミュニケーションが産まれる前から大切。

エリーは昨日からマタニティビクス&マタニティヨガに通い始めました。とてもすっきりとすると話しています。

また、両親は一緒に運動した方がよいという話もありました。正直、僕が赤ちゃんを産むわけではないので、エリーの出産に僕の運動が直接影響を与える訳ではないのですが、夫婦が一緒に運動するとお腹の中にいる子供にそのハーモニーが伝わるので、なるべく一緒に運動をするのがよいという話でした。ハーモニーを大事にしていきたいと感じています。

12/12(木) イブニングワークショップ 「Love for パートナーシップ」
恋愛をテーマに理想のパートナーシップを作る、現在の恋愛を豊かにするために・・・

日時:12/12(木) 19時~21時
料金:3,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening247.html

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

神田明神のイルカ

先日、東京での初詣で神田明神に行ってきました。神田明神はパワースポットで龍を象徴している神社のように感じていますが、なんとイルカが描かれている像を発見しました。 少彦名命(すくなひこなのみこと)と呼ば …

蜘蛛の巣

私たちの世界はまるで蜘蛛の巣のようです。それも、平面的にできている蜘蛛の巣ではなくて、中央から放射しているような蜘蛛の巣をイメージしています。 中央にある本質・源・はじまりの瞬間が、放射していきます。 …

毎日が誕生日

昨日の体験と今日の体験は全く異なる現実が広がっていきます。もっと言えば、瞬間瞬間、全てが新鮮な体験が展開していると言えます。瞬間瞬間、私たちは生まれ変わっているようなものです。 しかし、私たちは過去や …

no image
直前の恐れ

自分が本当に望む事・やりたい事、明らかに行動に移せば現実化する事、何かを始めようとする事、物事の本質を知る事・・・そんな事の直前には必ずと言っていいほど「抵抗」という名の恐れがあります。 例えば、温泉 …

no image
スペース&リラックス

もしストレスや心配事等、何かの事で一杯一杯になっていると、自分のスペースが小さくなってしまい、周りを観察することができなくなります。そうすると、現実化もそうですし、受け取れるものが受け取れない状態にな …

no image
別れも必要なエネルギー

「与えること=受け取ること」これは、「宇宙の法則」と言えることで、全ての出来事や出会いは私たちの意識の鏡であり、私たち自身で作り出しているということです。最近、思うことは人と人との繋がりですね。ちょっ …

DNA・家族の繋がり

週末に従兄弟のとおる君が遊びに来ました。僕は残念ながら仕事で行けなかったのですが、酒井治さんのライブが新宿であり、従兄弟は酒井さんのライブを観にいきその帰りに家に遊びに来ました。久々にゆっくりと話がで …

通勤は運動にならない?

セッションやワークショップでお越しになる方に運動は最近されているかをお聞きすると「会社に行く際に歩いて行っています」という声をよく聞きます。   しかし、残念ながら通勤では運動にはならない事 …

期待しないことを期待する

「期待しないことを期待する」 一見矛盾しているかのようなフレーズですが、ここに今この瞬間をエンジョイするためのキーが隠れているように感じています。私達のよくあるパターンとして過去の体験や他の人がした体 …

創造している世界と創造されている世界

この世界、この現実は、とてもリアルであり、五感や感情で様々な情報を味わえる世界です。他者や物質、森羅万象を認識して、日々の中で様々な動きを味わえる世界。森羅万象を創造している源から発している衝動やビジ …