ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

意識とテンプレート

   

今月から正式に大井町のスポーツクラブの会員になりました。
ヒップホップのダンスを中心に、軽くウェイトトレーニグなどを
目標を作らずにただエンジョイ&リラックスでやっていきたいと思います。
目標を作ると、「今日は○○しなければならない」とか
「今日は○○できなかった・・」というような義務感を伴う葛藤が生まれやすいんです。純粋に自分の体をエンジョイすることが大切だと感じます。

ところで、全ての出来事や出会いは意識の投影(現実化)した形(フォーム)であると強く感じていますが、意識状態と共鳴して起こる出来事はテンプレートという概念が関わっているようです。
僕は以前杉並のスポーツクラブに通っていました。そして、今回は大井町のスポーツクラブに入会した訳ですが、そこで出会う人や場の雰囲気などは杉並のスポーツクラブと非常に似ているんです。例えば、


対応してくれた受付のスタッフの方の名前が前のスポーツクラブのヒップホップのインストラクターと同じでした!しかも結構珍しい名前なんです。
そして、ヒップホップクラスの参加者の方の顔や年齢層が似ているばかりか、立位置まで同じ。ちなみに僕が立つ位置も前と同じです。インストラクターの雰囲気やダンススタイルもすごく似ている。これには驚きました。

結局、起こる出来事や出会いというのは、その時の意識状態と共鳴した出来事が起こるということです。これがテンプレート、つまり過去に体験した同じような出来事がコピーされたように起こるということです。今回の場合、スポーツクラブに通う意識状態は以前と似ている状態でした。もちろん、全く同じではなく今回は目標を持たず、ただエンジョイすることを目的にしていますから、今後起こる出来事は変化するのは当然です。

よく人は同じことを繰り返すと言われますが、これはテンプレート的な出来事と言えると思います。過去でも似たような意識状態があると、過去のテンプレートがコピーされて、似たような出来事が起こります。

しかし、私達は全く同じ意識状態ということはありません。様々な体験を通してスパイラル状にあるポイントに向かって進化しています。例え似たような出来事が起こったとしても、全く同じではないはずです。過去と似たような出来事が起こった時に、判断を手放してその出来事を感じることができれば、次のスパイラルの階層に進みます。

このことに気付いたのはある夢のヴィジョンからでしたが、それは長くなりそうなのでまたの機会に記録として書きたいと思います。

ちなみにですが、日本は世界のテンプレートであると言われます。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
体のケア

私たちは体を使って、この世界を体験しています。私たちの本質の部分、よく魂と呼ばれている意識は完璧で、全て知っています。普遍的な部分ですね。 スピリチュアリティ、つまり人間が本来から知っている本質的な部 …

世界が見せている「私」の世界

今、目の前に表れている世界はリアルな世界として存在していますが、シャーマニズムの世界から見ると、例えるならば、バーチャルリアリティ的であり、ある種のプログラミングによって見せられている世界とも言えます …

no image
失敗や不安の壁を越える

昨日の夜の話になりますが、夜11時頃最後の出荷から返ってきた時、空が夕焼けのように空一面が赤く見えました。不思議に感じていましたが、昨日太陽の周りに虹が円のように現れ、太陽の中心に陰陽を表すかのような …

振り子の中心点

何事も意識的・意図的にすることが、フルに自分を発揮するポイントです。意識的になってくると、努力や一生懸命さというものから離れて、夢中・集中する状態で「楽」になってくるものです。 この状態は、「誰かから …

no image
感情を知る

私達は、日々様々な感情を味わいながら生活しています。時には嬉しかったり、悲しくなったり、怒りを感じたり・・・ 嬉しい時はハッピーで、悲しい時は不幸せ。このような図式が私達の社会・文化にあるように感じて …

no image
モード切り替え♪

人間は変わることはできません。なぜなら、生まれながら自分は自分だから。だから、自分を変えようなんて思う必要性は全く無く、自分自身を受け入れることがとても大切だと僕は感じます。 ただ、モードを切り替える …

no image
友人の訪問

本日は、友人が事務所に遊びに来てくれました。その友人とは久しぶりの再会であり、事務所を案内した後、飲みに行ってきました。私よりも10歳以上年上なのですが、同い年のように話ができるので、不思議な感じがし …

奇跡であって奇跡じゃない

奇跡、この言葉は予想を超えて起こった素晴らしい出来事、神様が起こした超自然な出来事、あり得ないことが起こった時などに使われますよね。「これは奇跡的なことだ」というように。科学や一般常識では考えられない …

no image
他力本願で行こう!

他力本願・・・この言葉はよく聞きますよね。よく使われている意味は、「他人に依存して物事を行なうこと」というような意味で使われていますが、これは本来の意味とは異なった誤用です。 他力本願という言葉は仏教 …

誰しもが言語能力を持っている

最近、よく英語を話せたらいいなぁ、という声をよく聞きます。確かに英語が話せれば、世界の様々な人とのコミュニケーションができるようにもなりますし、どこに行っても何とかなるものです。(全く英語が通じないと …