ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

共鳴する友達

   

2cd26a06.jpg4/2(土)に大阪から上京してきた友人とご飯に行ってきました。
その友人はリエさんという方で、大阪でクォンタムタッチのプラクティショナーとしてサロンを最近立ち上げました。

リエさんとは約2年前のゲリーボーネルさんのワークショップで出会いました。その切欠は杉山清貴さんなんです。ちょうどその頃、僕が現実化で杉山さんとの対談を実現させましたが、その記事がファンクラブ通信に掲載されました。ゲリーのワークの時、リエさんを見たとき何かピンッと来るものがあり、リエさんに話しかけました。ゲリーのワークショップの内容が現実化に関するもので、杉山さんとの現実化の話をしたところ、なんとリエさんも杉山さんファンでファンクラブのメンバーでした(^_^)

それから、様々な場所で出会うようになり、いろいろな情報をシェアするようになりました。そして、昨年頃から面白いことに気付きました。それは、様々な出来事やそれに関わる意識状態が共鳴しているということです。リエさんに起こっていることが僕にも起こるということが頻繁に続いています。
これはアカシックレコードからの情報では、ある一つの契約が関係しているようです。

僕は誰しも共鳴する人がいると感じています。それは、友人であったり、親子であったり。どんな関係にしても、そのような共鳴する人を見つけたら、お互いに様々な情報を共有してみることが意識を拡大するためのポイントだと感じます。

写真は昨日の4/3に妹の家に遊びに行ってきたときの写真です。妹の赤ちゃんの吉平君が無邪気に床で遊んでいるところを見つめる、猫のマゲ君です。当初は赤ちゃんにイタズラしたりしないか不安な面もありましたが、しっかりと赤ちゃんを見守っているようで頼もしい感じがします。
昨日から吉平君は寝返りを打つようになりましたよ。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
諦めるとは

本日は、翡翠のブレスレットを大量に作りました。近日中にミャンマー直輸入の翡翠コーナーがオープンしますのでお楽しみに。それと、チベットから直輸入のアクセサリーのサイトも準備中です。こちらもお楽しみに。 …

音からの転生の記憶

友人がFacebookでシェアしていた動画ですが、とても感慨深い動画でした。こちらでもご紹介させていただきます。 10ヶ月の女の子の赤ちゃんが、母親の歌声で感動的に涙を流している動画です。 &nbsp …

no image
失敗は存在しない

何かに躓いたり、ミスったり、間違えた時、それは失敗と考えられてしまいます。しかし、「失敗は成功の元」という言葉もあるように、失敗なんて存在しません。人間は様々な体験をして成長していくものだし、自らその …

no image
I AM

「今ここに在る」これを英語では「I AM」と阜サされます。I AMは「私は~です」と和訳されていますが、本来は「存在」浮キ言葉なのだそうです。「今」を生きることは非常に大切であり、それしかないのだが、 …

no image
好き・嫌いを捨てるとは?

レストランに行って何を食べるか選ぶ時、買い物に行って服を買う時、聞きたい音楽を選ぶ時など、日常の様々な場面で私達は「選択」に出会います。「何を食べようか?」「どんな色にしようか?」「どの曲を聴こうか? …

no image
人間を体験する

スピリチュアルや霊的なプロセスを探求している時、スピリチュアルな面を強調して見ようと努力してしまったり、全ての出来事をサインとして見ようとする傾向があります。もちろん探求することは悪いことではありませ …

no image
一人じゃない♪

この世界に来たときから、私たちは決して一人ではありません。たくさんの存在達と常に一緒です。存在たちとは、家族、友達などの実際に肉体を持っている人々、そして目に見えない存在たちを含めた、全ての存在です。 …

no image
下手vs上手

日々私たちは誰かの創造力が現実化したモノと触れ合っています。パソコン、料理、ペン、映画、音楽、カメラ、机、靴・・・等など、認識しているモノは誰かの創造力から生まれたものです。日常の中で当たり前にあるも …

no image
意図が現実に

この世界のシステムは実際はとてもシンプルに機能しています。意図をすれば、自ずと結果もその通りになっていきます。どんな結果であれ、それはどこかで意図したことが起こっています。 その意図が、自分自身の本質 …

no image
夢の世界

今年はどのような初夢を見ましたか?初夢は「1月1日から2日の朝に掛けて見る夢」です。12月31日から1日に掛けて見るのが初夢ではないんですね。僕は寝正月だったため、かなりのたくさんの夢を見ました。 今 …