ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

共鳴する友達

   

2cd26a06.jpg4/2(土)に大阪から上京してきた友人とご飯に行ってきました。
その友人はリエさんという方で、大阪でクォンタムタッチのプラクティショナーとしてサロンを最近立ち上げました。

リエさんとは約2年前のゲリーボーネルさんのワークショップで出会いました。その切欠は杉山清貴さんなんです。ちょうどその頃、僕が現実化で杉山さんとの対談を実現させましたが、その記事がファンクラブ通信に掲載されました。ゲリーのワークの時、リエさんを見たとき何かピンッと来るものがあり、リエさんに話しかけました。ゲリーのワークショップの内容が現実化に関するもので、杉山さんとの現実化の話をしたところ、なんとリエさんも杉山さんファンでファンクラブのメンバーでした(^_^)

それから、様々な場所で出会うようになり、いろいろな情報をシェアするようになりました。そして、昨年頃から面白いことに気付きました。それは、様々な出来事やそれに関わる意識状態が共鳴しているということです。リエさんに起こっていることが僕にも起こるということが頻繁に続いています。
これはアカシックレコードからの情報では、ある一つの契約が関係しているようです。

僕は誰しも共鳴する人がいると感じています。それは、友人であったり、親子であったり。どんな関係にしても、そのような共鳴する人を見つけたら、お互いに様々な情報を共有してみることが意識を拡大するためのポイントだと感じます。

写真は昨日の4/3に妹の家に遊びに行ってきたときの写真です。妹の赤ちゃんの吉平君が無邪気に床で遊んでいるところを見つめる、猫のマゲ君です。当初は赤ちゃんにイタズラしたりしないか不安な面もありましたが、しっかりと赤ちゃんを見守っているようで頼もしい感じがします。
昨日から吉平君は寝返りを打つようになりましたよ。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
from WITHIN to WITHOUT

昨日あるドラマを見ていたら、ある場面の瞬間に「from WITHIN to WITHOUT」というメッセージが映りました。 この意味は「内から無へ」という意味合いになります。結局、あるポイントまでは、 …

no image
意図が現実に

この世界のシステムは実際はとてもシンプルに機能しています。意図をすれば、自ずと結果もその通りになっていきます。どんな結果であれ、それはどこかで意図したことが起こっています。 その意図が、自分自身の本質 …

no image
共感能力

「相手のエネルギーを受けて体調が悪くなる」 「ネガティブな気を受けやすい」 「人の悲しみを受け継いでしまう」等・・・ このような体験の話を聞きます。 ただ、ポイントは「エネルギーは単にエネルギーだ」と …

no image
ペルーリマ上空のUFO

ペルー上空に現れた群れをなすUFOの映像です。いろいろなミステリーが解明されつつある時代になってきたなぁと感じます。これも人々の集合意識の許可が起こした現象じゃないかなと思います。スペイン語ですが。 …

制限のある世界で自分を自由に創造していくポイント

もちろん、この世界は他者との共存で成立しているので、前提としてモラルや世の中の法律を破るという意図ではないのですが、そんな制限のある時空の中でも自由に自分らしい現実を作り出すことができます。 &nbs …

Dolphin Eye

あなたの目に映っている世界は、あなたしか見ることができない世界です。目に映る景色は、私たちが日々想っている思考やフィーリングがフィルターになって映っています。例えるなら、映画館の映写機。 もっと言えば …

呼吸と呼吸の間に響く自分自身の真実

私たちはいつでも自分自身の本質と繋がって生きています。それは、楽しいときでも不安な時であっても、どんな状況であっても、いつでも何も変わらず繋がっています。 本質とは、個性、自分らしさ、自分の正体、イン …

no image
一歩を踏み出す

何か新しいことや、今まで体験していないことを行なう時、ためらいがあります。もしかしたら人を傷つけてしまうんじゃないかとか、どうせ自分には無理だとか思い込んでしまって。様々な情報や他の人の経験を自分のも …

no image
イルカの旅立ち

最近、イルカやクジラ達の座礁問題について耳にするようになりましたね。イルカやクジラはソナーによって物体との距離を分析して移動しています。そのソナーが環境汚染や様々な電波障害的なものが影響しているのが座 …

no image
縁から自己成長・ステージアップへ

ちょっとブログの更新が鈍っておりますが、何も無かったのではなくて その逆にたくさんありすぎ、整理ができていないという感じなんです。 先週に掛けて、様々な人との素晴らしい出会いがありました。 既に知って …