ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

価値観の相違で分かること

   

価値観という言葉があります。価値観とは物事の尺度を測る際の基準や判断のことですね。価値観は人それぞれ異なるのが当然です。それが、アイデンティティです。

この世の全ての人は皆自分とは異なります。それが自然であり、他の人と違うからこそ「自分を知る」ことができます。それぞれのアイデンティティが大切で、もし全員が同じ価値観であったら自分とは誰なのか分からず、ここをエンジョイすることもできません。自分のアイデンティティを大切にし、価値観を手放すことがとても大切だと僕は感じます。

僕の妹は赤ちゃんを昼間託児所へ預けて働いています。その話を聞いたとき、僕は赤ちゃんは3歳位までは一緒に育てるのがいいんじゃないかなと思っていましたが、僕は妹ではないですし、それは妹の育て方の工夫であり、また赤ちゃん自身の生まれてきた意図により決定されていることなので、今では「妹のような育て方もあるんだなぁ」って納得し、自分の中で何か新しい気付きが生まれたような感じがしています。

僕のセッションで起こしいただく方でも家族内の価値観の違いによる問題や、結婚に関する相談がありますが、全ては自分の価値観(判断)が作り出す出来事だと感じます。特に結婚して新しいパートナーシップを構築する際は、お互いのアイデンティティを尊重し、自分の価値観を手放す、と言うか基本は全員自分とは異なる感覚を持っていると知って、その中で自分を知っていくことが大切じゃないかなって思います。

日常、自分とは異なるアイデアが出てきたときは、自分を知るチャンスです。だからと言って、他の人の言う事を全て聞くことではありません。その人のアイデンティティを尊重し、「あぁ、そういうアイデアもあるんだな」という感じで聞いて、活用できる点は活用していけばOKだと感じています。結局、人は相手を通して自分を知っていくものですよね。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Comment

  1. さかけん より:

    そうなんだよねぇ。
    人はいろいろな価値観をもってその人の世界を生きているんだよね。
    大きなことから小さなことまで。
    いかに自分の持っている価値観を淡くしていくかで、より愉しく自由に生きていける。
    これからの時代に必要なスキル?かな。
    そしてそれは正に今からでもできることだー♪

  2. より:

    価値観って邪魔をするよね。プライドと言う事もできるかな。まぁ、この地球は制約があるというのがある種ゲームのルールみたいなところがあるけど、そのルールに気付くことで、そのルールを活用して自由にエンジョイすることができちゃうと思います。まさにこれから必要なスキルだと思います。
    そうですね。今からでもできちゃうことですよね。お互いますますエンジョイだ~!!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
信号を守る大切さ

歩行や自転車等で通行している場合の話です。 明らかに車が来ない場合って結構信号無視をして渡る事ってよくあります。僕も以前は渡ってしまうことがありました。でも、どこかで心が引っかかることがあり、例え車が …

大人の子供への影響

最近、僕の住んでいる戸越公園にモスバーガーが出来ました。連日大盛況のようで、テイクアウトを頼むと20分位待つことになります。今日はちょっと遅いランチで会社に向かう途中15時位に行きましたが、20分位や …

本能的なメリットから本質的な衝動へ

周りから聞こえてくる色、香、音、味、感覚、そして感情の中には私たちが表れています。五感、感情は私たちそのものを表しています。   もし周りに不協和音が聞こえていたり、怖いと感じたり、不安を感 …

no image
ハイサーフ-High Surf

人生には様々な局面があります。ドラマチックな展開や圧倒されるような困難など、それは突然やってくることもあります。 あるポイントまでは、私たちは外側に自分の価値を置いたり、抑圧した感情や葛藤を他者に投影 …

イリュージョン

リチャードバックの作品「イリュージョン」はこの世のシステムを「ある状態」から描いた作品です。 遊覧飛行で生計を立てているリチャードが、かつては救世主だったと言うリチャード・シモダと出会うことからストー …

誰もが誰かに大切にされている

久しぶりの更新になってしまいました。お盆も終わり、まだ暑いですが季節的にはもう秋に入っていくんですね。娘っ子も3ヶ月を過ぎ、もうすぐ100日の「お食い初め」になります。一生食べ物に苦しまないようにとい …

思い込みがあると今を生きることができない

私たちは日々の日常の中で、特に無意識になっているとき、思考は過去へと流れています。何らかの出来事と向かい合うとき、何かを認識した際など、その時の反応を過去の経験に照らし合わせて、反応をします。過去にう …

no image
ユニークネス

私たちの日常生活は人間関係で成り立っていますよね。学校、会社、仕事、遊び、家族、コンサート、買い物等・・どんな場面であっても、そこには他者が存在していて、他者がいるからこそ「私」が存在できて、体や五感 …

no image
時間を外した日

1ヶ月28日で28日周期という人間本来の生理的なサイクルに合っているマヤの暦があります。それに合わせると、本日は「時間を外した日」になります。この時間を外した日は、地球が完全に太陽を一回りをして、簡単 …

自分の本当の姿を知る旅が始まる

いよいよアウェイクニングプログラム6期が始まります。4/7(土)開講予定で、面談も始まり、いよいよ新しい旅の幕開けとなります。 旅で本当の自分を知ることができる 旅は本当の私たちの姿を浮き彫りにさせて …