ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

未来へのメッセージ

   

未来に対するメッセージは様々なメディアを通して私たちの耳に届いていて、無意識にも意識的にもそのメッセージに耳を傾け、現実が展開しているように感じます。それは、サブリミナル的に私たちの心に響いていて、催眠状態に無意識になっていることもあります。これが集合意識として構築されるとも言うことができると思います。

ただ、自分自身のオリジナルの部分にさえ気付いていれば、様々なメッセージをそのまま受け取ることは無く、まずは観察することができるようになります。そうすると、外から影響を受けるのではなくて、自分自身から外側に向かってメッセージを伝えたり、様々な形で表現できるようになってきます。これはコントロールではなくて、純粋な表現の部分でしょう。

以前ブログに衝撃を受けて書いた未来人ジョンタイターですが、冷静に情報を当ったところ、実はある場所で未来について警告している人(あるいはグループ)が存在するという情報を得ました。恐らくアカシックを使って未来を見てこれからの世界について警告をしているようです。でも、あの内容はとても興味深く、人々の集合意識に揺さぶりを与えるように感じます。

いろいろな情報がありますが、結局は「自分は自分である」というオリジナルの部分を常に感じていることがこれからは特に大切になると感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Comment

  1. adamas1959 より:

    「自分は自分である」・・・。
    当たり前のことのようで、なかなか難しいものですよねぇ。
    「始めに人ありき」なのに、どうにも見失いがちなひとが多い。
    音楽でも、なんでもそうです。

  2. パオパオ より:

    未来の予言者・・・ゲリーさんもそのひとり。
    ジョンタイターさん、ジュセリーノさん、松原照子さん・・・みなさんアカシックにアクセスされているんですね。
    ところで最近ですが、ふたたび予知夢を見るようになりました。内容は私の身の回りのできごとばかりなのですが。
    16日夜のフジテレビ「ライアーゲーム」、事前に夢で見てしまって内容を知っていましたので見てて悔しいのなんの。大事件を見なくてよかったのですが、毎週見るのを楽しみにしていたドラマを事前に夢で見てしまったので、く、悔しい。
    最終回はテレビで見たいよぉ。

  3. とみ より:

    >adamas1959さん
    コメントありがとうです。「私は私である」は確かに当たり前の事のようですが、確かに見失いがちの人が多いようです。テレビ等のメディアの影響も強いですしね。毎日毎瞬感じたい点です。
    >パオパオさん
    ドラマを夢で見るとはすごいですね。瞬間に生きると予知は増えてきます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

運動と出産

先日、エリーが出産をする田中ウィメンズクリニックで行われた両親教室に参加をしてきました。 田中医院長はマタニティビクスやフィットネ スの先駆者で、とても共感できる深い話が聞けました。田中先生が重視して …

no image
変化する時・・・

変化する時、例えそれが自分が望んでいることであったとしても、必ず「恐れ」が出ます。なぜならば、変化とは今までのパターンを捨てたり、今までの習慣を手放す必要があるためです。 人間には思い込みや先入観があ …

no image
2012年へ向けて

2011年が終わり、2012年が始まります。昨年は世界的にも様々な出来事が起こりました。東北の震災の影響は今もなお多くの人に影響があります。被害に合われた皆様には本当に心からお見舞い申し上げます。 個 …

no image
現実化の一歩手前で・・・

あともう少しってところで諦めてしまい、続けていれば望んでいた事が現実になっていたのにって事がよくあります。これは、どのような場面でも当てはまります。あともう少しでってところで、私達の反応として、それを …

どこかで会ったことがある感覚

初対面なのに、どこかで会ったことがあるような感覚がしたり、「会ったことありますよね?」みたいに言われたりすることってありますよね。 この「知っている」という感覚、これは私たちの意識が拡大している証の一 …

no image
見返りを求めると・・・

私達が傷付くための一つの理由は「見返りを求める」ということがあります。他の言葉で言えば「期待」ですよね。多くの人が抱えている問題としては、職場や家庭など人間関係がありますよね。大抵のケースで「期待のズ …

他者を通して知るこの世界のシステムの正体

私たちは、人と人との交流の中で生かされるシステムを持っています。そのシステム自体、実は私たちの意識が自ら創り出したバーチャルリアリティのようなもので、時空を持っているプログラムです。このプログラムの中 …

no image
縁から自己成長・ステージアップへ

ちょっとブログの更新が鈍っておりますが、何も無かったのではなくて その逆にたくさんありすぎ、整理ができていないという感じなんです。 先週に掛けて、様々な人との素晴らしい出会いがありました。 既に知って …

いつも在る

この地上に溢れている全てのモノに何一つ無駄なモノは無く、いつでも必要なタイミングで私たちの存在を見せてくれています。 もし目の前に美しい花があるとするならば、その「美しさ」は私たちの存在を象徴していま …

音の中にあるモノ

この世界は音で出来ていると言えます。私たちが日々使う言葉という音が目の前のモノや状況を作り出しています。また、逆に日々の中に溢れている音が私たちの意識に影響を与えています。ある種の音を聴くと意識が拡大 …