人間の想像力

本日は大きな雑貨関連の展示会があり、スタッフ全員で参加してきました。たくさんの人が全国だけでなく、全世界から集まってきており、たくさんのアイデアや技術を見ることができ、とても刺激になる一日でした。このアイデアを生かして、ホームページだけでなく、実際のサービスの向上を楽しく目指していきたいと思います。

しかし、アイデアという人間の想像力は常に進化していると感じました。それは様々な情報を整理し、人間が作り出した財産でしょう。情報量は益々倍増してきており、常に新しいことを考えることは、様々な情報の中から本当に必要な情報を、自分の信念から抽出する必要があります。本日集まっていた様々なアイデアに感謝しつつ、私達も参考にしてアイデアを創造していきたいと思います。常に私たちは進化しております。様々な障害を乗り越えて進んでいきたいと思います。私達にはエゴや見栄や体裁などを気にしてしまうことがありますが、それは幻想的なもので、それを乗り越えて本当の自分らしさを見つけられるのではないでしょうか。ソクラテス時代以前は、地球が丸いなどと言えば、馬鹿にされ、批判に合いました。しかし、今は地球は平らだと言うと馬鹿にされるでしょう。また、ある宗教では昔は大空を飛ぶことは神に近づくことであると考えておりましたが、今は飛行機の発展について批判をしているところもあります。こう考えると、何が真実で何が嘘情報か、本当に分かりません。真実の真実は私達の心の中に隠されていると感じます。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください