ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

デヴァプレマール『PASSWORD』 & シャカ族のアクセサリー

   

今回は2つの新着アイテム情報をお伝えさせていただきます。

オリジナルアルバムとしては約6年ぶりのリリースになるデヴァプレマールのニューアルバム「PASSWORD」がリリースしました。

古代サンスクリット語のマントラを音の響きを尊重しつつ、現代のアレンジで詠っている作品。穏やかであり、静寂さも味わえるマントラ。
リラックスタイムやヨガに最適なアルバムです。

デヴァ・プレマールのコンピレーションアルバムや他アーティストとのコラボアルバム等はありましたが、完全オリジナルアルバムは2005年のDakshina以来約6年ぶりの作品になります。サンスクリット語による古のマントラを彼女らしくアレンジした曲は、とても心地よく空間に共鳴していきます。様々なアレンジで、マントラを楽しむことができます。まさにマントラはデヴァ・プレマールが語るようにパスワード。マントラを唱えることで、様々な情報や叡智のゲートを開けることができます。

 

 

 

シャカ族の末裔であるサキヤさんからアクセサリーが届きました。全て手作りで、サキヤさんのお兄様がネパールで作っているアクセサリーです。シャカ族は工芸、彫刻、宝飾品、金属加工などの専門職で文化を担ってきました。ネパールのルンビニで生まれたサキヤさんも一子相伝で「サキヤ(和名にすると釈迦)」という苗字を伝承し、宝飾品業を営んできたそうです。

仏教や密教のシンボルは私たちの心に響きます。是非、その叡智に触れてみてください。こちらは、随時追加していきます。

 

▼9月以降のワークショップのお知らせ

イブニングワーク「はじめてのリモートビューイング」
リモートビューイングって一体何?をテーマにリモートビューイングの概要や可能性について、ミニセッションを交えながらお話させていただく「リモートビューイングワークショップ」のオリエンテーションです。

日程:10月4日(火)
時間:19時~20時30分
料金:2,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening107.html

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:10月15日(土)16日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation1110.php

2Daysドルフィンワーク「プレイフルライフin八景島 」 10月22日23日開催予定♪
横浜の八景島で、「プレイフルライフ」と題したプレイショップを企画しています。
このプレショップでは、実際にイルカ達と触れ合うプログラムに参加します。
イルカ達と触れ合うプログラムの他に、アトラクションを使ったワーク、
イルカ達と一緒に触れ合った時の遊び心や喜びの感覚を日常に統合する
ためのワークショップを予定しています。
八景島内のホテルに宿泊し、夜はドリームワークを予定しています。子供のような無邪気さでエンジョイするプレイショップです。

日程:10月22日(土)23日(日)
料金:49,800円(税込)
会場:横浜八景島
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/work/hakkeijima11.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 石・クリスタル関連, 音楽 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
TOTOライブに行ってきました。

80年代の音楽が気に入っていてよく聞いています。メロディアスでいてスムーズ、そしてシンプルで聞きやすいのが80年代の特徴かなと感じています。両親の影響もありポールマッカートニーは小さい頃から聞いていま …

no image
Shantih Mantra for 2011/3/11

Shantih Mantra for March 11th, 2011 震災後の平安の祈り降りてきたサウンドを平安のマントラであるシャンティーマントラと合わせた曲です。これからの創造を祈る意図を込めて …

CHAKRA/BRAINWAVE HARMONIZER

この世界は全て音で出来ていると言っても過言ではありません。目に見えているモノも見えていないモノも全てはエネルギーであり、そこには周波数・サウンドが存在しています。だからこそ、私たちはいろんな色を見るこ …

aikoライブに感動

昨日、友人に誘われNHKホールで開催されたaikoのコンサートツアー「Love Like Pop 9」に行って来ました。aikoは僕が好きなアーティストの一人で、正直彼女のルックスも好きなのですが、そ …

SONGS OF KUAN YIN ソングス・オブ・観音

観音(KUAN YIN)は慈愛、慈悲を象徴するアセンデッドマスター(菩薩、アバター)として様々な文化で伝えられています。元々はサンスクリット語のAvalokiteśvara(アヴァローキテー …

グラウンディングなビート

グラウンディングとは「地に足を付ける」という意味があって、要するにこの現実を生きるために必要な要素ですね。このグラウンディングが弱くなると、ちょっとフラフラとしてしまい不安が強くなったり、迷いが出たり …

no image
Message in a bottle

1979年のポリス(The Police)の名曲「Message in a bottle(邦題:孤独のメッセージ)」は人間は孤独では無いという事を暗に示している曲だと感じます。 邦題が「孤独のメッセー …

Nothing’s Gonna Stop Me Now

あるインターネットラジオのリクエストリストでStarshipの「Nothing’s Gonna Stop Us Now」と間違えてリクエストしてしまったことが原因でサマンサ・フォックスが歌 …

坂本健 in 松本

昨日の話ですが、友人でシンガーソングライターの坂本健が松本のボトムダラーというライブハウスでライブを行いました。ちょうど帰省するタイミングと一緒で、家族で聴きに行ってきました。場所が僕が学生時代にバイ …

no image
Stone Jewelry T&E

パートナーのエリーが新しいオンラインショップを7月1日にオープンしました。パワーストーンをファッションのように楽しむことをテーマにエリーデザインのストーンアクセサリーを紹介しています。 ずっとファッシ …