ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

Together Again

   


Together Againはジャネットジャクソンの1997年のアルバム「The Velvet Rope」に収められており全米No.1を獲得した曲です。初めて聞いたとき、体にジーンと染みたというか、感動しました。始まりが非常に静かかと思ったら、徐々にビートがきいてきて、非常にソウルフルでありながら、メロディアスな曲です。また歌詞が非常にスピリチュアルなんです。

タイトルも「また一緒になれたら」というニュアンスで、歌詞はちょっと切ないラブソング的なイメージがありますが、光や天使、宇宙に祈りを捧げ、時を越えてまた会いたいという前世や来世的な再会を祈るような意識を感じつつも、人間は皆平等であり、一つの心で繋がっているというイメージも感じました。

また、プロモーションビデオも最高に感動的です。アフリカの大地で撮影されているようで、様々な動物たちと暮らすジャネットのイメージは、ブッダをイメージするかのようですし、ダンスも非常に自然の神に祈りを捧げているようで、非常にシャーマニックです。

ダンスは体のエネルギーバランスを整えるヒーリング効果もあり、古代の人々は当たり前のように踊りを踊っていました。是非、この曲を聴いてみてください。


ザ・ヴェルヴェット・ロープ

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 音楽

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
未来予想図

未来予想図。ドリカムの三部作になっている曲は、まさに未来や夢は自分の想いが創っていく現実化を示唆しているように感じます。『想った通りに叶えられてく』既にそうなってはいますが、これからの時代ますます現実 …

好きな音楽を聴くと人生がワクワクしてくる理由

今回は好きな音楽の中には自分の源の音が共鳴しているというお話。   個人的な好みの音楽話 みんさんはどんな音楽を聴いてきましたか?ファンのアーティストはいますか?僕は親の影響もあり小さい頃か …

no image
クリエイティビティ

自分自身のオリジナルのビジョンを体、思考、感情、五感、直感等を活用しながら、この世界で体感する事こそが私たちが今この世界で生きている一つの意義だと感じています。 クリエイティビティ(創造力)+イマジネ …

マントラとマンダラの繋がり

マントラとマンダラ。マントラは音であり、マントラは色・形・模様。   どちらも私たちの意識と深い繋がりがある表現です。マントラもマンダラもこの世界に表現された創造の源、森羅万象のエッセンスや …

音の中に響いているあなたの本質の輝き

この世界は音でできています。音はエネルギーであり、形であり、模様であり、色であり、そして感情やフィーリングとも言えます。今、見ている世界や現象も音で創造されているし、私たち自身も一人一人がユニークな存 …

no image
音で現実化

私たちは今こうしている時も「音」に浸っています。無音だとしても、私たちの心臓や血液の流れなども音を出していますしね。音って微細に私達の意識に影響を及ぼします。 アップテンポの曲を聴くと気分がハイになっ …

新作情報 TARANGA、ケルトアクセサリー

プレムジョシュアの2007年にリリースされた最新アルバム「Taranga」が入荷しました。Tarangaとはサンスクリット語で「波」「バイブレーション」を意味する言葉です。インドの独特なサウンドとラウ …

no image
アトレイシアミュージックBLOGオープン♪

『アトレイシアミュージックブログ』をスタートしました。 意識を拡大する音のご紹介やサウンドの効果的な使い方等のコラムを今後掲載していく予定です。また、ネットラジオみたいなコーナーも作れたらなぁ、と思っ …

no image
uzume AKOライブ in Tokyoのお知らせ

明日の25日(日)14時~神田PartyRoomにてuzume AKOのライブがあります。僕も編曲とギターで参加させていただきます。 ポップス、フォルクローレ、AKOオリジナルソングを中心に様々なナン …

no image
Message in a bottle

1979年のポリス(The Police)の名曲「Message in a bottle(邦題:孤独のメッセージ)」は人間は孤独では無いという事を暗に示している曲だと感じます。 邦題が「孤独のメッセー …