ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

リモートビューイングワークショップ in 東京

      2011/07/14

9月25日(土)・26日(日)に東京にてリモートビューイングワークショップを行います。このワークショップの特徴は、今までの一般的なリモートビューイング(以下RV)のスタイルからミスティズム(神秘学)やシャーマニズムの視点を導入し、本来のRVの在り様である「バイロケーション」として位置付け、葛藤リリース、意識拡大、体外離脱(OBE)から幽体離脱(Astral Projection)まで応用する意図を込めたワークショップになります。内容は深い部分まで掘り下げますが、RVを今まで体験したことが無い方を対象とした導入的でありシンプルな内容にしました。下記がご案内になります。

リモートビューイングワークショップ in 東京

ゲリーボーネル氏との共同でリモートビューイング(バイロケーション)のためのプログラムを作りました。バイロケーション(Bilocation)とは2つの場所(時空間)に同時に自分の意識を置くという意味になります。英語のBiはダブルを意味し、Locationは場所を意味しています。このバイロケーションは人間が持つ潜在的なサイキック能力であり、誰もが活用することができる能力で、一般的には「リモートビューイング(以下RV)」として知られていますが、体外離脱(OBE)にも分類されます。その先にはアストラルプロジェクション(幽体離脱)が待っています。バイロケーションやアストラルプロジェクションは古より神秘家、聖者、宗教家、ヨガのマスターやシャーマン等によって活用されてきました。

バイロケーションを活用することで、物質とタイムライン(時空)の枠を越え、五感以上の感覚を活用して「見る」「感じる」「知る」ことができるようになります。今まで期待していた事を越えたところにある多次元的な自己に気付くことで、人生の領域を広げて「Knowing(知ること)」という状態へと意識を拡大させることができるようになります。つまり、フルに自分の人生をエンジョイすることができるようになってきます。今までの人生が考えていたものではなくなる体験になるでしょう。

RVは、現代ではアメリカの軍事スパイ用として開発・研究された技術です。RVは日本語では「遠隔透視」と呼ばれています。しかし、RVは「もの当てゲーム」のような感覚でとらえられることが多いのですが、単なる「もの当てゲーム」ではありません。RVには自分自身の思考パターンを知ったり、葛藤をリリースしたり、「今」をエンジョイするためなど、私達の意識を拡大させる大きな可能性を秘めています。

このワークショップでは、私の体験やゲリー氏から伝えられた情報や実践を組み合わせ、日常でリモートビューイングを活用できるようにプログラムしています。2日間でリモートビューイングに必要な概念や情報をお伝えし、実際にリモートビューイングのセッションを行います。日頃使っていない能力を使うので、十分に体調や意図など準備をしてご参加ください。フォーマット(書式)を使った一見理論的な紙に書いて記録を取る手法を用いて、リモートビューイングの体験を五感や感情を使って深めていきます。

リモートビューイングを通して、多次元的な自己を知り、意識を拡大させ、フルに人生をエンジョイしていきましょう。

ワールドブルー 富 一弘

ゲリーボーネル氏のメッセージ:

“I have known Kazuhiro Tomi for several years now and trust in his ability to lead a study group in several areas of spiritual study. His interest in Remote Viewing and Astral Projection has led him through research and study for these interests. This gives him experience and information that is of great value to others who are seeking to achieve the same results. If you are attending his experiential workshops, be prepared to gain enough knowledge to meet your goals.”

「私は富一弘氏を数年来知っています。私は彼が持っている研究グループを様々なスピリチュアルな研究分野において導いていく能力を信頼しています。彼が持つリモートビューイングやアストラルプロジェクション(幽体離脱)への興味が、その分野への調査研究へと彼を導いてきました。彼の体験と情報は、同じような結果を達成することを求めている他者にとっても大きな価値があります。あなたの目的を達成するための知識を得る事ができるよう十分意図をして、彼の体験に基づいたこのワークショップに参加してください。」

スケジュール&募集要項
日程・時間 9月25日(土)・26日(日)
午前11時~午後6時頃まで
料金 48,000円(税込)
会場 ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
※会場は人数によって変更になる場合があります。
お申し込み http://www.w-blue.com/workshop/bilocation.php
お振込先 ・お申し込み後、案内させていただきます。
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - リモートビューイング, ワークショップ・イベント ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

ドルフィンワーク「プレイフルライフ」in八景島 2011

2011年10月22日(土)~10月23日(日) ~イルカと触れ合い喜びを日常に~ 横浜八景島にてトミーとイルカとのふれあいスイミング &トミーオリジナルワークの1泊2日! 毎年恒例の第3回目のワーク …

11/10(火) イブニングワーク「サウンドde現実化」

11月10日(火)午後7時~9時にワールドブルーにてイブニングワークショップ「サウンドde現実化」を開催します。 音(サウンド)は非常にパワフルなエネルギーです。この世界は「音」から始まったとも言われ …

no image
カラフルライフ Vol.7 「クリスタルの夜」のお知らせ

カラフルフーディング成瀬さんとのコラボレーションプレイショップも7回目になります。今回のテーマはクリスタルです。「自分と繋がるクリスタルの夜」と題しまして、クリスタル(鉱物・パワーストーン)から自分自 …

冬至の日の祈りを込めてビジョンを明確に

いよいよ2013年の冬至を迎えます。今年の冬至ポイントは12/22 2:11になります。   冬至は最も夜が長い日ですが、冬至から徐々に太陽の日照時間が長くなっていきます。様々な伝統や文化で …

福岡ワークショップまもなくです

いよいよ6月27日(木)~30日(日)まで福岡にてワークショップ&セッションが始まります。 8ヶ月ぶりの福岡でのワークショップ&セッション、とても楽しみにしています。 6月27日(木)は臨死体験(ND …

no image
5/20(木)インターネットテレビに出演

5月20日(木)午後7時~7時30分に「nakano@ddress」というインターネットテレビのチャンネル「Borderless!!(ボーダーレス)」に出演します。 この番組は僕の高校の同級生でベリー …

9/17 イブニングワーク「マントラで現実化」のお知らせ

9月17日(火)にワールドブルーにてイブニングワークショップ「マントラで現実化」を開催します。 現実化(Manifestation)とは自分のヴィジョンを現実に起こすこと。本来の私たちは欲しい時に欲し …

オーロラの伝説

  神秘の輝きであるオーロラ。一生に一度は見てみたいと多くの人が感じているように、本当に神秘的な輝きです。 僕が初めて観たのは、フィンランドのロヴァニエミ。オーロラを観に行ったわけですが、こ …

no image
「見る」こと

私たちは日々、様々なものを見ています。しかし、「見る」とは文字通りでは視覚を使って物事を認識することですが、大きな範疇で捉えれば、五感や感情を使って物事を認識しているということになると僕は感じています …

no image
11/8(日) 明晰夢アフタヌーンワーク

明晰夢とは「夢の中で夢である事に気付く」夢です。つまり、夢の中で夢であると気付く事ができると、自分自身の意思や意図で夢をコントロールすることができるようになります。これは、誰しもが体験できます。 明晰 …