福岡ワーク2012 秋を終えて

10/3(ちなみに「トミの日」)~10/8(祝)まで福岡にてワークショップ&セッションを行いました。今回は「ドリームワークショップ」「リモートビューイング」そして「ほしいモノが手に入らない5つのコト」の3つのワークショップを開催させていただきました。多くの方々にご参加いただき本当にありがとうございました。

ドリームワークショップでは、夢の中で夢に気付く夢「明晰夢(めいせきむ)」の見方をはじめ、明晰夢の意義、夢のメカニズム、夢と日常との関係性等をお話させていただいたり、実際に寝て夢を見るワークなどを行いました。様々な質問があり、有意義な1日でした。お伝えした実践を、日常でも活用していただければ嬉しいです。

そして、リモートビューイングワークショップの2日間。リモートビューイングは誰にでもできるものですが、そのプロセスで自分の中にある先入観や固定概念、思考パターン・行動パターン、葛藤等と向き合うことができます。今回のワークショップでも、たくさんのセッションを行い、そして自分自身のパターンに触れていただきました。一人ひとりが、実際のリモートビューイングの感覚を知っていただくことができたように感じます。日常が変化してきたという感想も早速届いています。

最終日は「ほしいモノが手に入らない5つのコト」を開催しました。5つの要素をキーワードとして、現実化についてお話させていただきました。中学生やこのようなワークショップは初めてという方もいて、新しい息吹を感じました。いろんな質問が飛び交い、なかなか深い内容でしたね。心からほしいモノを得ること、なりたい自分になること、がこの人生の誰しものテーマでもあります。お伝えした内容を実践していただければと思います。

今回、ワーク後は、参加者との懇親会もあり、いろんな話をシェアできてとても楽しかったです。妻のエリーは、福岡という街や皆さんの人柄に触れ、目を潤ませるほど感激していましたよ(*^_^*)

今回も豊かな福岡の食も楽しみました。「ひょうたん寿司」「よし田の鯛茶漬け」「極味やの伊万里牛ハンバーグ」、生簀が印象的な「博多料亭・稚加榮(ちかえ)」、博多ラーメンの「一蘭」「大砲ラーメン」、「博多廊」と1週間で様々な九州グルメを堪能させていただきました。どれも美味の一言。

次回の福岡は冬~春頃に開催したいなぁと考えております。またお会いできるのを楽しみにしています。

RVワーク後に記念の1枚。

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください