前世と時空

前世と言った場合、この次元から見ると2通りの見方(方向)が。それは、魂意識の旅と、肉体意識の進化。更に時空間にフォーカスすると、複数のタイムラインが存在し同時に今の自分が無数に存在する。更に更に時間と空間を越えた場所から見ると、前世という概念そのものを「観察」する次元、つまり前世という概念に当てはまらない次元が見える。この宇宙の全ての次元を考えることは、非常に複雑に絡み合っているように感じます。でも、実際に蓋を開ければ、シンプルに感じられるでしょう。この一見矛盾に感じられる点が何とも言えない感じ。バハマのビミニロードやバミューダトライアングルに触れてからというもの、時空や自分の存在についていろいろと考えさせられています。人間ってすごい存在なんだなぁ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

アウェイクニングプログラム

シャーマニズムの秘儀シャーマニックリチュアルを体験し、創造の源を知って生きるためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」
現在、オンラインコースを開催中。メンバー募集中です。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

前世と時空” に対して2件のコメントがあります。

  1. adamas1959 より:

    このあいだ、前世の話を書いたときに、とみ君もそれにタイムリーに触れていたので驚きました。
    リンク?
    テンポ?
    子供の頃『与えられたレールの上を歩くなんて嫌だ』という風潮がありましたが、『道なりに乗る』のはとても気分が良く、そして道を外れると「がっかり」します。
    道なんて決まっていないのにね。
    なんだっけ、?
    あ、そうそう。
    とりあえず、飲みませんか?(笑)

  2. とみ より:

    >adamas1959さん
    コメントありがとうございます。シンクロしましたようですね。同じ前世のテーマで。是非、今度飲みに行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください