光と影

この地球のシステムは光と影で構成されています。光が大きくなれば、影も必ず大きくなります。結局は、光=影という図式が成り立つことになるように感じます。メリットがあれば必ずデメリットも存在するし、正しいという考えもあれば間違いという考え方も存在します。どちらか側の視点で重きを置いていると、逆の視点を見せられた時、大きく揺さぶられてしまい「自分は間違っているんじゃないか」「自分の方があなたより正しい」という葛藤が生まれてしまうでしょう。

ポイントは「どちらもあり」という完全に光と影を融合し物事を観察できるかどうかという点にあると僕は感じています。自分の中に「正しくあるべき」という概念が無ければ、対立も争いも生まれません。もちろんモラルは大切ですが。時代が進むほど、情報量が倍速で増え、光と影の幅が大きくなってくるように感じます。

何かと衝突した時、一息ついてから相手の立場も観察すると対立は無くなります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

アウェイクニングプログラム

シャーマニズムの秘儀シャーマニックリチュアルを体験し、創造の源を知って生きるためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」
現在、オンラインコースを開催中。メンバー募集中です。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

光と影” に対して2件のコメントがあります。

  1. どいけん より:

    バランスとノージャッジ。
    陰陽図がうまく象徴しているね。

  2. とみ より:

    >どいけんさん
    コメントありがとうです。そうですね。まさに陰陽図で表されていますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

冬眠