承認と信頼

特にスピリチュアルな体験というのは、今まで家庭、学校、社会では理論的に習っていないし、一般的にはまだ非科学的として見なされている傾向があるため、「この体験って本当なんだろうか?」という事から様々な疑問が浮かぶことがあります。

結局、自分の体験は他人には完全に理解はできないものであるため、誰も自分を助けることはできないでしょう。もちろん、様々な本や解説書を読んで同じ体験をした人の体験談や、その体験の承認になり得ますが、人は確信・信頼を持つまで疑問を持ち続ける傾向があります。そして、たくさんの人に話を何度もしたり、多くを語ります。もちろん興味や意志があって聞いてくる人に話すことは、相手のためになりますが、それ以外でもし何か承認を求めているのであれば、外には承認は無いように僕は感じます。結局、承認を求めることは、自分自身が正しいかどうかという葛藤の中にあるもので、承認を求め続けていることは、「不信感」に繋がるように思います。

承認を求めることを捨てたとき、そこに「信頼」が生まれます。「これでいいんだ」という腑に落ちる感覚と思考が一緒になるような体験。自分が見ているものは他人から承認を得ることは不可能です。実際見ているものは、自分自身が認識しているものです。

僕の個人的な体験で、ある神秘的な体験をある時ゲリーに話して承認を得ようとしたところ、彼の返事はI knowの一言でした。その瞬間、自分を信頼するということを知ったように感じました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

アウェイクニングプログラム

シャーマニズムの秘儀シャーマニックリチュアルを体験し、創造の源を知って生きるためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」
現在、オンラインコースを開催中。メンバー募集中です。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

承認と信頼” に対して4件のコメントがあります。

  1. パオパオ より:

    わかっている人でないと「I know」とは言えませんね。本当に理解していないと。

  2. より:

    こちらでは初めまして。いつも楽しく読ませてもらっています。
    半年程前から自分が体験し始めた不思議な事が何なのか、どんな意味があるのか、ずっと気になって色々調べていましたが、この頃は(言葉は悪いですが)「もうどうでもいいや」という気持ちになっていました。そして、今回の富さんの記事を読んで、それでいいのだと思えました。このことで心の重たいものが少し軽くなって日々の生活をエンジョイ出来そうな気がします。いつも「気づき」のきっかけを下さいまして、ありがとうございます。

  3. とみ より:

    >パオパオさん
    コメントありがとうございます。I knowとは奥が深い言葉だと思います。I don’t knowという言葉は葛藤を作る言葉。結局、I knowは自分を知る言葉なんだなぁと感じています。

  4. とみ より:

    >朝さん
    コメントありがとうございます。結局、自分の体験は自分で理解できれば、他の方の承認は必要ありませんよね。こちらこそ、ブログを読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

Commitment

次の記事

Rosslyn Motet