11/8(日) 明晰夢アフタヌーンワーク

明晰夢とは「夢の中で夢である事に気付く」夢です。つまり、夢の中で夢であると気付く事ができると、自分自身の意思や意図で夢をコントロールすることができるようになります。これは、誰しもが体験できます。

明晰夢は体外離脱や幽体離脱へのゲートでもあり、明晰夢を意識的に見れるようになると、意識が拡大するとともに、人生の幅や可能性が広がります。

通常、人は人生の内三分の一は睡眠に当てていると言われています。しかし、明晰夢を活用すると、フルに人生を体験することができるようになりますし、もっと言えば、自分自身を知る事ができ、葛藤の無い状態へと進むことができます。

チベットのヨガやバルドソドルと呼ばれるチベット死者の書で言われている体験は、実は明晰夢にヒントがあります。生きる事と死ぬ事の理解が明晰夢から得る事もできるでしょう。

11月8日(日)の午後1時~6時にワールドブルーにて半日アフタヌーンワークショップ「明晰夢を試みる」を行います。日常に応用できる明晰夢を見るためのテクニックをご紹介し、実際にテクニックを実践していただくワークショップを予定しております。

まだ空きがありますので、明晰夢に興味がある方のご参加をお待ちしております。詳細とお申し込みは下記をご参照ください。

11月8日(日)「明晰夢を試みる」アフタヌーンワークショップ

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください