サマータイムマシン・ブルース

久しぶりにぐっと来る映画に出会いました。その名も「サマータイムマシン・ブルース」ヨーロッパ企画という劇団の代表作を映画化した作品ですが、時間の概念をうまーく描いているシュールなコメディです。よくある時間の概念を活用した作品ですと、すごく昔や未来に戻ったりしますが、この作品では昨日に戻るんです。そこからおかしなことが時間軸に起こり始める。舞台は夏なので、日本の懐かしい夏の雰囲気もあって、ぼーっと見るのにおすすめですよ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

アウェイクニングプログラム

シャーマニズムの秘儀シャーマニックリチュアルを体験し、創造の源を知って生きるためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」
現在、オンラインコースを開催中。メンバー募集中です。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

サマータイムマシン・ブルース” に対して4件のコメントがあります。

  1. ウスシックスver.666 より:

    ボクも観た。オモシロかったよね、スゴい時間の概念がしっかりしてるのにマンガみたくて。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」も終始ドタバタだし、案外タイムマシンあってもあんなもんかもね。そして未来もあんなもんだよね。あの映画館のオッサンが着てたスタートレックのTシャツが欲ちい~ィ。あそこに出てた女の子かわいかったね。
    ちなみにタイムマシンあったらどの時代に行く? ボクは断然60年代後半のサンフランシスコからウッドストックの時代の流れにドップリ浸りたいね。サマー・オブ・ラブでラブ・アンド・ピース。

  2. ウスシックスver.666 より:

    ボクも観た。オモシロいよね。時間の概念しっかりしてるしマンガみたいでイイよね。銭湯のオバちゃんのツーペアって・・・・。音楽も邦画なのに凝ってね。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」も終始バタバタだったし、案外タイムマシンあってもそんなもんかもね。ボクは映画館のオッサンが着てたスタートレックのTシャツが欲ちい。出てた女の子かわいかったね。
    タイムマシンあったらどの時代に行きたい? ボクは断然60年代後期のサンフランシスコかたウッドストックへの時代の流れにドップリ浸りたい! SUMMER OF LOVE! LOVE AND PEACE!!

  3. ウスシックスver.666 より:

    すいません、間違って連発しちゃいました。今日はアメリカの独立記念日だね。オレらの独立記念日も間近ッ!?

  4. とみ より:

    >ウスシックス
    ダブルコメントありがとう。面白い映画だよね。結局、ドタバタしたとしても、うまくなっているってことだよね。
    タイムマシンがあったらねぇ、この映画みたいに自分自身を追いかけちゃおうかな。
    それか、若きポールマッカートニーと話をしにいくこともできちゃうか。
    Summer of Love!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

情報の探し方