いよいよエリー出産へ

baby日付が変わったので、もう本日です。いよいよ妻エリーの出産の日です。長かったようであっという間な感じがするエリーのマタニティライフでは、女性の妊娠という生命の神秘を目の当たりにし、とても貴重な体験でした。

 

長年、人類は親から子供が生まれるという「生」を本当に多くの人々が体験してきましたが、そのプロセスを実際に感じて本当に不思議でしたし、これが僕が体験したかった一つだったんだなとも感じています。人間の中に人間が成長するというシステム。体の意識と魂の意識が融合して、一人の人間になる訳です。神秘的だし、これはリアルな事実。

 

こうやって、誰もが生まれたと思うと愛しさと同時に人間として生きる事は本当に貴重な体験なんだなぁと感じています。

 

あと数時間で僕も父親になり、新しい人生の流れがスタート。今はドキドキとワクワクがミックスしたフィーリングを味わっていますが(^^)、自分の子供を持つというのがどんな気持ち・感覚になるのか楽しみです。

 

P.S. はじめての子供ということで生活スタイルもいろいろと変わり仕事のペースも子供が生まれてからプログラムしていきたいと思います。今後のワークショップやセッションの予定はその後に更新していきますね。ブログのペースも落ち着くまでペースが落ちるかもしれませんが、引き続き今後ともよろしくお願いいたします。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。