ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

アイルランドの兄妹の記憶から・・・【時空を越えて自分を知る】

   

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アイルランドのグレンダロッホと呼ばれる街の近く。今から約300年ほど前の兄妹の話。

「一人で森の中には絶対に入らないようにね。一人では危ないからね。行くんだったら僕と一緒じゃないとダメだよ。」

と兄が5歳の妹にいつも伝えていた。妹は兄ちゃんだけがいつも一人で森へ遊びに行く姿を見ていて羨ましい気持ちでいっぱいだった。森には綺麗な木の実や花、美味しそうなキノコ、かわいい動物達が住む世界。妹は色鮮やかな世界にとても興味があった。兄と一緒に森の中に入っても、兄と一緒に歩かなければならず、時には兄の足が早くてただ置いていかれないようにしなければならなかったり、兄の行きたい方向にしか行けないので束縛を感じていた。それでも、森の中で遊ぶことは妹にとって楽しかったし、兄が先に歩いてくれている安心感はあった。

ある日のこと、妹は兄には内緒で一人で森の中へ遊びに行くことを決めた。兄に対して罪悪感もありながらも、自由に森の中に行くことにとてもスリルとワクワクを持っていた。

「やっと自分の好きなように森で遊べる」

妹には森の中のある場所に興味深い場所を知っていた。兄と一緒に森に入る時は、素通りするだけでゆっくりとすることができない場所だった。森にはちゃんと道があるから、妹はもう一人で十分行ける自信があった。しかも、家からも近い場所だし、安全であることも知っていた。

お気に入りの赤い花柄の服を来て、ワクワクして一人で大好きな森の中の場所を目指して歩き始めた。「一人で歩くのはなんて楽しいんだろう。」「早く大好きな場所に行きたいな。」「お花や木の実で何を作ろうかな」と考えながらゆっくりと歩みを進めていた時、後から自分の名前を呼ぶ兄の声が聞こえてきた。振り向くと、兄がやってきている。「こらっ。一人で行っちゃだめでしょ!」と怒鳴られてしまった。

妹はすごくがっかりした。せっかく一人で遊びに行けると思ったのに。

兄のことは信頼していたが、目の前にはいつも兄が前にいて、自分の好きなことを自由に出来ない、自分の創造力を発揮することも自由にできない。兄からのサポートやケアを必要とする人生を歩んでいくことになった。

 

・・・それから300年後。兄と妹だった魂は2013年に再会する。そして、今回の人生でも、妹は面白いことに300年前と同じように再び兄からのサポートやケアを受けることになった。しかし、300年前とは違い、今回の妹は「自分を自分の力で知る」という決意を様々な経験を通して持っていた。また、兄自体も妹を独立させてあげる必要があるということを自覚していた。今度は束縛ではなく自由にするサポートを。妹はそんな兄のサポートを通して、本来の自分の正体を知った。それは一点の曇りも無い私という存在。誰からも奪われるものではなく、自らの価値から人生を創造していくことができることを知ったのだった。これから、それをどのように今の人生に統合して生きていくかが今の妹にとってのキーワードになっている。

——————————————————————————

人と人との関係性は多次元的に拡大した中に存在していて、それが相互作用で様々な時空の中で現実化しています。例えば、他の転生でお互いに傷付け合うような関係性であっても、別の人生では完全な調和を保つような関係性もあります。上記の話では、時間の流れ的には過去の関係性が、未来の関係性に影響し、過去のバランスを取るように今に影響を与えています。(これとは逆に未来から過去という流れでバランスを取ることもありますし、いつも同じような境遇を繰り返す場合もあります。)

 

そして、面白いことに、様々なストーリーは時空という「形」がスパイラル状に展開して時空を越えて目の前に展開しています。あなたが世界を創造しているし、世界があなたを創造しているとも。多次元的に展開している世界を映し出しているストーリーやドラマは、コンピュータプログラムのような設計があり正確に形成されています。この世界はバーチャルリアリティのようです。

 

この視点から見れば、現在、目の前に起こっている出来事は自分のプログラムが映し出している世界。目の前に映し出されている現実は、自分の創造の一部であると意識してみることで、自分の答えを発見することができるでしょう。全ての瞬間の中に、自分の本質が輝いています。

 

ドルフィンリトリート プレイフルライフ in 八景島開催決定!

シロイルカやクジラ・バンドウイルカなどと泳ぐプログラムに参加し、1日遊び尽くすプレイフルライフin八景島の開催が決定しました。遊び心を知り日常に統合するプレイショップ。お申込は9月末頃までとなります。ご興味ある方はお早めにお申込ください。

10/17(土) 「 1DAYドルフィンリトリート プレイフルライフ in 八景島 」

日時:2015/10/17(土) 9:00-20:00
料金:39,000 円(税込)
会場:横浜八景島
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/retreat/hakkeijima15.php

はじめてのアカシックレコードin東京 10月開催

10/10(土)10/11(日) 2DAYSワークショップ 「 はじめてのアカシックレコードin東京 」
12年間で得たノウハウを徹底的にお伝えします。体験を深めたいので少人数で開催。イルカのようにチャンネルを開き、アカシックレコードからの情報を日常に活かしましょう。シャーマニズムの視点からアカシックレコードの活用方法やアクセス方法をお伝えする実践型ワークショップです。

日時:2015/10/10(土)11(日) 11時~18時
料金:50,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - アカシックレコード , ,

  関連記事

アカシャでカンシャ

アカシックはサンスクリット語のアーカーシャという空や宇宙、虚空を表す言葉に由来し、宇宙の図書館やハードディスクにも例えられる人類と個人の記録が保存されている貯蔵庫。誰しもがそのネットワークに繋がってい …

邪気という概念が消えるとき

  今朝は朝早く起きて日本vsコロンビアの試合を観戦しました。前半はナイスな動きでしたが、後半相手のペースにはまってしまいましたね。トーナメント進出は残念でしたが、勝ち負けはお互い相手がいな …

『はじめてのアカシックレコード』11月に開催します。

「はじめてのアカシックレコードリーディング」 2DAYS in 東京 2011年11月26日(土)27日(日) 11時~18時 ★意識的にアカシックレコードに繋がり、多次元的な自分を知る。 ★葛藤や思 …

アカシック情報のズレ

アカシックレコードはユーザーフレンドリーで、それはインターネットの検索エンジンのように知りたい情報を検索すれば、情報が示されます。 アカシックレコードを読むのは興味があれば誰もができますが、ただ、ポイ …

未来の予知をどのように活かすか

アカシックレコードやリモートビューイング、夢や幽体離脱等でタイムラインの中へ入って行く事で、これから起こりうる未来の可能性(プロバビリティ)を知る事ができます。簡単に言えば、予知や予言ですね。 &nb …

no image
アカシックレコードvsリモートビューイング

本日、リモートビューイングワークショップの1日目が終了しました。1日目はリモートビューイングとは何か?なぜそれが可能なのか?できない理由は何か?どうやったらできるのか?という内容を概念から説明させてい …

アカシックレコードからの情報の使い方

アカシックからの情報はニュートラル。つまり、良いとか悪いという偏見は一切なく、単なるデータとして記録されている共有ネットワークです。どのように活用するかは私たちの意図や生き方が影響します。 例えば、結 …

仙台・平泉の旅

3月16日~20日まで仙台に行ってきました。アクリスプラスとのコラボレーションで、17日・18日は仙台で初のアカシックレコードワークショップ、20日は「春分の日の祈りの集い」を開催しました。ご参加いた …

感情で傷付くか豊かになるか

感情によって傷付くこともできるし、感情によって豊かな情報を味わう事ができます。感情は純粋なエネルギーで、どのような価値感や信念を持っているかで、様々な状態に変化します。   長年の歴史や人類 …

感覚からアカシック情報へ

10月になりました。なんかあっという間のような感じがします。ちょうど一年前はフロリダでの結婚式の準備に追われていた時期。あれからもう1年も経つんですね。(ちなみに、今月の28日が「結婚式記念日」。) …