質問と答え

質問や疑問がある場合、同時に答えがあるものです。時間の流れ的には、まずは質問があって、それから答えがやってくるものですが、実はその逆もありなんですね。つまりは、答えが先にやってきて、その後に質問があるというものです。でも結局、訳が解らず得ている情報(答え)も疑問という形になり得ますね。(例:なぜ○○という経験をしたのだろうか?等)この意味で、質問と答えは表裏一体に感じています。

質問と答えは、必ずしも1つとも限りません。それらは、多層的になっています。見方によって質問や答えというのは変容します。アカシックレコードリーディングでも同じで、質問の仕方で答えが多層的に見える場合も結構あります。

それは、この世界は多層的に存在しているからだと感じています。質問の意図によって、答えに変化します。曖昧な質問では、答えも曖昧になります。なので、どんな場合でも質問の意図を明確にしておくことで、自ずと答えも明確にやってくるものです。知りたいこと、解決したいこと等があった場合、「これを解決するにはどうしたらいいだろうか?」「なぜこの体験があるのだろうか?」など、質問を明確にしておけば、自然と答えが絶妙なタイミングでやってきます。何度も何度も質問を思い出す必要はありません。なぜならば、何度も質問を思い出すと、答えが見付かっていないので、焦ってしまったりストレスになってしまう等執着となってしまいます。一度明確に質問をするだけでOK。あとは、自然の流れに任せて、今できる事に集中していればある時突然のインスピレーションがやってくるでしょう。夢の中の場合もありますね。

▼1月2月のワークショップのお知らせ

イブニングワークショップ「新春のマントラdeハッピーライフ」
日程・時間:1月19日(水)19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(品川区東中延)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening71.html

イブニングワークショップ「曼荼羅の夜」
日程・時間:1月27日(木)19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(品川区東中延)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening72.html

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。
意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱に興味ある方にもおすすめのプログラムです。
日程・時間:1月29日(土)30日(日)
ワーク:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ。
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation1.php

イブニングワークショップ「クリスタライゼーション」・・・クリスタルから情報を得て、日常に生かすワーク。
日程・時間:2月10日(水)19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(品川区東中延)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening74.html

イブニングワークショップ「ビジョンクエスト」・・・私たちの本質が知っているビジョンを探ります。
日程・時間:2月18日(金)19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(品川区東中延)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening75.html

1Dayワークショップ「明晰夢を見る」・・・意識的に夢をコントロールする実践と日常への活用方法をお伝えします。
日程・時間:2月26日(土)11時~18時
料金:20,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(品川区東中延)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/luid.php

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください