ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

誰もが誰かに大切にされている

   

sinmple_one

久しぶりの更新になってしまいました。お盆も終わり、まだ暑いですが季節的にはもう秋に入っていくんですね。娘っ子も3ヶ月を過ぎ、もうすぐ100日の「お食い初め」になります。一生食べ物に苦しまないようにという伝統的なイベントですね。

 

全ての人は、どんな人、どんな状況であっても、誰かに大切にされています。子供を持ってそのことを強く実感しました。

 

人間関係でいろんな悩みがあったり、悔しい思いをしたり、嫌いだと感じたとしても、相手は誰かにとって大切な人です。その人がいなければ、誰かはとても悲しみます。

 

このことにちょっとでも気付く事ができれば、どんな人であっても認めることができるようになってきますし、自分自身も認める事ができるようになります。お互いがお互いを思いやることが特に大切な時代。全ての命は貴重です。

 

もちろん、理不尽な事をされたり言われたりした場合は、正直に自分の気持ちを伝えることが大切です。その際も上記の件を念頭に置いておくことで、優しく穏やかに気持ちを伝える事ができますね。

 

8/30(土)8/31(日) 2DAYSワークショップ 「 はじめてのアカシックレコードin東京~イルカのようにチャンネルを開く 」】
11年間で得たノウハウを徹底的にお伝えします。体験を深めたいので少人数で開催。イルカのようにチャンネルを開き、アカシックレコードからの情報を日常に活かしましょう。残席2です。

日時:8/30(土)8/31(日) 11時~18時
料金:50,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

  関連記事

no image
言葉の暗号

最近、日本人だけでなく外国人の翻訳家の方々と出会う機会が増えています。昨日もニュージーランド出身の翻訳家の人と出会い、いろいろと言葉について話をしました。その方が言うには100%海外の言葉を日本語に変 …

no image
一歩を踏み出す

何か新しいことや、今まで体験していないことを行なう時、ためらいがあります。もしかしたら人を傷つけてしまうんじゃないかとか、どうせ自分には無理だとか思い込んでしまって。様々な情報や他の人の経験を自分のも …

様々な問題や不安が一瞬消えてしまう魔法のような場所

様々な問題や不安。それが一瞬で消えてしまう魔法のような場所があります。それは、実際の場所ではなく、いつでも私たちの中にある場所です。   その場所は、一般的には夢を見ているような夢うつつの状 …

パーソナルリアリティ

私たちが認識している世界は個人個人の見方によって変わります。どのような価値感や新年じゃなくて信念を持っているかが、世界を見せています。 不安になったり心配になったりしている事は、他者にとってみるとシン …

リラックスはゲートウェイ

何をするにしても、リラックスをすることはとても大切です。リラックスできていれば何が起こっても、その瞬間のフルの力を発揮することができますし、様々なインスピレーションを活性化させることができたり、全ては …

誰しもが言語能力を持っている

最近、よく英語を話せたらいいなぁ、という声をよく聞きます。確かに英語が話せれば、世界の様々な人とのコミュニケーションができるようにもなりますし、どこに行っても何とかなるものです。(全く英語が通じないと …

自分にとっての天国は相手にとっての地獄

自分自身が望む事を、必ずしも相手が望んでいるとは限りません。よかれと思ったり、いろいろな情報を教えてあげたいという気持ちから、そこからコントロールの問題が生じることがよくあります。   「自 …

ピンチはチャンス

何か物事がうまく進まなかったり、不安になるような事などが頻繁に起こってくる時、自分の本当の道から外れてしまっているんじゃないか?と想ってしまうことがよくあります。なんだか最近ついてないなぁ、とか。でも …

no image
発見した日記から

暑い日が続いていますが、皆さん調子はどうですか?実家の松本に帰省してきましたが、全然避暑地ではなくこんなに暑い松本は初めてでした。 実家で小学生と中学生の頃の日記を発見しました。当時の忘れていた記憶が …

no image
アメリカから帰国しました。

アメリカの旅から帰ってきました。とてもスピリチュアルな旅でたくさんの気付きがありました。自然の美しさや人間が持つ可能性を堪能してきました。詳細はまた後日お伝えしたいと思いますが、地元の新聞に掲載されま …