ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

誰もが特別な存在だから大丈夫

   

vision_creater

本来、どんな人もこの世界では特別な存在で、素晴らしくて、すごい輝きを放っています。それに気付いていくのが、この人生ですね。

 

しかし、幼少期の頃の体験や、様々な制約や抑圧を感じた体験の中で、すっかりそのことを忘れてしまう傾向があります。そして、どうするかというと、自分の人生の証を外側に求め始めます。

 

誰かに認められたい、特別でありたい、相手にわかって欲しい、という思いがあると、自分の存在意義を外側からの評価に置いてしまいます。

 

例えば、スピリチュアルなワークショップでよくあるケース。特殊な能力を身に着けたり、高度な知識を身に着けて、特別な存在になるために参加してしまうと、ワークショップの時は、「これはすごい」という想いが生まれ一時的にはワクワクしますが、自分の存在を外側に求めていると、結局何も変わりません。いつまでも、「自分は特別だ」という証を外側に探してしまうので、様々なワークショップに参加したり、セッションを受けたりを繰り返すだけで、一時的には満足するかもしれませんが、現実の生活になるとまた同じ状態に戻ってしまいます。これはスピリチュアルなワークショップに関わらず、どんな状況であっても、自分の存在の証を外側に置いている以上は、結局人生は何も変わりません。

 

「本当に自分を自分で知りたい」「自分とは一体誰なのかを自らの力で知りたい」という意図・決意が本来の人生を導きます。人生とは能力ではなくて、生き方です。もっと言えば、自分の本質的な生き方です。この状態になれば、どんな事が起こったとしても、大丈夫です。そして、本当の自分の輝きがどんどんと日常に放射されていきます。

 

ポイントは意図・決意。「自分の力で自分の価値・存在を認める」という意図・決意を持って生きる事によって、本当の自分の答えを知る事ができます。全ての答えは自分の意識の中にあります。だから、外側に求めなくても大丈夫なんです。

 

創造力を知るためのワークショップ開催

テーマは創造力。これからの時代個性がとても大切。そのキーは創造力です。創造力・創造性を日常に発揮するためのワークショップ。

7/29(水) イブニングワークショップ 「 創造力クエスト 」

日時:7/29(水) 19時~21時
料金:3,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening356.html

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
期待と意図

期待とは私達の意識に枠組を作るような作業になります。期待とはほとんどの場合、過去との比較、他者との比較から生み出されるもので、私たちの中に「こうあるべき」というような正しくあろうとすることを強化します …

no image
方言

日常で当然のように使っている言葉が実は方言だったと判明することがあります。つまり、信州松本を離れてから通じていなかった言葉が結構あったということですよね。同じ日本語という言語を使っていても、通じない事 …

no image
先祖とDNA

台風22号の情報は凄かったですね。実家の信州松本で3連休を過ごしましたが、今回はラッキーでした。8日の夜に帰省しましたが、次の日は中央線が運休で、松本行きの特急「あずさ」は完全にストップしてしまってま …

no image
You do know what you do not know.

You do know what you do not know. 知らないということをあなたは知っている。 結局、この世はシンプルなゲームのようなもの。シンプルすぎるので、多くの人が複雑に物事を捉え …

no image
ループから抜けるために

物事がうまく進まなかったり、何か邪魔や障害というものが起こった場合、例えそれが外側の出来事であったとしても、大きく見ると自分自身の中にある抵抗が作り出していると言えます。 私たちは、何かが起こったとき …

自分探しの時間から自分創造の時間へ

この世界には様々な「道」があります。それは、自分の答えを知るツール、教え、ルート、学問・・・など、自分の正体を知る瞬間へと導いている道です。   そして、その道というのは、この世界の概念を活 …

no image
比較から生まれるもの

私達が頭で考えている思考パターン、そして自我意識(エゴ)は安全に生きるために活発に活動しています。もちろん、これは悪い事ではなく、健全に健やかに生きていくために必要な私達の機能ですが、過度にこれが強く …

no image
視覚の幅が広がる

最近、僕の周りでは空間に様々なモノが見え始めている人が増えています。僕自身もふとした時に、「あれ?」と感じるものが見てたり。明らかに肉眼で捉える事ができます。僕は光子的なエネルギーの一種だと感じていま …

no image
2008年を振り返って

今年は個人的に大きな年となりました。今までの体験から新しい体験が生まれるような年で、2009年からのルートを決める刻印的な年だったように感じます。 多くの方との関係性や旅、そして仕事を通して、今後の方 …

体から始まる現実

私たちの本質の意識は現実がどのような環境であったとしても、いつでも全てを知っている状態に在ります。全てのビジョン(五感・感情)を通して、それが喜びであれ不安であれ、全てに納得し腑に落ちた状態でいつでも …