ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

予知は体から

   

976986de.jpg予知という能力についてですが、これは誰しもが持っている力です。
人間には魂意識と肉体意識が存在していますが、予知は肉体意識が行います。
そして90日前のことであれば肉体で知覚できると言われています。
例えば、体の具合が一見悪くなったとしても、それは体内のエネルギー調整的な意図が隠されていて、今後起こることに備えた出来事ということもあります。また、地震の予知などの場合、揺れていないのに体が揺れているように感じる等が起こったりします。

肉体は単なる入れ物であり魂が大切という概念がよくありますが、これはオールドパラダイム的な意図が強く、実は肉体は非常に大切なんです。魂は何も学ぶ必要はありませんし、そのままで完璧ですが、肉体は進化していく存在です。肉体に注意を向けることで、予知を高めることができます。

写真は昨日の夕方に撮影した雲の様子です。クロスするような雲で、鳥のような雰囲気にも見えました。また、昨日は体に揺れも体験しました。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Comment

  1. kan より:

    初めてコメントいたします。よろしくお願いします。
    地震の予知で体が揺れて気分が悪くなってしまうのですが、このことを誰にも言えませんでした(体験してる人も居なかったので)このブログを読んで、同じ体験をされてる方が居るんだと知り嬉しく思いました。地震に対しては嬉しくないですが・・・激しい体の揺れで気分が悪くなったりしませんか?

  2. より:

    > kanさん
    コメントどうもありがとうございます。
    体験をされているように体(肉体意識)は予知をして様々な反応が出てくるんですね。これは誰しもが持っている力であり、どれだけ体に意識を向けているかで反応が変わってきます。地震は揺れるということで、反応として分かりやすいですが、突然頭痛がしたり腹痛がしたりなど、今後起こる出来事で反応が人それぞれ異なり面白いです。
    僕の場合、気分はそれほど悪くなりませんが、なる方もいらっしゃるようですね。体が揺れていて気分が悪くなりそうだったら、おへその辺りに意識を向けてみてください。

  3. kan より:

    富さん
    お返事ありがとうございます。アドバイスもいただけて感謝しています。
    これからはおへそのあたりに意識をむけてみます。丹田は大切なんですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
遊び心のパワー

子供は遊びの天才、と言われるように、幼少期の私たちは何でもオモチャになり、工夫をして遊びをクリエイトしてきました。 しかし、学校から社会へと出て、大人になってくると、いつしかその遊び心をどこかに置いて …

分析思考から本質の輝きを知るための秘訣

自分らしく生きるために必要なのは、「どのようにうまくやったら他者から評価されるか?」とか、「どうしたらよい点が取れるか?」とか、「どのような能力があれば成功するか?」というような戦略やマニュアル、教科 …

ハートのバランス

リアリティとスピリチュアリティを繋ぐ橋となるポイントがハート。ハートが満たされていないと、リアリティばかりに捉われたり、逆にスピリチュアリティばかりに捉われたりし、結果的にアンバランスさや不満、傷付き …

no image
行雲流水

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。これをもって年賀状にかえさせていただきます(^^ゞ 2007年になりましたね。今年はどんな年になるでしょうか。今年は地球の動きが気になりつつ …

no image
痛みの魅力

外食となるとエスニック料理になる傾向があります。オフィスの床工事が明日から入るため、オフィス内の荷物を移動するという大仕事があり、友人や税理士先生のヘルプがあり何とか終わり、その後はお疲れ様ということ …

no image
先祖とレムリア時代

明日から3日間信州松本に帰省します。私に大きな意識のインパクトを与えている祖母の三回忌なんです。私を可愛がってくれた祖母でした。またたまに夢に現れては不思議なメッセージを残してもくれています。特に日本 …

ダンスのように

久しぶりにヒップホップのダンスクラスに参加してきました。昨年末からバタバタしていてなかなか参加できなくようやく参加。やっぱりダンスは楽しいですね。音に合わせて無心にリズムをとるだけで、心が無の状態。様 …

no image
一生燃焼 一生感動 一生不悟

『一生燃焼 一生感動 一生不悟』 これは僕が気に入っている相田みつをさんの詩です。 この詩には、今この瞬間をエンジョイするヒントがたくさん詰まっていると感じています。 The following tw …

no image
意図のちから

今、目の前で起こっていることは、全て意図によるものと言えると僕は思っています。どんなことであれ、それは自らが発した意図によって起こっています。それは、今のタイムラインで決めたことだけではなくて、タイム …

no image
イマジネーションの力

イマジネーションとは直接的な意志の力です。 しかし、イマジネーションとは想像されたもの、つまりは作り上げられたものだと私達は教えられてきました。つまり、現実とは別物であるということを。 全てのモノは人 …