ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

受け取ることの大切さ

   

スピリチュアルなアイデアとして「与えること」はとても大切であるとよく言われています。それは宇宙の法則で「与えたものは全て自分に返ってくる」という法則があるためです。

確かにこれは一理あります。この現実が私達の心(意識)の投影であるとすれば、与えたこと=受け取ることということがある意識レベルまでは成り立ちます。

しかし、多くのアイデアが「与えること」ばかりにフォーカスしているように感じています。特に日本人には多いように感じますが、受け取ることがあまり得意ではないようです。せっかく宇宙の法則に従って、様々な愛や選択に関することや物を与えていて、返ってきているのに受け取ることができていないかなぁと思います。
これには、「私はこれを受け取るに値しない」という集合意識があるのかもしれません。しかし、私達はどんなものも受け取るのに十分値する存在ですし、受け取るものや出来事などは全て私たちの意識が現実化させているに過ぎません。

受け取ることが上手になることが意識レベルを高めていく一つのポイントであると感じます。受け取る時は感謝とジョイを持って受け取ることです。
何か与えられた時、それは今まで与えたものが帰ってきた証であり、ステップアップのゲートが開いた時ですね。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Comment

  1. さかけん より:

    >「私はこれを受け取るに値しない」という集合意識があるのかもしれません。>しかし、私達はどんなものも受け取るのに十分値する存在ですし、受け取るも>のや出来事などは全て私たちの意識が現実化させているに過ぎません。
    本当そうなんだなぁと感じます。まだまだ有効に上記のことを使い切っていない感じがする。しかし、それもあと少しの感じも・・・する(笑)
    「おいらは受け取り上手だぁ!!」と宣誓♪
    ついでに
    「楽しみ上手だぁ!!」

  2. より:

    > さかけんさん
    そうですね。宣言しちゃうことですね。
    そうすると、どんどんと受け取ることもできるようになるし、
    結局は受け取る・与える、ということを考えなくても、
    自然のサイクルにいることが分かりますしね。
    エンジョイそのものになるだけですねヽ(^o^)丿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

動物達は時間の枠を超えている

妹の家の猫マゲ君は、久々に妹の家に遊びに行っても、いつも自然と僕の膝の上に乗ってきます。マゲ君が小さい頃から度々遊びに行くと膝の上に乗ってきたので、それを覚えているんですね。   動物達、そ …

no image
This is Life

私たちはこの世界に生きるために存在していると言っても過言ではありません。 どんな状況であっても、問題を抱えていようと、自分を知りたくても、どんなビジョンを持っていようと、ここで生きるからこそ「何か」の …

オリジナリティを輝かせるシンプルな方法

日々、情報が拡大している 様々な情報や概念が拡大している時代ですね。日々、インターネットやテレビ等のメディアの情報も拡大しており、欲しい情報をいつでも手に入れることが容易になってきています。その反面、 …

ダンス

私たちが住むこのシステムには「ダンス」があります。それぞれの文化において、様々なダンスのスタイルがあります。 フラメンコ、ベリーダンス、インド舞踊、ラテン、ヒップホップ、ジャズ、サルサ、ハウス、日本舞 …

no image
無にする

最近、宇宙のあるイベントの影響もありネガティブなエネルギーが私たちの周りに増えてきている感じがしています。これから様々な出来事が小さな事から大きな事まで起こってくると思われますが、それは絶対に私たちに …

no image
方言

日常で当然のように使っている言葉が実は方言だったと判明することがあります。つまり、信州松本を離れてから通じていなかった言葉が結構あったということですよね。同じ日本語という言語を使っていても、通じない事 …

ソウルグループ

魂意識の話になりますが、魂にはソウルグループという魂の共同体・家族のような概念があります。 ソウルグループとは一言で言えば、グループで行動する魂意識のことです。 メンバーで構成されていて、誰もが魂のグ …

他者の人生と比較する事の儚さ

この世界で私たちは自分でプログラムしたイベントを体験しています。そのプログラムを通して、自分自身の本質に気付き、最終的には完了・バランスを迎えます。   プログラムの内容は一人ひとり皆違うも …

調和の音を知るためのコミュニケーション

音は本当にパワフルです。どんな音でも、その中には私たちの意識を何らかの形で揺さぶるエネルギーが含まれています。そして、私たちそのものが音の一部であるとも言えます。   一人ひとりが、この世界 …

no image
バイオリズム

自然にはバイオリズムがあります。バイオリズムとは一定の周期的な動きのことですね。木で例えれば、新緑の時もあれば、枯れて葉っぱが無い時もあります。人間の生理的な現象や「調子」にもバイオリズムがありますね …