ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

答えを探さず謎を創る人生

   

4期メンバー:コロニアグエルにて

 

アウェイクニングプログラム4期のシャーマニックリチュアルの旅から無事に戻ってきました。帰国してから明日で1週間。正直、まだ少々体調が回復しておらずのんびりと過ごしているところです。明日は5期のワークがあるので、4期メンバー有志に来てもらい早速体験のシェアリングをし、5期のための準備を早速進めていきます。

結果的に、4期は全員が創造の源を知り、これからの人生の生き方を知ることができました。これからが本当の意味で人生の始まり。どんな生き方で人生の謎を創造していくのか、これが楽しみなところです。

 

謎解き人生。これは今回のメンバーの一人がシャーマニックリチュアルを体験中に発した言葉です。創造の源・始まりの瞬間からの放射の衝動を言葉にすると謎解きという言葉になったんですね。創造の源を知ると、人生の究極の答えが分かってしまいます。シャーマニックリチュアルはある種特殊な体の感覚を伴う体験で、人生の途中のプロセスを飛ばして、最後の答えを知る体験です。映画で言うとエンディングを知る体験。ゲームで言うと最後のボスを倒した世界を知る体験。つまり、もう自分探しの旅は終わるということになるんですが、この人生でその最終ステージの答えに行き着くための体験や行動をしていくという人生になります。答えを探さずに疑問や謎を探す・創る。というニュアンス。その謎は日々の生活の中にしっかりとあります。意識的に今という瞬間を生きることがポイントになります。

 

だから、人生は能力ではなく生き方になります。もちろん必要な能力は自然と身に着けていけばいいだけで、「この能力を身に付けたら自分を知ることができる」というような幻想からは解放されて、本来の自分のシナリオや概念をただ味わって生きていくことになっていくことになります。シンプルでこの世界に存在している自分の痕跡という謎を創り、解きながら生きる生き方。これがシャーマニックリチュアル体験後の生き様。様々な概念や情報の罠に翻弄されずに、自らの個性やオリジナリティ、創造性を道標に人生を謳歌していく人生です。

 

しっかりと呼吸をして、体を味わって、好奇心と勇気で一歩進みながら生きていくこと。これが本来の人間の姿です。意識的な呼吸の中に質問と答えが存在しています。そして、呼吸の中にこの世界を創造している源がいつでも放射しています。

迷ったとき、困ったとき、心配な時はもちろん、いつでも意識的な呼吸は私たちを本当の自分へと導いてくれます。

 


アウェイニングプログラム6期2018年2月3日スタート決定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、スピリチュアルの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年2月3日〜2018年11月10日
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - シャーマン・シャーマニズム, 意識・心・気付き , ,

  関連記事

no image
ワールドブルーチャンネル Vol.4「リモートビューイングの可能性」

2010年9月25日26日に行ったゲリーボーネル氏との共同開発プログラム「リモートビューイングワークショップ」に参加いただいた方々のご感想を元にRVの可能性や意図をご説明。そして、毎度お馴染みのお葉書 …

no image
『今』をエンジョイするとは

このサイトのタイトルは「ENJOY NOW」。「今を楽しむ」という意味になりますが、実際『今』を楽しむとはどういう事でしょうか。 実際、「今」を時間軸で捉えることはできないですよね。「今」と思った時間 …

ダンスのように

久しぶりにヒップホップのダンスクラスに参加してきました。昨年末からバタバタしていてなかなか参加できなくようやく参加。やっぱりダンスは楽しいですね。音に合わせて無心にリズムをとるだけで、心が無の状態。様 …

no image
太陽の光

ヨーロッパの旅から戻ってきて約1週間程経ちます。が、時差ぼけがまだ続いています。僕の体質として行くときはテンションも上がっていて大丈夫なのですが、戻ってきてからの時差ボケがしんどい。昨夜も夜中目が冴え …

no image
Shantih Mantra–平安のマントラ

久しぶりのブログになってしまいました。4月中旬は新潟上越市でリモートビューイングワークショップ、マントラ、曼荼羅のワークショップ等を開催してきました。季節は春。上越の高田公園は日本三大夜桜のひとつとい …

no image
人と人との繋がり

私達がこの世界にいるには、他者がいなければなりません。そうでなければ、私達一人ひとりが元々持っている価値・エッセンスというものに気付く事ができないからです。あのご存知金八先生も言っていたように「人とは …

平行に流れている世界を知ること

私たちが認識している時間軸は例えるならば一直線の道のように流れています。過去→現在→未来のように直線的に流れています。物理的な現実はこの時間が当たり前で、私たちは直線的に時間を使うように学び、生活して …

いつだって世界はあなたのために周っている

人はそれぞれ様々な悩みや不安を抱えていたり、または逆に全く悩みを持っていずに自由に生きているという方もいます。人は皆違います。どんな状況であろうと、それはあなたの人生です。   「あの人は悩 …

気持ちのクリーニング

私たちは物事をどのようにも受け取る柔軟性を誰しもが持っています。ある事象があって、ある人はポジティブに受け取るかもしれませんし、またある人はネガティブに受け取るかもしれません。どのように受け取るかはそ …

no image
映画のように

本日はオフィス工事のため臨時休業。最近は興味深い映画が公開されているので、二本観てきました。「スーパーエイト」と「アンダルシア」内容はこれから観にいく方もいるので割愛します。スーパーエイトは今まであっ …