ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

答えを探さず謎を創る人生

   

4期メンバー:コロニアグエルにて

 

アウェイクニングプログラム4期のシャーマニックリチュアルの旅から無事に戻ってきました。帰国してから明日で1週間。正直、まだ少々体調が回復しておらずのんびりと過ごしているところです。明日は5期のワークがあるので、4期メンバー有志に来てもらい早速体験のシェアリングをし、5期のための準備を早速進めていきます。

結果的に、4期は全員が創造の源を知り、これからの人生の生き方を知ることができました。これからが本当の意味で人生の始まり。どんな生き方で人生の謎を創造していくのか、これが楽しみなところです。

 

謎解き人生。これは今回のメンバーの一人がシャーマニックリチュアルを体験中に発した言葉です。創造の源・始まりの瞬間からの放射の衝動を言葉にすると謎解きという言葉になったんですね。創造の源を知ると、人生の究極の答えが分かってしまいます。シャーマニックリチュアルはある種特殊な体の感覚を伴う体験で、人生の途中のプロセスを飛ばして、最後の答えを知る体験です。映画で言うとエンディングを知る体験。ゲームで言うと最後のボスを倒した世界を知る体験。つまり、もう自分探しの旅は終わるということになるんですが、この人生でその最終ステージの答えに行き着くための体験や行動をしていくという人生になります。答えを探さずに疑問や謎を探す・創る。というニュアンス。その謎は日々の生活の中にしっかりとあります。意識的に今という瞬間を生きることがポイントになります。

 

だから、人生は能力ではなく生き方になります。もちろん必要な能力は自然と身に着けていけばいいだけで、「この能力を身に付けたら自分を知ることができる」というような幻想からは解放されて、本来の自分のシナリオや概念をただ味わって生きていくことになっていくことになります。シンプルでこの世界に存在している自分の痕跡という謎を創り、解きながら生きる生き方。これがシャーマニックリチュアル体験後の生き様。様々な概念や情報の罠に翻弄されずに、自らの個性やオリジナリティ、創造性を道標に人生を謳歌していく人生です。

 

しっかりと呼吸をして、体を味わって、好奇心と勇気で一歩進みながら生きていくこと。これが本来の人間の姿です。意識的な呼吸の中に質問と答えが存在しています。そして、呼吸の中にこの世界を創造している源がいつでも放射しています。

迷ったとき、困ったとき、心配な時はもちろん、いつでも意識的な呼吸は私たちを本当の自分へと導いてくれます。

 


アウェイニングプログラム6期2018年4月7日スタート

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年4月7日〜2019年1月12日(海外リトリート 12/7~)
詳細:http://www.awakening-program.com

アウェイクニングプログラム

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - シャーマン・シャーマニズム, 意識・心・気付き , ,

  関連記事

直感の力

本日は、i unity(アイユニティー)の大野百合子さんと洋子さんが2月27日に開催されるワークショップ 「過去世退行でアトランティスの記憶にアクセスする」の打ち合わせで事務所に来ていただきました。ス …

運がいいとか悪いとか

  運がいいとか悪いとかって話がよくありますね。ラッキー、アンラッキーの概念。   考えてみれば、運がいいとは、欲しいものが手に入ったり、やりたいことができたり、なりたい自分の姿に …

2回目の創造の源体験。吉田和美さんの体験報告動画。

2017年11月に行ったアウェイクニングプログラムメンバーの再度の創造の源体験リトリート「Revisit 2017」にて、2回目の創造の源体験をした1期の吉田和美さんの体験談動画を公開しました。1月2 …

no image
臨界点を待つ

水が氷になる瞬間、突然氷になります。呼吸でも、吸う息が吐く息に変わるポイントも、突然吸うから吐くに変わります。そのような臨界点は様々な出来事にも当てはまると感じます。 一歩踏み出したことが、なかなか達 …

人間関係や環境が楽になる共鳴の秘訣

暑い日が続いていますね。東京は外に出るだけで、ジワーっと熱気が体に広がります。暑い夏は好きですが、熱中症や脱水症にならないように気をつけないといけませんね。水分補給を忘れないようにですね。 &nbsp …

no image
情報を活用すること

今回の震災に関連して、様々な風評・噂が広がり、様々な被害が起こってしまっていることはとても残念なことです。現代は、情報社会。インターネットをはじめとする様々なメディアの発展もあり、様々な情報が検索ひと …

好きな音楽を聴くと人生がワクワクしてくる理由

今回は好きな音楽の中には自分の源の音が共鳴しているというお話。   個人的な好みの音楽話 みんさんはどんな音楽を聴いてきましたか?ファンのアーティストはいますか?僕は親の影響もあり小さい頃か …

no image
オランダのクロップサークル

オランダに現れたとても大きなクロップサークル(ミステリーサークル) http://img33.imageshack.us/img33/8141/stargateik.jpg 象徴的な一つのアートのよう …

no image
意識のシンポジウムに参加しました。

昨日の話になりますが、心が開く新時代と題したシンポジウムに参加してきました。大学の教授、科学者、弁護士、ヒーラー、意識研究家、カウンセラーなどなど様々な分野からの講師の講演やパネルディスカッションなど …

no image
「私を呼んでいる?」

私達がコミュニケーションで使っている言語・言葉は、私たちの過去が影響を与えています。なぜならば、私たちの知性というのは、様々な情報を解釈可能な形で置き換えようとします。そのため、いろいろな体験をして感 …