ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

天使がいる証

   

2506825e.jpg昨日は友人と神田明神へ初詣に行ってきました。神田明神は初めて行きましたが、とてもエネルギーが高い場所で非常にすっきりとした感じがするところでした。しかも上空には龍の姿が!不思議な話と感じるかもしれませんが、日本は龍に守られている場所で実際に龍はあらゆるところに実在し、日本には龍脈という龍の道があるとのことです。写真もしっかり撮影できたので、また別の機会に掲載したいと思います。しかも帰宅後、友人から龍の情報が届いていました。うーん、不思議だけどとても面白いタイミングです。

ところで、僕は毎晩自分を守ってくれている先祖、天使、妖精等の実在(エンティティー)達に声に出して感謝やお願いを言っています。そして、必ず、
「あなた達が私をサポートしている証を私に示してください」
と言っていますが、これが本当に面白いことが起こるんです。
昨日、出かける前に目薬が見つからず探していました。
指差し確認しながらいろんなところを探しましたが見つかりません。
二対の天使の像をテーブルに飾っていますが、諦めて目を自然と天使の像に移しました。そしたら、なんと像の後ろに目薬がありました!
何度も確認した場所で、そこには目薬は始めはありませんでした。
そんな分かりやすいところにあればすぐ見つかるはずなのに。

そして、今日は両親が上京し妹の赤ちゃんを見に来ました。
妹の家を出て、両親と一緒に目黒駅の「活」という行列の出来る
回転寿司屋に行きました。1時間並んでようやく席に案内されました。
席に案内される前に僕はカウンター席をお願いしていました。
しかし、込んでいるためカウンターだとゆっくり出来ないし、
せっかく両親が上京しているのでゆったりとしてほしいという想いもあったので、「やっぱりテーブル席をお願いすればよかったかなぁ」なんて想ってました。そして、席に案内されましたが、そこはなんとテーブル席でした。
お陰でゆっくりと美味しいお寿司を食べることができました。

このようなエンジェルマジック(天使が存在している証)って起こるものです。
皆さんも天使達にいろいろとお願いしてみてください。
「そんなうまい話ある訳が無い」「おとぎ話じゃあるまいし」
と思うでしょうが、騙されたと思って試してみてください。
きっと不思議な体験が起こるでしょう。天使にお願いするときは方法には
こだわらないことです。全て任せてしまう感じです。
ちなみに、おとぎ話も実際に起こった話等が盛り込まれていることあるんです。例えば、魔法の杖なんかはワンドと言いますが、想念エネルギーを増幅させるような働きがあるツールで、西洋や東洋の様々な文化で活用されています。

ちなみに写真は妹の赤ちゃん(吉平君)のアップ画像です。2ヶ月経って大きくなってきました。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性)

Comment

  1. りん より:

    こんばんは。
    このサイトを偶然発見して毎日少しづつ読ませていただいています。
    空に出る龍の道に興味があり、毎日空を見上げています。
    どういうのが龍の道なんだろう?
    発見したらどんな事になるのだろう?

  2. より:

    りんさん、コメントありがとうございます。
    龍は龍脈という水脈に沿って現れる傾向があるようです。
    僕が知っている限りでは、箱根、日光などが龍脈の一つのようですね。
    東京ですと僕が見た神田明神がその一つのように感じます。
    龍は実は天使と同じレベルで存在しているとのことです。
    龍を発見したら、それは自分自身をサポートしている天使達が
    「いつも見ているよ」というメッセージだと僕は感じています。
    その証拠に龍を見てから本当に毎日面白い出来事が頻発しています。
    特に最近、龍雲がかなり出ているようです。龍見れるといいですね。
    密かにですが、スピリチュアルストーンのサイトの右下に僕が見た龍(天使)の写真を掲載しています。
    ご参考までに。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
期待しないことを期待すると

以前書いたことの続きです。 期待しない事を期待すること。これが自分のビジョンや意識を拡大させるためのキーになりますが、ちょっと分かり難い概念なのでもう少し紐解いてみようと思います。 期待しない事とは、 …

no image
映画のように

本日はオフィス工事のため臨時休業。最近は興味深い映画が公開されているので、二本観てきました。「スーパーエイト」と「アンダルシア」内容はこれから観にいく方もいるので割愛します。スーパーエイトは今まであっ …

no image
自信deハッピーライフ

アカシックレコードリーディングで「自信が無くてなかなか行動できない」というような質問があがります。 自信とは文字通り、「自分を信じること」「自分を信頼すること」になりますが、今までなかなかできなかった …

大野百合子さんとの出会い

2月27日(日)にi unity(アイユニティ)主催の「アトランティスの叡智-過去世退行でアトランティスの叡智を思い出す」が開催されます。クリスタルを使ったワークショップということもあり、スピリチュア …

no image
現実化がしない時

よくメールやブログのコメントで現実化がなかなかしなかったり遅い時があるという話を聞きます。そのような時のポイントを今回はちょこっと書きたいと思います。 現実化にはここの世界では遅かれ早かれ必ず「時間」 …

その意図の想いはワクワクですか?ビクビクですか?

意図には偏見はありません。純粋に意図に込められている想いがパワーとして、現実に投影されて、創造されます。 ワクワクとした意図はワクワクに、ビクビクした意図はビクビクな結果として表れます。   …

no image
欲しいものを手に入れる

「何かを得るには何かをしなければならない」 もちろん全ての人には当てはまらないかもしれませんが、 小さい頃から私たちの多くはこのようなルールを作り上げて受け取ることをしてきたでしょう。 「親に褒められ …

no image
冬至に向けて

12月21日の冬至が近づいています。冬至は一つのサイクルの終わりで、また新しいサイクルが始まる象徴的な日です。 多くの人が一つのサイクルが終わり新しいステージへと入っていくように感じます。そのプロセス …

フォーカスポイント

五感と感情(ビジョン)、そして五感を超えたところにある感性を使って日々私達は生活をしています。どんな状況であっても、そこには五感・感情がありますし、意識をすれば五感以上の感覚も使えるものです。 どこに …

no image
意図のままに

私達の人生は私達の意図に基づいて進んでいます。しかし、意図は意図であって、どのような出来事が起こるかは、その時に起こる事象にどのように反応するかで結果は変わってきます。例えば、「創造性を発揮する」とい …