ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

シンプルな現実化

   

現実化とは自分が望むヴィジョンを現実に投影することですが、これは誰しもが日々実践している親しみのある自然なテクノロジーです。

今体験している環境、手にしているモノは、どんなものでも自分自身が望んでいた結果なんです。意識的にも無意識的にも私たちは現実化を体験しています。

でも私たちは「世の中そんなに甘くない」とか「幸せを掴むためには努力しなければならない」と家族や学校や社会の中で教えられてきました。もちろん、それは悪いことではありませんが、すぐにでも自分のビジョンを現実に投影したければ、その影響を手放す必要があるかもしれません。

現実化を邪魔する、もしくは遅延させるものには疑い、不安、恐怖、心配等があります。本当に欲しい現実を手にいれるには、これらを完全に手放すか、少なくとも現実化したいと強く想う時には脇に置いておかなければならないでしょう。

先日、僕の甥っ子のキッチャンがガチャガチャ(ガチャポン)をしました。電車の模型や線路等が入っているガチャガチャで、初めはただやったところトンネルだけが出ました。まぁ、うまいビジネスですが、さすがにトンネルだけ出ても、っという感じで。
で、キッチャンは「あっ、神様にお願いするの忘れてた」との事で、今度は電車の先頭部分が出るように大きな声で「電車の先頭が出ますように」とガチャガチャの前で手を合わせて祈ってました。そしたら、見事に現実化しました。あるときは「ウルトラマンセブンが出ますように」だったり、「軽トラのミニカーが出ますように」、だったり。ほとんどの確率で祈ったものがガチャガチャで出ています。

そこで、祈る時はどんな感じなのか聞いてみました。そしたら、神様にお願いする時は何の疑いも無く知っている状態のようなことを話していました。結局、ここが現実化のポイントですね。

現実化をする時の一つのポイントは「知っている状態」であることです。そこには何の操作も無く、疑いや「手に入らなかったらどうしよう」という気持ちが無い状態。
そんな疑いや不安は結局は現実化にとっては不必要ですね。でも、不安や疑いが出たらそれは葛藤に気付くチャンスにはなりますね。そんな風に私たちは無邪気さ・イノセンスという状態に再びなるときが来るでしょう。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性)

Comment

  1. かこ より:

    本当ですね。
    実際、色々な事が現実化している事が多くなっているこの頃です♪
    願った事が実際に起きてる事に後で気が付いたりと、更に加速度が増している感じです。
    感謝大切にしていきたいです♪

  2. ken より:

    ありがとうございます。
    何気なく遊びに来たらグッドタイミングでためになりました。

  3. とみ より:

    >かこさん
    コメントありがとうございました。いい感じに流れているように感じます。
    この調子でエンジョイしていきましょうね。

  4. とみ より:

    > ken
    コメントどうもありがとう。またライブ観に行きますね。

  5. しろくまぽん より:

    キッチャン、かわいいなぁ、とすごく思いまして、コメントに。
    私は、キッチャン心を思い出して自分の気持ち、願いをちゃんとわかっていかなくちゃ、と思いました。

  6. とみ より:

    >しろくまぽんさん
    コメントどうもありがとうございます。広島からお土産をキッチャンにお気に入りの飛行機のお土産を買ってきたんですが、そのことを電話で報告すると「ちゃんと神様にお願いしたからあったの?」とナイス突っ込みがありました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

no image
下手vs上手

日々私たちは誰かの創造力が現実化したモノと触れ合っています。パソコン、料理、ペン、映画、音楽、カメラ、机、靴・・・等など、認識しているモノは誰かの創造力から生まれたものです。日常の中で当たり前にあるも …

遠慮が現実化を遅らせる

欲しいものを現実化する、なりたい自分になるために私たちはこの世界で様々な体験を一人一人がしていますが、なかなか現実化がスムーズに展開していかない一つの理由として「遠慮」があります。   幼少 …

no image
The Law of Attraction -The Secret-

先日のブログで現実化には時間が掛かると書きました。確かに時間は遅かれ早かれ掛かりますが、それは自分が抱えている葛藤と比例するようです。葛藤が無ければ無いほど、すぐに現実化します。完全に葛藤が無いと、瞬 …

no image
形ある世界

物質には「形」という概念がありますよね。視覚を通して見えている世界は全て形で構成されています。形って本当に不思議だと日々感じています。例えば絵の世界があります。どんな絵も必ず形で構成されています。そし …

ドルフィンマインド Vol.4 Final -ビジョンを生きる- ご案内

8/24(金)19時~21時に五反田JMAスペースにて「ドルフィンマインド Vol.4 Final  – ビジョンを生きる-」を開催します。ワールドブルー10周年記念ワークショップとして開 …

no image
現実化のための時間

どのような行動や反応を取ろうとも、起こる出来事は起こっていきます。不安や心配の気持ちで体験することもできるし、ワクワクと楽しく体験することも可能です。どんな気持ちでいようと体験する出来事は起こります。 …

ほしいものを手に入れる方法は一つではない!

私たちはこの世界でいろんな体験をしています。手に入れるもの、なりたい自分になるものは、千差万別。人それぞれのアプローチで最終的には「己を知る」ことになります。そのプロセスにおいて、ほしいものを手に入れ …

no image
郵便局員女性を救出

2月に入りました。明日は立春で、暦の上では春に入りますが、これは日本の古い暦なので実際にはまだ春まではもう少しということろでしょうね。でも、明日の立春は、私たちの意識では意味のあるタイミングであり、意 …

no image
占いによる現実化の仕組み

占いは現在様々なメディア(テレビ、雑誌、インターネット等)で取り扱われており日常的な情報となっていますね。占いには様々なスタイルがあり、星座を活用する西洋占星術、インドではジョーティッシュというインド …

シャーマニズムの視点からのマンダラ(曼荼羅)の描き方

マンダラ(曼荼羅)とは? 曼荼羅(マンダラ)とはサンスクリット語で「輪」「円」という意味がある言葉です。マンダラは様々な文化や宗教、教義、実践の中で活用されてきたツール。 マンダラは世界中で活用されて …