瑪瑙&レインボーオブシディアン採掘

信州松本に帰省中です。本日は親戚が集まりちょっとした新年会がありましたが、その合間に従兄弟と久々に石の採掘に行きました。採掘といっても、石拾いという感じですがね。いつもは黒曜石が取れるのですが、従兄弟から瑪瑙も取れると言うことで瑪瑙狙いで探しました。その結果、少しの瑪瑙(サードオニキス系)と、なんと珍しいのですが、黒曜石でもレインボーの輝きが入っているレインボーオブシディアンが出てきました。このレインボーにはとても驚きました。ラブラドライトのような輝きがありました。新年のお守りとして事務所に持っていこうと思います。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください