緊張する話し合いの時は

会社、学校、サークル、家庭など、日常的に誰かと話し合いをする事は日常茶飯事ですよね。人間は人との関わりで成長していくものである以上、人とのコミュニケーションはとても大切。しかし、その話し合いの内容が苦痛であったり、緊張を伴う場面というのもよくある話。でもそれを乗り越えない限り、次のステップは無いでしょう。多くの神秘家からコミュニケーター、経営者等が実践しているそんな時の一つのコツは、感情を入れずに、相手に喜びやのエネルギーを送りながら毅然と話をすること。

感情を入れてしまうと、話し相手はその場所に入ってきます。感情的になる場所は自分が苦手な場所であると同時に相手が恐怖を感じる場所。「この人嫌だなぁ」とか「この人苦手だなぁ」と感じるとき、その態度は必ず表情や言葉に出るものです。そして、話し合いも長引くだけ。感情的になっている時、思いも寄らない余計な事を言ってしまったり、相手の話をしっかりと聞くことができません。

確かに最初は難しいと感じてしまうかもしれませんが、実践することでこのコツの意味が分かると思います。そして、相手が鏡ではなくなり、その人そのものが見えてきます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

アウェイクニングプログラム

シャーマニズムの秘儀シャーマニックリチュアルを体験し、創造の源を知って生きるためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」
現在、オンラインコースを開催中。メンバー募集中です。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

緊張する話し合いの時は” に対して1件のコメントがあります。

  1. にしやん より:

    良いお話をありがとう♪
    「感情を入れずに、相手に喜びやのエネルギーを送りながら毅然と話をすること。」
    だね。
    実践してみます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

繰り返すこと

次の記事

タイミング