ドラゴンの来訪~藤波辰爾さんとの対談

2a58689e.jpg本日、雑誌の取材で新日本プロレス副会長である藤波辰爾(ふじなみたつみ)さんが弊社にインタビュアーとして来訪されました。ストーン等は歌手の方等に届けたことはありますが、芸能関係の方が実際に弊社に来るのは初めてで新しい流れを感じました。

昨年から龍の意識を感じています。どこに行っても龍に関する出来事が起こり始めています。(有)B.E.の酒井龍治さんとの出会いをはじめ、エナジーアーティストとして活躍されている加東和さんの描く龍、神田明神で撮影した龍雲、アイルランドでスケリッグマイケルの意識を受信した際もケルトの龍のシンボルでした。龍とは次のサイクルへのネットワークを移動する乗り物のような存在であり、それは天使などの地球のスピリット達と感じています。

そして、今回はレムリアンハーモニーが出版社の目に止まったようで、面白い企画をしている会社について話を聞きたいとのことで実現した藤波さんとのインタビュー。そして、面白いのが藤波さんはドラゴンと呼ばれていたという事実でした。

藤波さんは流石がっちりとした体格でしたが、非常に穏やかで暖かい方でした。僕が会社を作ってから今までの話や今後の展望についてのインタビューでした。でも僕の会社経営の話と言っても全てが体験と関係している話なので、スピリチュアルな話がメインになり・・・しかし、やはり藤波さんもスピリチュアリティに興味を持っている方で、「こういう話好きなんだよ」と言い、興味津々に話を聞いていただきました。レムリアの話、龍の話、今をエンジョイすることなど、熱心に話を聞いてくださっている姿が印象的でした。

ドラゴンと呼ばれているだけあり、とてもエネルギーが高い方だなぁという印象でした。今後の活躍にも期待です。僕にとっても、会社にとっても、今回の体験は大きな体験になりました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

アウェイクニングプログラム

シャーマニズムの秘儀シャーマニックリチュアルを体験し、創造の源を知って生きるためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」
現在、オンラインコースを開催中。メンバー募集中です。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

ドラゴンの来訪~藤波辰爾さんとの対談” に対して4件のコメントがあります。

  1. ウスシックスver∞ より:

    ちょっと! ボクらの憧れ藤波“ドラゴン”辰爾さんではないですか!! なんだかスゴいつながりだね。プロレス界でもスピリチュアルな人がけっこういるみたいだよ。タイに修行にいって、どんな技極められてもヨガで痛み感じないとかね(西村修氏)。ジョイだね。
    熊本にあるメガ石屋さん「開運館」知ってる?ものすごい石の数だったよ。そこは友だちの行きつけの店でオーナーにトミーくんの話ししたら興味持ってたよ。よかったらどう?

  2. 酒井 治 より:

    いろいろやってんなあ(笑)
    うらやましい。

  3. とみ より:

    >ウスシックス
    コメントいつもありがとう!藤波さんとまさかこんな形で出会うことになるとは僕自身も久々に驚いたよ。昔プロレス観ていた時期があったので、あの藤波さんという感じだった。予想通り暖かくパワーがあり、まさにドラゴンって感じだったよ。
    >おさむちゃん
    コメントありがとうです。僕も藤波さんが会社に来るとは意外な展開を感じました(^o^)
    暖かい方でした。

  4. はじめまして!
    ドラゴン藤波のファンサイトを主宰しております「ラバーソウルみなみ」と申します。
    検索サイトからこちらに来ました。
    とにかく、藤波さんの生涯でもなかなかないような大変な状況になっている中、つかの間の「癒し」の時間がもてたのではないでしょうか?
    よろしくおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください