ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

ハーモニー in 春分の日のマントラソング

   

昨日の3/20に「春分の日のマントラソング」を開催しました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。春分という「あちら側」と「こちら側」のネットワークが繋がる象徴の日に、みんなでパワフルなマントラでハーモニーを奏でることができました。

今回のマントラソングワークショップは初の開催。シンガーのアコとのコラボレーションワーク。いつもは「マントラワークショップ」では、マントラを唱えてその価値や音の響きを味わう瞑想的で静的な内容ですが、今回のマントラソングワークショップは、みんなでハーモニーを作ったり、マントラのパワフルな音と一緒に音楽やコーラスを楽しむワークショップで、動的なワークショップ。ハーモニーとマントラのエネルギーが体感できたワークショップになったと思います。

声と声を合わせると、そこから倍音や新しい音が生まれたり、自分の中にある調和している本質を味わう事ができますね。一人ではなかなか声のハーモニーを体感することができませんが、多くの人との声のハーモニーを体感することは、日常の様々な場面にあるハーモニーを味わう事や、ハーモニーを作ることに役立つように感じました。

「楽しかった」という参加者の皆様の声も聞けてとても嬉しかったです。

マントラソングワークショップは定期的に行っていく予定ですので、是非ご参加いただければと思います。

 

   

ワーク前にアコと音の打ち合わせ中。

ワーク後の懇親会にて。

 

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - ワークショップ・イベント, 意識・心・気付き , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
クリエイティブな現実化+イブニングワークのお知らせ

私たちの中には無限の可能性が眠っている。とよく言われています。この可能性とはクリエイティビティ(創造力)であるように僕は感じています。周りを見渡してみてください。そこにはクリエイティブから生まれたモノ …

体のケアで本来の生き方に繋がる

昨日のアウェイクニングプログラム5期のワークショップは大野百合子さんをゲスト講師に迎えて行う恒例のヒプノセラピーワークショップでした。 百合子さんの経験に基づく深いヒプノやボディーワークで11月に行う …

no image
見返りを求めると・・・

私達が傷付くための一つの理由は「見返りを求める」ということがあります。他の言葉で言えば「期待」ですよね。多くの人が抱えている問題としては、職場や家庭など人間関係がありますよね。大抵のケースで「期待のズ …

真の声

真の声とは、私たちの本質のハーモニーと繋がった時に奏でられる声。多くのアーティストだけでなく、自分自身を知る事を探求している人々が日々探している「これだっ!」という感覚。それは、真の声を知った時に体全 …

アトランティスジャーニーでアトランティスとつながる

バハマのビミニ島へ以前行きました。そこでビミニロードというアトランティス時代に活用されていた道を海の底で見ました。これは眠れる預言者と呼ばれアカシックレコードを活用していたエドガーケイシーの予言により …

no image
ロズリン礼拝堂の音の暗号

先日イギリスのトーマスミッチェル氏(Thomas Mitchell)とその息子で作曲家・ピアニストのトーマススチュアート氏(Thomas Stuart)がスコットランドにあるロズリン礼拝堂の壁面に隠さ …

様々な時空の中で

私たちは様々なレベルで、様々な時空の中を生きています。現実的には今であれば2013年4月25日の16時という時間と時代の中に体は存在していますが、私たちの意識はここだけには捉われておらず、様々なレベル …

創造の源体験記 1期 佐藤綾奈さんの体験ストーリー

いよいよ8月6日(土)からアウェイクニングプログラム第4期が始まります。このプログラムは、シャーマニズムに基づき、最終的に海外にてシャーマニックリチュアルを受け、森羅万象の生まれる瞬間である創造の源や …

no image
既に存在している

例えば、目の前に一枚の白い紙があるとします。これから、その紙に絵を描こうとしているところをイメージしてみてください。 頭の中では、何を描こうかと考えたり、構図を考えたり、「あの時、こうしたから今日はこ …

no image
先祖の意識

土・日と横須賀の親戚の家に泊まりにいき様々な事について話してきました。横須賀の叔母さんは富家の一番年長であり、叔母さんの旦那さんも富家に通じている方です。富家の歴史をいろいろと聞いてきました。そこで気 …