ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

ハーモニー in 春分の日のマントラソング

   

昨日の3/20に「春分の日のマントラソング」を開催しました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。春分という「あちら側」と「こちら側」のネットワークが繋がる象徴の日に、みんなでパワフルなマントラでハーモニーを奏でることができました。

今回のマントラソングワークショップは初の開催。シンガーのアコとのコラボレーションワーク。いつもは「マントラワークショップ」では、マントラを唱えてその価値や音の響きを味わう瞑想的で静的な内容ですが、今回のマントラソングワークショップは、みんなでハーモニーを作ったり、マントラのパワフルな音と一緒に音楽やコーラスを楽しむワークショップで、動的なワークショップ。ハーモニーとマントラのエネルギーが体感できたワークショップになったと思います。

声と声を合わせると、そこから倍音や新しい音が生まれたり、自分の中にある調和している本質を味わう事ができますね。一人ではなかなか声のハーモニーを体感することができませんが、多くの人との声のハーモニーを体感することは、日常の様々な場面にあるハーモニーを味わう事や、ハーモニーを作ることに役立つように感じました。

「楽しかった」という参加者の皆様の声も聞けてとても嬉しかったです。

マントラソングワークショップは定期的に行っていく予定ですので、是非ご参加いただければと思います。

 

   

ワーク前にアコと音の打ち合わせ中。

ワーク後の懇親会にて。

 

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - ワークショップ・イベント, 意識・心・気付き , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

誰もが特別な存在だから大丈夫

本来、どんな人もこの世界では特別な存在で、素晴らしくて、すごい輝きを放っています。それに気付いていくのが、この人生ですね。   しかし、幼少期の頃の体験や、様々な制約や抑圧を感じた体験の中で …

中心点

今日は2011年の冬至から2012年の冬至のちょうど中心点の日。 これからますますビジョンというものがより明確になってくるように感じています。 思考パターンや行動パターン、先入観や固定概念、古い尺度か …

あなたが存在しなければ他者は存在できない

この世界は多様的であり、本当にたくさんの概念が存在し、様々なことを体験をすることができます。でも、それはあまりにもたくさんありすぎて、あなた一人で全部の体験をすることができません。でも、私たちはなるべ …

no image
暗号化と複合化

私たちの住む世界。それは夢の世界も含めて、全て認識している時空間には何らかの情報があります。それは、いつでも利用可能であって、無意識的にも意識的にも日々その情報を私たちは使っています。 ふとしたヒラメ …

no image
未来へのメッセージ

未来に対するメッセージは様々なメディアを通して私たちの耳に届いていて、無意識にも意識的にもそのメッセージに耳を傾け、現実が展開しているように感じます。それは、サブリミナル的に私たちの心に響いていて、催 …

感覚からアカシック情報へ

10月になりました。なんかあっという間のような感じがします。ちょうど一年前はフロリダでの結婚式の準備に追われていた時期。あれからもう1年も経つんですね。(ちなみに、今月の28日が「結婚式記念日」。) …

no image
英語の冠詞(a an the)から

日本人が英語を難しいと感じる要因の一つに冠詞があります。冠詞とはa an theで、簡単に説明すると名詞(モノの名前や名称など)に限定を与える語です。 僕も冠詞は苦手でいつも迷います。aが付くのかth …

自分のパワーをどのように使うか

私たち一人ひとりはユニークな力・パワーを持っています。誰もがパワフルな存在であり、ユニークな存在です。そして、自由にそのパワーを活用することができます。   しかし、私たちの体のパターンや生 …

オーロラの伝説

  神秘の輝きであるオーロラ。一生に一度は見てみたいと多くの人が感じているように、本当に神秘的な輝きです。 僕が初めて観たのは、フィンランドのロヴァニエミ。オーロラを観に行ったわけですが、こ …

no image
ハイサーフ-High Surf

人生には様々な局面があります。ドラマチックな展開や圧倒されるような困難など、それは突然やってくることもあります。 あるポイントまでは、私たちは外側に自分の価値を置いたり、抑圧した感情や葛藤を他者に投影 …